大鹿一味唐辛子 

カテゴリ:相方Uさんの記事

大鹿村に釣りに来たのがきっかけで河原嶋に店をひらき、それから6年がたって一味唐辛子まで作っているなんて、ほんとに、人生、どうなっているのかよくわかりません。
ともあれ、本日、一味づくりの準備が整いました。
販促用のポップ、唐辛子のラベル、それと新規に購入した機器を組み立て終わったのが午後3時。
それから気分転換に釣りに行ってきました。
明日は松川町のプールへ行って体調を整えてから、たいへんお待たせしましたが、ようやく一味づくりが始められます。
一昨年につづいて昨年も10月に完売してしまって申しわけありませんでした。
今年は昨年の2倍、作る予定ですので、たぶん品切れになることはないと思います。
それから、もっと辛くして欲しいとの要望をうけまして、今年の大鹿一味唐辛子は昨年の3倍くらい辛くします(私の感覚ですが)。
今年も河原嶋の大鹿一味唐辛子をよろしくお願いいたします。


1唐辛子


2唐辛子


3唐辛子



冬限定、オトウジうどんコース。 

カテゴリ:相方Uさんの記事

今日もご予約で満席でした。
ありがとうございます。
営業、終了終、ク~と釣り行こうと話していましたが、食器の洗いものが終わるとク~も私も「おつかれ~」状態になりまして、しばし休息。そのまま夕食の支度となりました。
さて、3月からの限定メニューがまだ決まりません。
なにか春らしいものをと思っているのですが、大鹿村にちなんだものにこだわっているのでなかなか決まりません。
そんな私の横で「イチゴうどんにすれば」とク~が言います。
イチゴうどんは、大鹿村のこの時期に作っていたのがイチゴだったので、私が考案したのですが、いちごウドンかあ~って、私はまだ迷っています。

1オトウジ

ところで、古文書のような写真は今日の「オトウジうどんコース」のお品書きです。ちなみに、オトウジうどんコースはご予約でやらせて頂いています。
それにしても、お任せ前菜の種類がいつのまにか増えたなと感慨深いものがあります。
ひとつ、ひとつ、積み上げてきたわけですが、お品書きから消えていったメニューもあります。
生き残っているメニューにしても、もっと美味しいものができたら消えていきます。

2鹿肉

そして、もう一つの写真ですが、すごくよくできた鹿肉のロースト。
いままでで一番の出来!
今宵はこれでいっぱいやらせて頂きま~す。

自家製スイーツ 

カテゴリ:相方Uさんの記事

メルは最近、オオカミ少年になっています。
吠える声で表にでても誰もいないことが多くなりました。
今日も吠えていたのですが、人の気配がないので知らん顔をしていると、吠える声はやがて悲壮な感じになっていました。
吠えても誰も気にしてくれないので、メルも情けなかったのでしょう。
ですがです、それから暫くして表にでてみると。なんと! 木戸が風に吹き飛ばされて粉々になっていました。メルはそれで吠えていたのです。
木戸はとりあえず応急処置をしましたが、風に飛ばされる前から、たぶん壊れるのではと思っていて、新品の木戸を頼んであります。新しい木戸は、なんと! 赤色です。
それにしても、メルはまだ老いぼれてはいなかったのです。木戸が吹き飛ばされた音に吠えていたことが判明しました。メル。ごめんなさい。
河原嶋の階段の手すりも、現在、壊れております。お気をつけてあがってきてください。修理を依頼してありますが、工事は春とのことです。
さて、明日も予約が入っておりまして、あと2名さまで満席となります。
明日のスイーツはカヌレ、小麦粉不使用のガトーショコラ、プランタンです。

1ガトーショコラ


2プランタン


3カヌレ



解禁 

カテゴリ:相方Uさんの記事

きょうはいよいよフィギアの羽生殿が出場しますが、私としては渓流釣りの解禁も気になります。
いますぐ釣りにいきたいのですが、きょうは納品がありまして、しばしお預け。

1中画質釣り

写真は6年まえの4月の私。
河原嶋で店を始めるなんて思っていなかったころ。
あのとき吹いていた風を今でも思い出すことがでるのも、釣りのお蔭。
そしてきょうは大鹿唐辛子が納品されてきました。大鹿一味唐辛子づくりの解禁です。
今年は20キロ。
頑張って一味にします。

大鹿村のお裾分け。鹿の足1本。 

カテゴリ:相方Uさんの記事

お裾分けを頂きました。
鹿の後ろ足1本。

1しか

自分たち用に小分けして、きょう食べるぶんは冷蔵庫へ。
その他は冷凍して保存しておきます。