FC2ブログ

2008年12月 の記事リスト

≪前月 |  2008年12月  | 翌月≫

大晦日-「お年とり」 

カテゴリ:Iターン生活

今日は1年の最後の日、大晦日ですね~。

昨日山へちょいと入って、
枝振りの良い松の枝を2本ばかり切ってきて
おやすを松の枝にくくりつけて、正月飾りを作りました!

昨年はおやすも「ろくべん館」の講習で手づくりしたのですが、
今年は参加できず、ワラはたくさんあるので自分で作ってみようかと思いましたが
作り方など忘却の彼方です....
やむを得ずホームセンターで既成品のおやすを買いました....



おやすと門松


この「おやす」は歳の神様が食事を召上る為の食器だそうで、
おやすの上には本当はミカン等の食べ物を乗っけるんだそうです。
でもこの既成品のおやすにはミカンを乗っけるスペースがなくて、
神様の食べ物を置くことが出来ませんでした~。

神棚の神様の御札もすべて新しい御札に入れ替え、
これで歳神様をお迎えする準備が整いました。



大鹿を含む伊那谷では大晦日を「お年とり」と呼び、
元旦よりも大晦日の方に重きを置いているとのこと。

そして「お年とり」の時にはその年に収穫したありとあらゆるお野菜を入れた汁を作り、
それを家族みなで戴くんだそうです。

元旦の朝は、前日の「お年とり」で作った汁にお餅を入れて
お雑煮にするんですって~。


大晦日、お正月などはまだまだ地方によって
いろんな風習が残っていておもしろいな~と思いました。


さて、今年も残すところあとわずか....

1年間この拙いブログを読んでくださった皆様方、
ブログを通じて知り合えた皆様方、
本当にありがとうございました!!

皆様、どうぞ良いお年をお迎えくださいませ♪


テーマ : 田舎暮らし日記 ジャンル : ライフ