FC2ブログ

サルナシ見つけた♪ 

カテゴリ:大鹿村の動動・植物・昆虫


今日は曇りがちのお天気でお散歩するのにも良い気候!

なので、近場を少しうろついてみました。



おっ!!

サルナシを発見です!!!



自生しているサルナシ


たくさん食べ頃のサルナシの実が実ってました。


しかし、惜しいかな。。。

斜面に生えている木に絡み付いているため

手を伸ばしても取れる実は二つ三つなのです。

サルナシの蔦をひっぱってもせいぜい10個ほどしか収穫できませんでした。

こんなときの必殺アイテム!高枝鋏を使えばもっと採れると思いますが

ハサミで切ったあと実をキャッチするネットが必要かも。

ちょっと1人で収穫するのには無理がありそうです。



収穫したサルナシ


とりあえず今日収穫したサルナシの実です♪



サルナシの実


ちゃんと種がありますし、

ほんとそのまんまキーウイのミニチュア版といった感じです。

お味はキーウイより濃厚で美味しいです♪



野生のサルナシを発見した後は

7月中頃に我が家の敷地内に植えたジャンボサルナシがどうなったか

無性に気になったので早速見に行ったところ、、、



敷地内に植えたジャンボサルナシ


無事根付いてスクスク育っておりました。

冬場、鹿の食害に合わなければ嬉しいのですが。



テーマ : 田舎暮らし日記 ジャンル : ライフ

ススキの穂 

カテゴリ:大鹿村の動動・植物・昆虫


今年の夏は天候不順に悩まされ、

お盆過ぎ頃からようやく晴れの天気周期に入りましたが、

太平洋高気圧による晴れではなく

大陸の高気圧によりもたらされた晴天のためか、

朝晩はかなり涼しいのです。


ススキの穂


涼しくなってくると家の周辺で目だって伸びてくるのが

ススキの穂です。

ススキの穂があちこちで見られますので

もうすっかり初秋の装いといった感じです。



テーマ : 田舎暮らし日記 ジャンル : ライフ

葛の花 

カテゴリ:大鹿村の動動・植物・昆虫


昨日の午後辺りより湿気た夏の空気がヒンヤリと乾いた空気に入れ替わり

晩夏というよりか、「秋」 そのもの~といった感じになってきました。

今朝の最低気温などは15度と、

半袖Tシャツでうろうろしていると寒くて震えがくるくらいでした~

今年の夏は夏らしい日が数えるほどしかなくて

もうこのまま秋になっちゃうとしたら寂しい限りですよね。



葛の花


夏の終わり頃に甘い香りを漂わせる葛の花も

気がついたら花の盛りは過ぎていました~。

葛の花も食べることができますので、

採取して何かに使おうかと思っておりましたが

ちょっともう採り頃は逸した感じですね...

葛の花を良く見てみると藤の花やニセアカシアの花の形に似ております。

同じマメ科の植物ですから、似ているのでしょうね。

でも花の咲く順序が藤の花やニセアカシアの花が房の上から順次咲いていくのに対し

葛の花は花の房の下から咲いていきます。






テーマ : 田舎暮らし日記 ジャンル : ライフ

ナツズイセン2009 

カテゴリ:大鹿村の動動・植物・昆虫


ナツズイセン2009


昨年、このリコリスにそっくりの花が

ナツズイセンという名前であると知りました。

我が家の敷地内ではナツズイセンが2箇所で咲くのですが、

ことし新たに母屋の裏側でも1箇所咲いているのを発見!

なんだかとっても得した気分ですね~♪

どんどん株が増えてくれると嬉しいです。





テーマ : 田舎暮らし日記 ジャンル : ライフ

山あじさい 

カテゴリ:大鹿村の動動・植物・昆虫


塩川沿いに林道を歩いていると

この時期ひっそりと咲いている

山あじさいを目にします。



山あじさい


西洋あじさいのような派手さは無いですが

夏草の濃い緑の中にあって、

そこだけ清涼感が漂うような感じがします。

もっともうすい紫色がかった色合いだからそう感じるのでしょうか...



山あじさいの中でも色が美しい品種は

園芸店にて苗を買い求めることができます。

美しい色合いの山あじさいの中でも「紅」という品種は

花の咲き始めは白いそうですが、

その後紅色に変わった色合いが殊のほか美しいです~!


山アジサイ紅


この山あじさい「紅」は園芸ショップの説明によると

伊那谷で発見された品種だそうで、

伊那谷と聞くと俄然親近感が湧きますね~!!


今年は残念ながら「紅」の苗を植える時期を逸しましたので、

来年は手に入れて我が家の敷地内に是非植えたいものです。






テーマ : 田舎暮らし日記 ジャンル : ライフ