カテゴリー : “食べ歩きin東京” の記事リスト

蟹食べ放題!! 

カテゴリ:食べ歩きin東京


特養のお仕事と夜間の調理師学校共に

10日木曜日から12日土曜日まで3日間お休みが重なり

久しぶりにのんびりとした休日を満喫しております♪


休日初日の10日は、

私が住む町田市内にある日本料理「さ蔵」の

2月平日限定 かに食べ放題ランチを食べに行ってきました!




    








先附




まずは先付けの蓬胡麻豆腐から始まりました。

私も大鹿村に住んでいる時は早春の頃

かわらしま周辺の蓬の新芽を摘み取り

葛粉を使って蓬豆腐を作ったものです。

あの時は胡麻は入れず、自家製の豆乳と蓬だけ入れて

シンプルに作りましたので、蓬の味がけっこう良く出ていたものです。

今回いただいた蓬胡麻豆腐は胡麻の味がけっこう勝っていて

蓬のお味はあまり感じられなかったかな…


でも飾り付けはさすが、

桜の花びらに見立てたユリ根をあしらってあり

感心することしきりでした。






箱膳



お次は季節の箱膳が出てまいりました。

左上「松前漬け」右上「出汁巻き卵」

中央「モロコ甘露煮・きんかん甘露煮・菜の花・赤米のお稲荷・カリフラワー」

松前漬け下「切干大根」右下「うどと白魚の酢のもの」


季節って早春をイメージしているのかな…

あるいはまだ2月は冬のイメージなのかな、微妙ですね。

松前漬けはお正月のお節のイメージだし

切干大根は年中スーパーの棚に並んでいる時代なので

あまり季節は感じないけど、

大根を乾燥させて切干大根を作るには冬が最適ですよね。


モロコときんかんは冬、あるいは早春、

ウド+白魚と菜の花は早春を演出でしょうか。

お味はどれも美味しかったですよ♪




食べ放題ずわいがに



さぁていよいよメインの蟹食べ放題の「ずわい蟹」登場です!

箱膳のお料理には手を付けず、

とにかく蟹!蟹!と蟹に早速手を伸ばします!!

う~ん、すこぶるジューシーで蟹のお味がして美味しい♪

もしかして解凍方法が宜しくなくて蟹の旨味を含んだドリップが流れて

パサパサの身なんじゃないか…って心配してましたが、

杞憂に終わりました。

5人で食べに言ったのですが、

蟹の盛り合わせが出てきた瞬間から誰一人しゃべることなく

黙々と蟹を食べ続けました~





寿司4貫



蟹でお腹が一杯になるという贅沢、

さらにその後

・ふぐのから揚げ

・相模豚のローストポーク

・海老と季節の野菜天麩羅

の3品から料理を一品チョイスしたものが提供され

最後の〆が寿司4貫と赤だしのお味噌汁!


ここまできたら腹は十二分目で、

もう苦しいのなんの。



さすがにこの日は晩御飯入りませんでした~



気になるお値段ですが、

なんと、¥3280円 ですよ~。

お値段以上の価値は十二分にアリ!です。



テーマ : 日記 ジャンル : 日記

レストラン フェリーチェ 

カテゴリ:食べ歩きin東京


調理師学校の冬休みも今日までで、

明日からは忙しい2足のワラジ生活の始まりです~


その忙しい生活を送る英気を養うため、

調理師学校の先輩お勧めのレストランへ

ランチを食べに行ってきました!




フェリーチェ外観


私が住んでいる同じ町内にあるレストランで、

法政大学のすぐ近くにあります。

外観、内装ともにメルヘンチックな造り。

婦女子の好みのツボを抑えたインテリアで

店内に飾ってあるかわいらしい小物類もお部屋の雰囲気に

とてもマッチしておりました。




    




さて、今回オーダーしましたのは

魚のメインンデイッシュ付きのランチコース(Price\2000)です♪



前菜プレート


まずはいろいろとお料理盛りだくさんの

前菜プレートから始まります。

お皿がパレットの形をしていまして、

色とりどりのお料理はさながら絵具といったところでしょうか。




スープ


カップインスープです。

コンソメ系の澄んだスープで、

具は白菜と卵かな…多分。



パスタ


本日のパスタ、

エビときのこのトマトソースパスタです。

(これは私が勝手につけた名前)



魚メインディッシュ


本日の魚のメインデイッシュは

きんきのポワレでした。

外側はカリッと香ばしく焼けていて

中身はほどよくジューシーで大変美味しゅうございました。




ドルチェ


すでにお腹は腹11分目くらいにまでなっておりますが、

婦女子にとって最後のデザートは別腹!!!!


ふわっふわのシフォンケーキをいともたやすく

ペロリと平らげてしまいました♪



さぁ、明日から学校も仕事も頑張りますぞ~!


テーマ : 日記 ジャンル : 日記