雪のかわらしま 

カテゴリ:民宿かわらしま

雪原のメル

2007年最後の日の今日は、一日雪が降っていました。

ドッグランも一面の雪原となり、メル&ミミもいつもより
テンション高めで雪原を走り回ります。


雪原のミミ

雪原でもやることといったらやはりフリスビー

のどが渇くと雪をパクパク食べてお水を補給します。


雪原のメル&ミミ

2008年もメルミミが毎日平和なフリスビーができますように!

テーマ : ♪ボーダーコリー♪ ジャンル : ペット

正月飾り-おやすとしめ縄 

カテゴリ:Iターン生活

雪景色

「あたらしや」さんから戻ってきたら、雪が激しく降り出し
見る見る間にあたりが白くなってきます。


おやすとしめ縄

昨日山から取って来た松の枝に、
先日作った「おやすとしめ縄」を飾り付けて
正月飾りを玄関に飾りました。

我が家へ来てくださった神様にお召し上がりいただくように
「おやす」にはみかんを乗っけました。


神棚

囲炉裏の間の神棚にはしめ縄を張りました。

さぁこれで神様をお迎えする準備は整いました!

テーマ : 信州 伊那谷! (・∀・) ジャンル : 地域情報

餅つき 

カテゴリ:Iターン生活

今日は10月にこんにゃく作りを教えていただいた
「山村民泊あたらしや」さんちで餅つきに参加させていただきました。



もち米蒸し

外にあるカマドで2段のセイロで昨晩から給水させて下さった
もち米を蒸しあげます。

このもち米も「あたらしや」さんの自家米で、
伊那の幻のモチ米「白毛米」というモチ米です。

餅つき

いよいよ餅つきです。
あたらしやの女将さんが慣れた手つきでお餅を返してくださいます。


つきたて餅

選手交代しながら、すべすべのお餅が出来上がりました!


お餅を丸める

つきたてのお餅を皆で丸めます。


うぐいす餅大根餅

何よりのご馳走!つきたてのお餅です。

うぐいす餅ゴマきなこ餅大根餅、と豪華に3種類の味で
つきたてのお餅をたらふく食べさせていただきました!

テーマ : 田舎暮らし日記 ジャンル : ライフ

焼印を押したいが為に 

カテゴリ:手作り(自家製燻製/お菓子/その他食品)

犬まん

数年前にプロ用の調理道具を扱う店でこのワンコの焼印を見つけ、
使う予定もなかったのですが、衝動買いをしてしまいました。(^_^.)

使わないのは宝の持ち腐れと一念発起し、
わざわざワンコの焼印を押したいが為だけに栗饅頭を作り
焼き印を押して喜んだのが、一昨年の春です。

それ以来、日の目を見ることが無かった焼印ですが、
つい先日大手芋豆を購入したので再度ワンコ焼印を押すために
栗饅頭を作ってみました。

幸い剥いた栗の実が冷凍保存してあったので、
栗の甘露煮はすぐ作れました。
白餡はこし餡にする為、煮た豆を漉す作業がちょっと面倒です。
栗の甘露煮を中心に入るよう白餡で包み、
さらに白餡を饅頭の皮でくるみます。
180度のオーブンで20分ほど焼くと出来上がり!

さぁいよいよお楽しみの焼印押しがやって来ました♪と、
はりきって押してみたのですが、
今回は生地がやたらと焼印に引っ付いてきて、
なかなかきれいには押せませんでした。(;_:)
お味は大変良かっただけに、残念....。


こんにゃく作り

午後はお節料理のお煮しめ用こんにゃくを作りました。
※作り方に興味のある方はこちらをご覧下さい。

こんにゃく芋2つ(正味285g)から直径25cmの鍋に厚さ10cm
ほどの分量のこんにゃくが出来上がりました。



テーマ : 手作りお菓子 ジャンル : 趣味・実用

南信州食べ歩き-Ground Cuisine川楽屋 

カテゴリ:南信州食べ歩き

北川・黒川牧場

今日は朝から曇天の空模様。
天気予報では朝から雨でしたが、朝9時の段階でまだ降っていません。

天気が悪いと外仕事が出来ないので、
心置きなく下の街へ買出しに行けるというもの。

今日はメル&ミミも車に乗っけて、買出しに出かけました。
写真は市田酪農から見た大鹿村で、
白いスキー場のように見える雪原は黒川・北川牧場だそうです。

遠くから見るほんと、スキー場に見えますね。



川楽屋外観

買い物を終え、お昼ご飯を食べに
以前うちに泊まりに来られたお客様より教えていただいた、
飯田市内にある「Ground Cuisine川楽屋」へ行ってみました。

「Ground Cuisine川楽屋」は天竜川の近くの田んぼや畑の中にポツンとあります。
約築100年の古民家を再生改築して昨年オープンしたとの事。

川楽屋

店内のインテリアにも建具,囲炉裏,階段箪笥等これぞ古民家!というアイテムが
ふんだんに取り入れてあり、とても良い雰囲気のお店でした。


オードブル

お昼のメニューはお魚がメインのコースとお肉がメインのコース各1500円と
カレーのコース1500円、お肉とお魚両方を味わえるコース2500円があり、
お魚のコースとお肉のコースをそれぞれ注文してみました。

まずは前菜3点盛りから。
・チリビーンズ
・ワイルドライスと野菜のマリネ
・ゴボウのフライ


季節のサラダ
次はサラダです。
・季節のサラダ(カレードレッシング添え)

スープ

・大根のスープ

メイン料理

お肉と魚のメイン料理です。
・サゴシのフライwith香草ソース
・豚バラ肉のトマトソース添え


玄米と香の物

主食は玄米または白米から選べ、大盛・中盛・小盛から量も選べます。
・玄米or白米 香の物

デザートとコーヒー

最後はデザートで締めくくり!
食後の飲み物もコーヒー、紅茶、ジンジャエール等5種類ほどの
ドリンクメニューから選べます。
・黒ゴマのシフォンケーキと苺シロップ入りの杏仁豆腐
・コーヒー


すべてのお料理がおいしく、また盛り付けられている器も素敵で
これで1500円とは大変お安い!と感じられました。
今度はディナーで是非利用したいと思っています。

(Ground Cuisine川楽屋)
毎週水曜/第二・四火曜日定休
飯田市上郷別府292-321
0265-23-5033

テーマ : 信州 伊那谷! (・∀・) ジャンル : 地域情報

冬の朝 

カテゴリ:民宿かわらしま

霜柱

天気の良い今日のような朝は、霜柱があちこちで
見られます。
朝日が霜柱に当たり、キラキラと輝いてとてもきれいです。


ホワイトベリーの霜

ホワイトベリーの葉っぱはまだきれいな紅葉状態。
その葉っぱにも容赦なくが降ります。

テーマ : 信州 伊那谷! (・∀・) ジャンル : 地域情報

鹿よけネット 

カテゴリ:Iターン生活

鹿よけネット

これからの時期、山から鹿たちが降りてきて
庭木、花壇の草花、球根、畑の野菜、クローバー等々
食べられるものは何でも手当たり次第鹿に食べられてしまいます。

ドッグランは全面クローバーが生えているので、
なんとかして中に進入しようと鹿も必死です。

うちのドッグランのネットは地面から1mの高さまでは
網目が細かいネットを張り、さらにその上部を
海苔の養殖用のネットを再生した目の粗いネットを
張っております。
この養殖海苔用の再生ネットだと、鹿の口が入ってしまう為
下手するとネットを噛み切られてしまいます。

(上の写真は、鹿に食いちぎられた再生ネットです。)


鹿よけネット

こちらは畑に張った鹿よけネットです。
こちら側は養殖海苔再生ネットを上下2枚繋げて張っています。

地面にネットを弛ませて置いておくと、鹿が進入を試みた際に
足にネットがからまり嫌がって逃げて行くとの事です。


テーマ : 田舎暮らし日記 ジャンル : ライフ

Merry Christmas!! 

カテゴリ:Iターン生活

★★★ Merry Christmas ★★★
苺のショートケーキ

今日はクリスマスですが、我が家では昨日のイブに
クリスマス料理もどきを作って食べました~。

苺のショートケーキ以外は全部昨日平らげたので、
写真がありません。(^_^.)

(クリスマスイブのメニュー)
・鳥肉のコンフィ
・さつまいものポタージュ
・リーフレタスのサラダ
・自家製燻製盛り合わせ
・苺のショートケーキ

2人家族だというのに18cmの型でスポンジを焼いたので
苺のショートケーキは4日間に渡って食べ続けます。

ワンちゃんディナー缶詰

メル&ミミには、ドッグフードのおまけに付いてきた
Boschのラム&ライスの缶詰をクリスマスイブディナーとして
食べさせてあげました。
おまけの缶詰ですが、メル&ミミはそれはそれは
大喜びでペロッと平らげてました。



テーマ : 田舎暮らし日記 ジャンル : ライフ

大鹿村のホエー豚 

カテゴリ:大鹿村について

茂木牧場

昨日訪ねた茂木牧場のオーナーはIターンの先輩で
大鹿村の村議会議員もやっていらっしゃいます。


ホエー豚

(ちょっと変わったブチの豚さん)

以前は牛を飼っていらっしゃったそうですが、
今現在は豚を飼っていらっしゃいます。

ホエー豚

(牛用の柵を乗り越えそうな豚さん)

茂木牧場での養豚は村おこしの一つで、
大鹿村で飼われている山羊や牛の乳から
作るチーズの副産物ホエー(乳清)を
飼料として与えて育て、大鹿村の特産物に
しようとの試みで始められたとの事。

鹿塩の農協しお里店でも販売されていて、
我が家でも何度か購入して食べておりますが
とても肉質の良いおいしい豚肉です。

テーマ : 信州 伊那谷! (・∀・) ジャンル : 地域情報

福徳寺本堂 

カテゴリ:大鹿村について

午後は上蔵(わぞ)集落にある知り合いの牧場へ遊びに
行ってきました。

福徳寺

写真は、上蔵(わぞ)の集落にあるお寺で、
国の重要文化財にも指定されている
鎌倉時代に建てられた「福徳寺」です。

簡素な佇まいが回りの農村風景に大変マッチしていて
とても長閑な心和む場所でもあります。

テーマ : 信州 伊那谷! (・∀・) ジャンル : 地域情報

あんぱん作り 

カテゴリ:手作り(自家製燻製/お菓子/その他食品)

あんぱん

冷凍庫の中から前に煮ておいたつぶ餡が出てきたので
あんぱんを作ってみました。

1斤分の生地で12個作れますが、
つぶ餡は6個分しか無かったので
残り4個をウィンナーロールに、
後の2個はそのまま丸めて焼きました。

今回も粉はハルユタカ100(230g)+シトギMIX(50g)を使用。
イーストはカメリアのイースト使用です。
の材料の小豆はもちろん大鹿産100%です。

テーマ : 田舎暮らし日記 ジャンル : ライフ

おやすとしめ縄作り(正月飾り) 

カテゴリ:Iターン生活

今日は村内の郷土資料館「ろくべん館」にて
わらで作る正月飾り「おやすとしめ縄作り」体験講習会に
参加してきました。

ろくべん館

こちらが体験講習の会場の「ろくべん館」です。


講師の北村さん

講師の北村さんからまずは「おやす」作りから手ほどきを
受けます。
「おやす」とは、三遠南信地方に伝わる正月飾りだそうで、
神様の食器を模しているとの事。※詳細はこちらを参照


しめ縄作り

講師の方々から何度も手ほどきを受けながら、
おやすは2個作り上げました。

次はしめ縄作りです。
講師の方々はいとも簡単に、わらからするすると
魔法のように縄を作り出してゆきます。
簡単そうに見えるのですが、見るのとやるのとでは大違い!
四苦八苦しながら縄を撚ってゆきます。

講師の方々の数倍の時間をかけて
なんとかしめ縄を作ることが出来上ました!


正月飾り完成形

山から松を取ってきて、おやすとしめ縄で飾りつければ
正月飾りの完成です。

地元に伝わる伝統の正月飾りの作り方を
我々Iターンの者にも分け隔てなく
地元の人から教えていただけるなんて、
本当に貴重で良い体験をさせていただきました。


手織り体験工房

正月飾りの体験教室が開かれたお部屋には、
高機が6台ほど置かれていて、手織りを体験する
ことができます。
毎週土曜日には地元の人が集まって手織りを
やっているそうです。

テーマ : 信州 伊那谷! (・∀・) ジャンル : 地域情報

竹で風呂を沸かす 

カテゴリ:Iターン生活

少しずつ裏山の竹の整理(※アサブロ参照)をやっていますが、
降ろした竹はドッグラン入り口手前の空き地部分で
どんどん燃やしていました。

となりの自治会のIさんから、竹は火力が強く焚き物に使える
のに、もったいない!と言われ、それならば風呂の薪に
使ってみることにしました。

竹

とりあえず、コンテナボックス2箱に竹を入れて
裏山から運びます。

竹を燃料に

長府の風呂釜に竹を詰め込み、着火!
たしかに火力が強いです。
風呂釜の近くにいてもじんじん熱気が伝わってくるのです。

木の薪で焚くより10分ほど短い時間でお風呂が沸きました。

しかしながら、燃え尽きるのが早いのでしょっちゅう
竹をくべなくてはいけないのが、面倒といえば面倒ですかね。

テーマ : 田舎暮らし日記 ジャンル : ライフ

大鹿村の山 

カテゴリ:大鹿村について

大鹿村の山

買出しから戻ってくる途中、うちの宿の手前2kmあたりで
撮影した写真です。

うちの宿まで来ると、この山はほとんど見えなくなります。
南アルプスでないこの山の名前は???です。(^_^.)

テーマ : 信州 伊那谷! (・∀・) ジャンル : 地域情報

麻績の里直売所-長野県・飯田市 

カテゴリ:Iターン生活

麻績の里外観

今日の買出しは、高森町の直売所あんしん市場へ立ち寄った後
その少し先(飯田より)にある飯田市の直売所「麻績の里」へも
立ち寄ってみました。


麻績の里内部

あんしん市場では買えなかったキャベツがあったり、豊丘村の
SPF豚を扱っているお肉屋が入っていたりと、あんしん市場とは
若干違った店造りがされています。

こちらでは、生ハム用にSPF豚のモモ肉のブロックを購入しました。

テーマ : 信州 伊那谷! (・∀・) ジャンル : 地域情報

南アルプス 

カテゴリ:大鹿村について

南アルプス12月

午後4時頃、うちの上の集落から見た南アルプスです。

我が家はもちろん、上の集落でも冬至間近のこの時期
この時間にはすっかり日は影っています。

そして、急激に気温が下がり底冷えしてきます。


テーマ : 信州 伊那谷! (・∀・) ジャンル : 地域情報

今日のフリスビーは 

カテゴリ:メル&ミミ

フリスビーをがめたメル

今日はドッグランの入り口はいったところに
フリスビーが落ちていて、運悪く?メルにガメられました。

暫くはメルの好きにさせて様子を見ることに。

こんなことができるのも、ジョーズディスクのお陰です。
普通のフリスビーだとギタギタにされておしまいですから。

ミミはその間フリスビーを奪い取るスキを狙いますが、
メルもスキを全く見せません。


フリスビーやろ

10分ほどで一人遊びに飽きたメルは、
フリスビーを持ってきて「投げて!投げて!」と催促。(^_^.)

10分後にようやくフリスビー開始です。

テーマ : ♪ボーダーコリー♪ ジャンル : ペット

フリスビーを持って 

カテゴリ:メル&ミミ

フリスビーを持って
最近ビアデットコリーのメルはフリスビーをキャッチすると
そのままフリスビーをガメて逃げてしまい、フリスビーになりません。


mimi

しょうがないので、ミミを連れてドッグラン内を
駆け回ります。


フリスビーをがめる

無関心を装っていると、メルはつまんなくなるのかフリスビーを
見せびらかせにやって来ます。

テーマ : ワンコ日記 ジャンル : ペット

犬連れ専用古民家の宿 民宿かわらしま 

カテゴリ:民宿かわらしま

アサブロから引っ越してきました。
過去の生地はこちらでご覧いただけます。
(ご興味のある方はどうぞご一読くださいませ。)

アサブロで当ブログをご覧下さっていた皆様、
引越し先のこちらでもどうぞよろしくお願いいたします。

かわらしま秋外観


民宿かわらしまの建物は、
屋根裏に打ち付けてあった護摩札の中で
最も年号が古かったのが「文化二年」の札でした。

文化二年とは西暦では1805年に相当しまして、
築200年以上は経っているということになります。

文化という年号の時代は江戸時代後期で、
浮世絵師葛飾北斎安藤広重らが
活躍していた時代です。

民宿かわらしまのある大鹿村は
古民家がたくさん残っておりますが、
空き家も多いため、貴重な古民家が
どんどん朽ち果ててゆくのを見るのは
大変忍びない限りです。

テーマ : 信州 伊那谷! (・∀・) ジャンル : 地域情報