FC2ブログ

2009年03月 の記事リスト

≪前月 |  2009年03月  | 翌月≫

西伊豆訪問その2 

カテゴリ:Iターン生活



今回の宿泊ですがダイビングクラブの会長さんが

大瀬崎に所有している別荘でお泊りさせていただきました。

メルミミも部屋へ上がらせていただくことになっていたので、

借り物のお布団を犬の毛で汚さないために

掛け布団と毛布・枕は自分たちのを持参しました。

夜間、ずっと風が強くときおり突風のような風が吹き抜けると

建具がガタガタ音を立て、その音にメルがビビッて落ち着きません。

持参したサークルの中へ入れてやると落ち着いたのか、あきらめたのか、

大人しくなって寝てくれました~。


大瀬崎1

翌朝、空はどんより曇っていて時折小雨が降ってくるあいにくのお天気。

風も強く、朝海岸をお散歩しましたが強風にさらされて頭痛がしてきました...


道端にふと目をやると、ヨモギの新芽が結構大きく成長しています。

水仙の花などは盛りを過ぎた感じで、やはり伊豆は暖かいんだなぁ~と実感しました。

早咲きの桜もほぼ満開に近いくらい咲いていて、一足先に桜も楽しむことができました。


大瀬崎3

お昼頃から天気が回復してきて、風も弱まってきました。

そうなるとやはり伊豆です!かなり暖かく感じられます。


大瀬崎2

大瀬崎はダイビングのメッカで週末ともなるとダイバーがたくさん押し寄せます。

メルミミと海岸通りをお散歩しようとしましたが、

ダイビング用の空気ボンベから漏れる圧縮空気の

シューという音があちこちから聞こえたもんだから

もうその音にメルがビビって「怖いよう~車へ戻るぅ~!」でお散歩できませんでした。

とりあえず、大瀬の海をバックに記念撮影だけでもと

嫌がるメルミミを車から引きずり出してなんとか1枚撮りました。


大瀬崎4

本当はこの写真に写っている大瀬の海に突き出た岬の突端にある

「神池」までメルミミとお散歩したかったんですけどねぇ~。

「神池」は海のすぐ横にある池なのですが、

塩分が全く混じっていない淡水が湧き出ているので

大瀬の不思議とされています。

また鯉がものすごくたくさん生息しているのです。


今回の旅行は伊豆にしてはちょっと寒い思いをしましたが、

お天気以外は新鮮な海の幸を食べれたし、

何より久方ぶりにお会いした会長さんと2日間に渡っていろいろお話できたのが

一番の収穫でありました♪


大鹿村から大瀬崎まで片道280キロ、時間にして約5時間ほど。。。

思ってたよりは大瀬崎は近かったかな~。

また来年、機会があれば訪ねたいですね。





テーマ : 田舎暮らし日記 ジャンル : ライフ