FC2ブログ

2008年08月 の記事リスト

≪前月 |  2008年08月  | 翌月≫

ヤママユガの成虫 

カテゴリ:大鹿村の動動・植物・昆虫

今年から宿の駐車スペースの一段上に
外灯を設置しまして、
夜間ずっと点灯しております。

うちの宿は山の中の1軒屋状態なので、
夜間はこの外灯めがけて虫がわんさか集まってきます。

夜明けとともにほとんどそんな虫達もいなくなるのですが、
中には朝になっても外灯の近くにへばりついている大物も時々見られます。


クスサン成虫1

そして、今日出会えた大物が、

クスサンヤママユガの成虫です~。
(おすさんのご指摘で、クスサンの成虫ではなく
ヤママユガの成虫と判明しました~)

うちの栗の木、クルミの木に今年クスサンの幼虫がたくさんわいたので
てっきりクスサンの成虫だと思い込んでしまいました。

クスサン成虫2


大きくてオレンジ色の鮮やかな羽に
蛾が嫌いなことも一時忘れて見入ってしまいました。

ヤママユガは天蚕と呼ばれていて、
幼虫は薄緑色の綺麗な繭を作るそうです。

てことは、この近辺のクヌギやコナラの木に生息していたって事ですよね~♪
ちょっと嬉しいかもです。

白いアマガエル

外灯の回りにはラベンダーを植えていて、
灯りに惹かれて飛んできたる昆虫を捕食するために
花穂にはあちこちアマガエルさんが留まっています。

いつもは緑のアマガエルさんたちですが
今日は白いアマガエルさんを見つけました♪




テーマ : 田舎暮らし日記 ジャンル : ライフ