西伊豆へ行って来ます♪ 

カテゴリ:Iターン生活

今日、明日と1泊2日で西伊豆の大瀬崎というところへ

メルミミも一緒に遊びに行ってきます~。

大瀬崎は20年近く前ダイビングをやっていた頃に良く通っていた所なので、

どのように変わっているか、また変わっていないかが楽しみです。

さてさて南アルプスの麓から伊豆半島の西側まで、

はたして片道何時間かかることやら....


お出かけ






テーマ : 田舎暮らし日記 ジャンル : ライフ

うしうしファームさん宅訪問 

カテゴリ:Iターン生活


醗酵スコーン

今日は松川町のうしうしファームさん宅を訪問しました~。

山村民泊たかやすさんやフルーツガーデンモリヤさん、

そして名古屋から来られた方2名も加わり総勢8名で賑やかにお茶タイムです。

残念ながら写真は無いですが、

テーブルの上にはいろんなお料理やお菓子が所狭しと並び、

それらを味わいながら楽しいひと時をを過ごさせていただきました。

↑写真は我が家が持っていった醗酵スコーンです。


テーマ : 田舎暮らし日記 ジャンル : ライフ

Windows98-SEのパソコン 

カテゴリ:その他

WIn98SEのPC

このタワー型PCはWindows98が出た当初購入したPCで、

かれこれ10年は使っているというシロモノ。

筐体のプラスティックが完全に黄いろっぽく変色してますから、

いかにも古いっ!て感じがしますでしょう?

所有しているニコンのフイルムスキャナーがSCSI仕様で、

しかもドライバーソフトがWIN98-SEまでしか対応していないので

このWin98-SEのパソコンにはまだまだ頑張ってもらわなくてはなりません~。


引越ししてから半年ほどたった頃、電源を久々に入れてみたところ

OSが何故かSAFEモードでしか起動できず、

SCSIボードを差し込み直したり、ネットワークカードを外したりしたけどNG。

OSの再インストールかな...と思いつつ、面倒なのでそのまま放置していましたが、

今日になってメルパパがスキャナーを使いたい!と言い出し、

OSのインストールに備えてWin98-SEのCDと起動ディスクを用意しました。

再インストール前にままよ!と思いつつ電源を入れてみたところ

今回はあっさり正常に起動してくれました。

フィルムスキャナーも全く問題なく作動し、

OSの再インストール作業からなんとか免れられたのでした~。


久々にこのPCのHDDの容量をチェックしてみましたら、

Cドライブが1GB、Dドライブが1GB。

多分パーティションで区切ったはずなので、実ドライブは2GBの1台です。

2GBなんて、いまやメモリーカードでも少ない容量の部類に入りますよね~。

確か一度HDDかクラッシュしたので2GBに交換してまして、

購入当初のHDDは500MBほどの容量だった記憶があります。

昔はこんな容量のHDDでも十分すぎるくらいだったんですけどね...しみじみ。


このPC、今の2GBのHDDがクラッシュしたらもう多分替えのHDDが手に入らないでしょうね~。





テーマ : 田舎暮らし日記 ジャンル : ライフ

ワッフル織り 

カテゴリ:ハンドメイド(草木染,手織,手紡/雑貨)


経糸5色


パープル系の糸5色を使って、

ワッフル織りを織ってみました。



ワッフル織り


上の布は、経糸5色に緯糸5色を使ったワッフル織りです。

下の段は経糸5色に緯糸をそれぞれ1色づつ使って織ってみました。

最初はマフラーにでもしようかと考えて織っておりましたが、

直接身に纏うにしてはちょっとしなやかさが足りない感じだったので、

途中から織りのサンプルと化してしまいました~。

せっかく織ったのだからもったいないので、何か小物でも作ろうかと思案中...

次は摸紗織りでコースターを織る予定です♪


テーマ : 手作り日記 ジャンル : 趣味・実用

醗酵スコーン 

カテゴリ:手作り(自家製燻製/お菓子/その他食品)


ブロ友のmiyukiさんのブログ記事で紹介されていた

醗酵スコーンを作ってみました。


醗酵スコーン


「ゆっくり醗酵スコーンとざっくりビスコッティ」
高橋雅子
¥1575
詳細はこちら

この本のレシピ通りに生地を作り、

中のフィリングはこれまたmiyukiさんが紹介されていたもので

柚子ピールとほうじ茶を入れてみました♪


生地を冷蔵庫で8時間以上じっくりと醗酵させるので、

今日はまだ焼いて味わう事はできません。

明日以降のお楽しみです~。



アピオスの素揚げ

こちらは昨日いただいたお野菜のなかのアピオスを素揚げにしてみました。

食べた感想ですが、ほんのり甘くて栗とじゃがいもの中間くらいのお味。

かなりイケます!!

お料理の付け合せとしてもいろいろと使えそうですね♪

アピオスもなかなか栄養価の高い野菜だそうで、

こちらで詳しく紹介されています。



テーマ : 手作り日記 ジャンル : 趣味・実用

頂き物-プチベール、アピオス、フジ林檎等々 

カテゴリ:Iターン生活


今日は山村民泊たかやすさん、松川町うしうしファームさん、

同じく松川町のフルーツガーデンモリヤさんが遊びに来られました~♪


頂き物

皆さんいろいろ手土産をお持ちになってくださったのですが、

うしうしファームさんは自家野菜をいろいろ詰めて持ってきてくださいました。

中には、「アピオス(ほど芋)」という見るも聞くも初めての野菜がありました。

写真の左下の茶色い根菜がその「アピオス」です。

お味はジャガイモとサツマイモをあわせたような感じみたいです。

このまま素揚げにし塩を振って食べれば香ばしくて美味しいそうです♪

あと、写真左上の緑の野菜は「プチベール」という野菜です。

青汁の原料のケールとメキャベツを掛け合わせた野菜で、

ビタミン類・ミネラル分が豊富な健康野菜です。


「アピオス」は明日早速素揚げにして、山塩を振りかけてお味見してみましょうね~♪



テーマ : 田舎暮らし日記 ジャンル : ライフ

中尾早生(大豆)で豆腐作り 

カテゴリ:手作り(自家製燻製/お菓子/その他食品)


中尾早生

昨日から丸々一昼夜水でふやかした

大鹿村の地大豆「中尾早生」で、豆腐を2種類作りました。


中尾早生の豆腐

こちらはにがりで固めた普通のお豆腐です。

出来立てを食べてみましたが、

大豆のコクと甘みが感じられてとっても美味しかったです。



蕎麦豆腐

こちらは葛粉で固めた蕎麦豆腐です。

中尾早生から作った豆乳に蕎麦粉を混ぜ、葛粉で固めました。

こちらも試食してみましたが、大豆の甘みと蕎麦の甘みが合わさり

ねっとりとした食感から濃厚なお味に感じられました。

いはやは、こちらもなかなか美味しかったです♪


今年は大鹿産のいろんな豆を使った料理を

宿でお出しするお食事の1品として出したいと考えてまして、

休業中の今、いろいろと試作しております~。




テーマ : 田舎暮らし日記 ジャンル : ライフ

ろくべん館の手織りサークル「織り姫工房」 

カテゴリ:Iターン生活


今日は3週間ぶりに「ろくべん館」の手織りサークルの集まりに行ってきました。

手織りの大先輩で先生でもある高本さんや吉川さんが高機に座り

馴れた手つきでリズミカルに織られているところは一見の価値ありです。

高本さんはなんでも飯田紬を数百反は織られたとのこと!

そんなにたくさん織り上げられていたとは、ただただ驚くばかりです。

お茶の時間には大鹿の昔の話をいろいろお聞きできて

その時代に思いを馳せたりして....楽しいひと時でした。




赤石岳

「ろくべん館」の行きも帰りもこの赤石岳を見ることができます。

古めかしい旧小渋橋がとても良いアクセントとなっているのですが、

送電線がすこぶる邪魔!!です。

この電線、なんとかして欲しいものです。



テーマ : 田舎暮らし日記 ジャンル : ライフ

重~い雪 

カテゴリ:メル&ミミ


昨日の天気予報では夜更けから雪が降り、

南信州でも大雪になるとのことでした。

朝起きて外を見ると、真っ白!!

「雪だっ!」と喜んだのも束の間、

夜明けと共に気温が上昇したのか、

空から降ってくるのは大粒の雨です。




雪原遊び1

ドッグランの雪も雨に融かされてビチャビチャ状態....


雪原遊び2

メル&ミミはそんなのお構いなしで、

ドッグラン中をフリスビーを追いかけて走り回ります~。


雪原遊び3

さすがに今日は短い時間でフリスビーもおしまい!

だって、後乾かすのが大変ですものね....

メルミミたちはちょっと不満そうでした。




テーマ : わんことの生活 ジャンル : ペット

クスサンの繭&蛹 

カテゴリ:大鹿村の動動・植物・昆虫


池の周りに植わっている木のあちこちに

クスサンの繭&蛹がひっついていました。



クスサン繭1

繭の周りには葉っぱが何枚か引っ付いています。

これはもしかしたら外敵から襲われないよう葉っぱを纏ったのかしら?



クスサン繭2

目の粗い網状の繭の中には蛹の殻が残っていました。

不思議なことに繭のどこを見ても成虫が抜け出た穴が見当たらないのです。

いったいこの網状の繭のどこからあの大きなクスサンが抜け出たのでしょうか....

不思議ですね~。




テーマ : 田舎暮らし日記 ジャンル : ライフ

夜泣き松-大鹿村・河合地区 

カテゴリ:大鹿村について


絵本「太一と夜泣き松」

夜泣き松に会いに行ってきました。






夜泣き松

想像していた以上に大きく、

そして立派な巨樹でした。


夜泣き松2


写真左下にシルエットのように写っているのがお堂です。

お堂の大きさから「夜泣き松」が

いかに大きいかが解っていただけるかと思います。


夜泣き松3


苔むして刻んである字もよく読めない石碑が二つ....

夜泣き松と共に河合の集落の人々の営みを

これまでも、そしてこれからもずっと見守ってゆくんでしょうね~。



巨樹の前に立つと、

人の存在がいかにちっぽけなものか

思い知らされるような気がします。


テーマ : 信州 伊那谷! (・∀・) ジャンル : 地域情報

経糸糊付け 

カテゴリ:ハンドメイド(草木染,手織,手紡/雑貨)

先日織ったスウェディッシュレース織りのマフラーですが、

織っている最中に経糸の毛羽立ちが絡み合ってやがて団子状になり、

危うく経糸が途中で切れそうになってしまいました。

その教訓から、次に織るマフラーの経糸は正麩糊で糊付けすることに。

糊付けすることによってウールの毛羽立ちを押さえ強度も増します。


経糸糊付け


正麩糊を溶かし込んだ液体に経糸を一晩漬け込み、

今日カセをさばきながら乾かしました。

この経糸は朱子織でリバーシブルのマフラー2本織る予定です。

その前にせっかく高機を6枚綜絖にしたのですから、

ワッフル織りのマフラーも織ってみたいですが、3月の開業までに間に合うかしら....


テーマ : 手作り日記 ジャンル : 趣味・実用

お雛様 

カテゴリ:Iターン生活

今年も雛人形を飾りましたよ~

我が家で唯一の和の空間である囲炉裏の間に飾りました。

いつも同じ場所に飾っているのですが、

やはりお雛様は和の空間にとてもしっくりと合いますね♪


雛人形





テーマ : 田舎暮らし日記 ジャンル : ライフ

オオスズメバチの焼酎漬け 

カテゴリ:Iターン生活


オオスズメバチの焼酎漬け


ビンの焼酎の中で死しても禍々しいオーラを放っている昆虫は、

世界一大きな蜂で殺傷能力も高い

オオスズメバチ です。


この貴重なオオスズメバチの焼酎漬けですが、

今日我が家へ遊びに来られた宮古屋さんよりいただきました~。

なんでも宮古屋の奥様はこのオオスズメバチに2回も刺されたとか....

皆さんもご存知だと思いますが、

ハチは2回目に刺されたときがヤバいのです。

宮古屋の奥さんは2回目に刺されたときは病院で点滴を打たれたそうです。

おそろしや~


さて、このオオスズメバチの毒+成虫のエキスのしみ出た焼酎の効用ですが、

疲労回復、血糖値の是正、はたまた美容にも良いとのこと。


お肌に良いといわれても、やはり飲むのにはちょっと勇気が要りますね~。




テーマ : 田舎暮らし日記 ジャンル : ライフ

バレンタインデーに自分チョコ 

カテゴリ:Iターン生活

今日はむちゃくちゃ暖かかったですね~。

日本各地で2月の最高気温を更新したとか....

暖かいと体は楽でいいのですが、

ここまで暖かいとちょっと気味が悪いですよね。


2月14日気温

上の数字が外気温で、下の数字が室内の気温です。

今日の午後2時くらいの気温なんですが、

恐らくここ大鹿でも2月としては

今までで一番暖かい日だったのではないでしょうか。


化石チョコ


さて今日は世の女性達にとっては一大イベントのバレンタイデーです!

いつもチョコを渡すばかりではつまらないので、

今回は自分用に飯田市美術博物館で化石チョコを買いました~

開けてはみたものの、なんか食べるのがもったいなくなってしまい

今日は眺めるだけにしました~。









テーマ : 田舎暮らし日記 ジャンル : ライフ

サラミ作り 

カテゴリ:手作り(自家製燻製/お菓子/その他食品)

今日は我が家に村の手拭作家の東村さんと

青木牧場の娘さんが来られてサラミを作りました~。


サラミ作り


今回サラミに使用した豚肉は、

青木牧場の娘さんが手塩にかけて育てられた豚のお肉を使いました。

昨年青木牧場を訪れた時に出会ったこの豚さんたちのお肉です。

冷凍保存してあったお肉だったのですが、

塩やスパイスを入れ肉をよく混ぜ込む際に通常冷凍してあった豚肉を使うと

水分が出てきてビチャビチャしたりするのですが、

今回のお肉ではほとんど水分が出なかったのでやはり肉質が良かったのでしょう。

燻煙を1時間ほどかけたあと、軒下で2週間以上じっくりと乾燥させます。

水分が徐々に抜け、肉とスパイスの旨みだけが凝縮されてゆき

美味しいサラミが出来上がると思います。





テーマ : 田舎暮らし日記 ジャンル : ライフ

セブンイレブン・長野県期間限定発売のシュークリーム 

カテゴリ:お気に入り

こちらで紹介されていた長野県下のセブンイレブンでのみ限定発売の

『梓川倭で作ったクリームチーズのシュークリーム』を今日Getしました~♪



「梓川倭で作ったクリームチーズのシュークリーム


専門店以外では流通していない信州産のクリームチーズを使っているそうで、

晩ご飯の後のデザートとして食べる予定ですが、今から楽しみです~♪

ちなみに商品の詳細はこちら
※pdfファイルです。

テーマ : 田舎暮らし日記 ジャンル : ライフ

6枚綜絖にバージョンアップ! 

カテゴリ:ハンドメイド(草木染,手織,手紡/雑貨)

My高機を4枚綜絖から6枚綜絖へバージョンアップしました~♪



    



6枚綜絖


早速ブンデンローゼンゴン織りで、マトちゃん柄を織ってみました~♪

今回中細のウールを使いましたが、1模様につき12段織り込むので

生地がかなりの厚さになってしまいます。

小さいがま口サイフを作ろうかと思いましたが、ちょっと思案中。

生地の厚さを生かしてメガネケースとか

デジカメケースとかの方がいいかもしれません。




テーマ : 手作り日記 ジャンル : 趣味・実用

クロッカスが咲きました~ 

カテゴリ:畑・園芸・ハーブ


1月の下旬頃から一転暖冬傾向となり、

連日の陽気で花壇のクロッカスが早くも咲きました~♪




クロッカス2009


昨年のクロッカスの開花は3月8日ですから

約1ヵ月近くも早い開花です。


三伏峠

午後はご近所さん数軒に配布しなくてはならない資料があり、

車でそれぞれ回りました。

ご近所といっても一番遠くのお家は車で約10分ほどかかります~。

そんな中、同じ自治会のSさんちからは南アルプスが一望できる

絶景のロケーションが広がっています。

Sさんちを訪問する度、思わず足を止めてこの眺望に見とれてしまいます。





テーマ : 田舎暮らし日記 ジャンル : ライフ

スポット・スウェーディッシュレース織りのマフラー 

カテゴリ:ハンドメイド(草木染,手織,手紡/雑貨)

昨年オークションで細番手のキャッシュウールの糸を何種類か買ったのですが、

例によって手に入れただけで満足してしまい完全にタンスの肥やし状態でした~。

次は無性にマフラーが織りたくなり、ようやくその糸を使うことにしました。

キャッシュウールとは「ゼニアバルーファ社が開発したウールの新素材で、

極細で柔らかくカシミヤのような伸縮性と光沢を兼ね備えたウール」とのこと。

オークションで落札した糸なので、

本当にキャッシュウールなのか甚だ怪しい限りではありますが

整経していても手触り、ぬめり、柔らかさ、がいままでのウールとは全然違う感じ。

とっても柔らかい糸で手触りが抜群に良いです。

でも、糸の太さが今までに無く超細い....


今回は10cm/150羽(1cmに15本の密度)の筬を使ってみました。

こんなに目の細かい筬を使うのは初めてです。


スウェーディッシュレース織りのマフラー

去年織ったスウェーディッシュレース織りのマフラーとはちょっと違う模様にしました。


生地アップ

レース織りの部分がスポットで入るようなデザインです。

早く織り上げて機から降ろし、手触り肌触りを確かめてみたいですね~。


(手織り・詳細)
 スポット スウェーディッシュレース織り・マフラー
 筬:150目/10cm 引き込み1本
 織り巾:約25cm
 整経長:240cm
 糸:キャッシュウール2/30番手くらい??


テーマ : 手作り日記 ジャンル : 趣味・実用

いただきものetc... 

カテゴリ:Iターン生活

今日はいつも野菜や豆類などをいただいている

ふりだし塾のオーナー一家、大池高原の極楽農園オーナー一家

そして極楽農園オーナーの友人夫妻、

先日ソーセージを一緒に作ったI夫妻をお呼びして、

いつもいただくばかりで何もお返しができていなかったので

いただいた野菜・豆を使ったランチコースを提供させていただきました。



                        (menu)
 
          ・極楽農園産ビーツのポタージュ
          ・大鹿産ひたし豆(鞍掛豆)のバラ豆腐
          ・ふりだし塾産花豆のマッシュinひたし豆のサラダ ガトー仕立て
          ・パン3種-----胚芽入り、ふりだし塾産にんじん入り、黒ゴマ入り
          ・鰆のムニエル 柚子風味のブールブランソース添え
          ・豚バラ肉のトマトソース煮ローズマリー風味&自家製フェットチーネ添え
          ・自家製プルーンアイス
          ・オーガーニックコーヒー&紅茶


いただきものあれこれ

お料理の写真は残念ながらあたふたして撮ってる間がありませんでした~。

写真のフルーツや漬物、卵やスウィーツは

みなさんがお土産に持ってきてくださった自家製の品々です。

今日はやっと皆さんのお返しができた~!と思っていたのに

またもやいろいろ戴いてしまったのでした....





テーマ : 田舎暮らし日記 ジャンル : ライフ

鞍掛豆豆腐 

カテゴリ:手作り(自家製燻製/お菓子/その他食品)

しばらく出番のなかったマトファーのシリコンフレックスプチローズですが

大鹿村産の鞍掛豆が手に入ったので

鞍掛豆を使った豆腐をシリコンフレックスプリローズに流し込んで作ってみました。


鞍掛豆

これが鞍掛豆です。

うちの村ではひたし豆といって売られております。

青大豆の一種で、1晩吸水させたものを10分弱くらい茹でれば食べれます。

大変風味豊かな美味しい豆なのです。

ちなみに鞍掛豆というのはこの豆の黒い部分が

馬の背に乗っける鞍に似ているところからそう呼ばれるようです。


ひたし豆豆腐


こちらが完成品。

以前この型で焼いたマドレーヌよりは綺麗にバラの形が出ています。

焼き菓子より液体系で冷やして固める食材の方が綺麗に型がでますね~。


テーマ : 手作り日記 ジャンル : 趣味・実用

この指とまれ・つながり逢いの会創会 

カテゴリ:この指とまれ・つながり逢いの会

今日は飯田市内にある飯田消費生活センターにて、

南信州グリーンツーリズムネットワーク

「この指とまれ・つながり逢いの会」の創会と

午後からは「子供も含めた農山村体験交流を進めて行く中での悩みや喜び」をテーマに

講師の方講演、そして実際に体験交流を受け入れている方々からの事例発表、

安全管理の必要性についてを保険担当者よりの説明などが行われました。



この指とまれ創会


昨年より総務省・文部科学省・農林水産省の各省庁連携プロジェクトとして、

「子供農山漁村交流プロジェクト」なるものがスタートしました。

1週間ほどの日程で小学校高学年の児童全員が農山漁村で

体験をメインとしたファームステイをして、

農林漁業の実体験を通じて食の大切さを学んだり

学ぶ意欲や自立心を育もう、というのが目的のようです。

政府主導でこのような大規模なプロジェクトが始まりますと

受け入れ先となる農家さんの確保が大変だろうな、と思われます。


うちの村では上記プロジェクトとは異なり、

毎年千葉県の小学生を夏休みに山村留学として受け入れており、

4泊5日の日程のうち2泊は大鹿村の各家庭に泊まります。

最初は受け入れていた家庭でも高齢化を理由に受け入れを断るところが徐々に増えてきて

昨今では受け入れ先を確保するのが大変と聞いたことがあります。


今後ますます農山漁村でのファームステイ受け入れ先の

需要が増えるのは間違いありませんので

受け入れ先となる方々の負担を少しでも減らすような

例えば児童の送迎までは負担させないなど、

各家庭の立場に立って長く受け入れを続けていけるような配慮を求めたいと思います。



テーマ : 田舎暮らし日記 ジャンル : ライフ

鹿の食害 

カテゴリ:畑・園芸・ハーブ

暖冬のおかげで周辺の雪もすっかり融けましたが、

いい事ばかりではありません~。

雪がある時は鹿はほとんど降りてこなかったのですが、

雪融けとともに夜間、山から鹿が降りてきてうちの敷地内に進入し

こともあろうか大事にしていたリコリスの葉を齧られてしまいました~



食害にあったリコリス

こっちは先端を少しだけ齧られました。


食害にあったリコリス2

こちらはほぼ根元からばっつりと食べられてしまいました~。


食害にあったマロウ

こちらはマロウ。

マロウもことごとく齧られました。


マロウは樹勢が強いので、齧られても復活すると思いますが、

リコリスはどうでしょうか....心配です。

リコリスはこれ以上齧られないように、

夜間はコンテナBOXをかぶせることにしました。



テーマ : 田舎暮らし日記 ジャンル : ライフ

ブンデンローゼンゴン織り 

カテゴリ:ハンドメイド(草木染,手織,手紡/雑貨)

昨年12月より始めた手織りの通信教育ですが、

三角ショールの次の課題として、

ブンデンローゼンゴン織りを学びました。


ブンデンローゼンゴン織り


模様を編みこむ編み物でもそうですが、

1段1段織り進むに従って模様が現れてくるのが楽しくて、

1日半で完成させました♪

これは4枚綜絖で織ったのですが、

綜絖を増やすともう少し複雑な柄を織り出すことができます。

うちの高機はあと2枚綜絖が増やせますので、

6枚綜絖にバージョンアップしたら

↓この柄を織ってみようとデザインを考えました。

マトリョーシカ図案

巷で?流行っているマトリョーシカです~。

うまくマトちゃん柄の織り地が完成したら、

織り地を使って小物入れを作ろうかと思ってます。


テーマ : 手作り日記 ジャンル : 趣味・実用

節分の恵方巻 

カテゴリ:手作り(自家製燻製/お菓子/その他食品)

今日は節分ですね~!

そして明日は立春...ここんとこ春を思わせるような暖かい日が続いていて

出かけるときもジャケットを着込まなくても平気なのですから

今時分としては信じられないくらいの気候です。

このまま寒の戻りが無いまま春になる、なんてことはないですよね、きっと。



恵方巻

さてさて、今年も恵方巻を作りました~!

今年の具は、卵.カニカマボコ,キュウリ,シーチキンと

どちらかというとお子様が好みそうな組み合わせです。

今年の巻き方は寿司飯の分量が少なすぎて

偏平な形の海苔巻きとなってしまいました。

1年に1度、この節分の日にしか海苔巻きを作らないので

ちっとも腕が上達しないのです....トホホ

去年の恵方巻の写真を見てみたら

去年の巻き方の方がきれいですね


今年の恵方は「東北東」だそうです。

2人して「東北東」と思われる方角を向き、

無言で偏平気味の恵方巻を1本づつ丸齧りしました。

皆さんは恵方巻、召上りましたか?



テーマ : 手作り日記 ジャンル : 趣味・実用

大鹿村観光協会の総会 

カテゴリ:Iターン生活


今日は鹿塩温泉の塩湯荘さんの場所をお借りして、

大鹿村観光協会の総会が行われました~。


塩湯荘


平成20年度の事業報告として、

     ・大鹿村で獲れた鹿肉を使ったレトルトのジビエカレーの開発・発売について
     ・「ろくべん」講習会  ----旬の野菜を使った料理
                      川魚の甘露煮
                      旬のキノコを使った料理など
     ・新デザインの絵葉書作成
     ・大池高原整備事業について
     ・大鹿村の広告宣伝事情について

     等々、関係部署担当の方より報告されました。



平成21年度の事業計画については、

     ・広告宣伝------大鹿村に目的を持って訪れてもらえるような取り組みを行う
                大鹿村の四季をテーマにしたポスターの作成、など。
     ・人材育成------大鹿村の案内人を育成
     ・案内板検討----大鹿村の景観を損なわない案内板の制作を検討
     ・インターネット---ホームページの作成、常に情報を提供できるようにする

といった内容だそうです。

100年に一度の大不況、著しい景気後退の波、

観光業界に携わる者にとっては暗い話題ばかりで

先行きに大変不安なものがありますが、

これを100年に一度のチャンスと捉えて

大鹿村の観光産業の活性化を目指そう、という最後の〆の挨拶をされた

観光協会の副会長さんの言葉がとっても心に沁みました~。








テーマ : 田舎暮らし日記 ジャンル : ライフ

レッドカラント入りのチーズケーキ 

カテゴリ:手作り(自家製燻製/お菓子/その他食品)

冷蔵庫の中にあったクリームチーズの消費期限が迫っていたので、

あわててベイクドタイプのチーズケーキを作ってみました~。



チーズケーキホール

土台はグラハムクラッカーを細かく砕いたのが手間要らずで

しかも香ばしくて好きなのですが、

グラハムクラッカーを手に入れたい!って思っても

すぐには手に入らないのが田舎暮しの悲しいところです...

なので、タルト生地から作りましたよ~。



チーズケーキ

今回お初の試みとして、

底に昨年作ったレッドカラントのジャムを薄くひいてみることに。

レッドカラントのジャムは酸味が強いので

濃厚なチーズクリームと合わせるとマッチするかな~と思って試してみましたが、

狙い通りバッチリ合いましたね~!!

レッドカラントのジャム、スウイーツのアクセントとしてかなり使えそうです。



テーマ : 手作り日記 ジャンル : 趣味・実用