2009年05月 の記事リスト

≪前月 |  2009年05月  | 翌月≫

2009年中村農園 青いケシ開花情報-大鹿村 

カテゴリ:大鹿村について


例年より数日早く、

大鹿村 中村農園さんの青いケシが

開花し始めました♪


昨日より、中村農園さんはオープンしまして

青いケシの開花を聞きつけた観光客が

早くも青いケシを目指してチラホラといらしているようです。


中村農園:TEL:0265-39-2372
入 園 料 :500円(お1人様)
開園時間:朝8時から夕方6時




早速我々も今日中村農園さんを訪れてみました~♪



2009年青いケシ5
※クリックで拡大表示


咲いてました~!!

天上の青とたとえられる神秘的なブルーです!





2009年青いケシ1
※クリックで拡大表示

昨年は小さい苗だった青いケシも今年は立派に育って、

これから綺麗な花を咲かせてくれそうです!


2009年青いケシ2
※クリックで拡大表示

だいぶ青いケシの畑を拡張されたとのこと。

奥の方にも青いケシの畑が広がっていました。



2009年青いケシ3
※クリックで拡大表示

まだ開花している青いケシは少なめですが、

しかしながら咲き始めた直後ということで

青い花の色がまったく褪せておらずとても綺麗なブルーが見られました~♪



2009年青いケシ6
※クリックで拡大表示

雨露を含んだ青いケシの姿も誠に風情がありますね~



2009年青いケシ4
※クリックで拡大表示

この色鮮やかなブルーグラデーション、

ため息がでるくらい綺麗です♪



いただいた青いケシ


昨日夜間に畑では相当風が吹いたようで、

咲いたばかりの青いケシが数本折れていたとのこと、

その折れて落っこちていた青いケシを

中村農園のオーナさんより頂戴しちゃいました~♪


家でも青いケシを眺められるなんて、とっても幸せです。




テーマ : 信州 伊那谷! (・∀・) ジャンル : 地域情報

羊毛フエルトのマトリョーシカ第二弾♪ 

カテゴリ:ハンドメイド(草木染,手織,手紡/雑貨)



手紡ぎ用に買ってあった羊毛で、

羊毛フエルトのマトリョーシカ第二弾を作ってみました。

右側の一回りちっこいマトちゃんが第二弾です。


羊毛マトちゃん


手持ちの原毛は地味目の色合いが多く、

なんとなく地味なマトちゃんになってしまいました~。

肌色の原毛が無かったのでアイボリホワイトでお顔を作ったのですが、

髪の色を濃い色にすると顔の白さが余計際立つかとおもい、

髪の毛をベージュ系にしてみました。

ついでにちょっとお遊びでおさげ髪にしてみましたが、どうでしょうか。


ボディのお花は大鹿村の青いケシのつもりです。^_^;





羊毛マトちゃん後姿


後姿です~♪

スカーフの裾には「かわらしま」ドッグランの四葉のクローバーをあしらいました。

ちなみに最初に作ったマトちゃんのスカーフ裾にあしらったのは

果物のみかんです。


だんだんと、カラフルな羊毛各色欲しくなってきましたねぇ....

いかんいかん...手織り用の糸だけでもあふれんばかりの量なのに、

これ以上モノを増やしてはホント置き場に困りますね~。


テーマ : 手作り日記 ジャンル : 趣味・実用

ニセアカシア(ハリエンジュ)の花 

カテゴリ:大鹿村の動動・植物・昆虫


うちの周辺では藤の花が終わり、

替わってニセアカシア(ハリエンジュ)の花が

食べごろ見ごろを迎えています。



ニセアカシアの花2


うちの前の河原嶋橋から手を伸ばせば楽に取れる位置に

食べ頃を迎えたニセアカシアの花がたくさん咲いています。



ニセアカシアの花


藤の花より若干甘い香りが

橋を渡るたび、ふわぁ~と漂ってきます。


天ぷら


さてさて、藤の花の天ぷらに続き

ニセアカシアも天ぷらにしてみました~♪

甘い香りが完全に飛ぶことなくほのかに香りました。

お味の方もなかなか美味でしたよ~



テーマ : 田舎暮らし日記 ジャンル : ライフ

九十九谷森林公園のクリンソウ-喬木村 

カテゴリ:観光


今日は下の街への買出しのついでに、

喬木村 九十九谷森林公園のクリンソウを見てきました。



九十九谷森林公園のクリンソウ1


家を出るときは降っていた雨が、

九十九谷森林公園に到着した頃にはすっかり上がっていて、

傘をさすことなくクリンソウの花をを鑑賞することが出来ました。


九十九谷森林公園のクリンソウ3


クリンソウは下から順々に花を咲かせてゆきます。

どのクリンソウもほぼ一番上の花が咲いていたので、

もう花の最盛期は過ぎた感じでしょうか。

それでも十分見ごたえはありましたが。



九十九谷森林公園のクリンソウ2


メルミミは相変わらず、花になど興味は示さず

道端に生えている草をひたすら食べようとばかりします...

メルとミミのカメラ目線の写真をとるのも一苦労しますね~。

カメラの方向を向くのも一瞬芸ですので、

シャッターを押すのにモタモタしてたら

あさっての方向を向いた写真になってしまいます。

今回はメルミミともバッチリ、カメラ目線の写真が撮れました♪




テーマ : 信州 伊那谷! (・∀・) ジャンル : 地域情報

Orange=peaの消臭ポーチお取り扱い開始です~♪ 

カテゴリ:民宿かわらしま


愛犬家の視点でいろんな便利グッズを1点1点ハンドメイドされて

商品化されていらっしゃるおまめさんOrange=pea商品を

この度当宿でお取り扱いさせていただくことになりました~♪


Orange=peaの消臭ポーチ
※クリックで拡大表示

第一弾として、消臭ポーチを販売中です~。

価格は1個 1000円です。

この消臭ポーチは裏地に消臭効果の高い特殊活性炭入り不織布を使用しており、

驚くほど、ニオイを吸着するそうです。

車でお出かけした時に困るのが、ビニール袋等で拾ったワンコのうんPの臭いです....

この消臭ポーチにビニールに入ったうんPを入れてポーチの口を閉じると

まったくといっていいほど臭いが漏れないそうです!

またポーチ外側には左右にポケットがあり、

ウンPを取るための袋を収納できます。

これは優れものですよね~♪



快適にお使いいただくためにいくつか使用上の注意点があります~


       ・ビニール袋などに取ったうんPは、口をちゃんと縛ってからポーチに入れて下さい。

       ・裏地は不織布を使っている為、アイロン・洗濯は極力お避け下さい。
         外側が汚れた場合は揉んだりせず、軽く手洗いで汚れを落す程度にとどめて下さい。

       ・消臭効果が落ちてきた場合は、裏返しにして天日干しいただきますと、
         消臭効果が復活し繰り返しご使用いただけます。

ただし、永久に消臭効果が持つものではありません。


ただ今6個入荷しました。

6個ともすべて色・柄が異なるのも嬉しいですね!


テーマ : 信州 伊那谷! (・∀・) ジャンル : 地域情報

古民家再生物語その4-夢の古民家暮し 

カテゴリ:古民家再生物語

今日はちょっと自治会について少し話してみたいと思います。

大鹿村の古い家を買い取る、あるいは借りて住むといった場合、

そのお家が所属している自治会へ入会させていただく必要があります。

自治会によっては同じ自治会に住む人に保証人になってもらう必要があったり、

自治会の住人の方の同意が必要だったりします。


そのあたりはやはり都会とはまったく違う点でありますね。


我々の家が所属していたのは入沢井という自治会で、

物件を購入した当初世帯数は7世帯、

それが今や我々を含め5世帯と減少の一途であります。

自治会に所属するといろんな役目を仰せつかります。

世帯数が少ないとそれだけ自治会の役割分担が1世帯につき二つ、

多い人で三つとか掛け持つことになります。

都会から移り住んで何かと戸惑うことも多いですが、

それ以上に田舎での”Deepでコアな付き合い”が逆に新鮮で楽しくも感じられます。





さてさて、それでは

「古民家再生物語その4-夢の古民家暮し」

はじめます~♪








テーマ : 田舎暮らし日記 ジャンル : ライフ

羊毛のマトちゃん♪ 

カテゴリ:ハンドメイド(草木染,手織,手紡/雑貨)


当宿で人気のお土産品、

オリジナルワンコピンクッションの製作者miccoさん

23日~25日に来て下さいまして、

2日間に渡って羊毛フエルト講習会を開いて下さいました~♪

少人数でゆっくりじっくりとmiccoさん直々に教えていただけて、

ほんと至福の時間を過ごさせていただきました!




羊毛マトちゃん、コボちゃん、シュナマトちゃん


写真右側のマトちゃんは私が作ったマトちゃんです♪

あとの三つはおまめさん作のマトちゃん、

シュナマトちゃん、そしておまめさんの愛犬コボちゃんです。

私は2日間でマトちゃん一つ仕上げるのがやっとでしたが、

おまめさんは2日間の間にサクサクと三つの

羊毛フエルトワンコ&マトちゃんを仕上げていらっしゃいました。

初めて作られたとは思えない仕上がりと手際の良さ!!


ちなみにおまめさんは愛犬家の視点からいろんな愛犬グッズを

ハンドメイドされていてその作品を販売されていらっしゃいます。

当宿でもおまめさん作の消臭ポーチをお土産コーナーで販売させていただくことになりました♪

商品についての詳細はまた後日ブログで紹介いたしますね~





テーマ : 手作り日記 ジャンル : 趣味・実用

お田植え 

カテゴリ:田んぼ



今日は午前中は生憎の雨模様...

そんな雨の中でも家の前のIさんの田んぼでは

朝から家族総出でお田植えをやっていらっしゃいました。


ちなみに東側隣のAさんの田んぼは

昨日のうちに機械でのお田植えが終わったようで、

今日はお田植え直しをやっていらっしゃいました。


さてさて、これから毎日他所さまの田んぼですが、

稲の生長を楽しみに眺めることができますね~♪

お田植え





テーマ : 田舎暮らし日記 ジャンル : ライフ

達磨さん 

カテゴリ:民宿かわらしま


囲炉裏の間の神棚横に達磨さんを飾りました♪


達磨さん


ちびこい達磨さんではありますが、

黒を基調とした囲炉裏の間に置いているので

赤い色が目立ってなかなかの存在感ですね~。




テーマ : 田舎暮らし日記 ジャンル : ライフ

犬の焼印を押した蜂蜜まんじゅう 

カテゴリ:手作り(自家製燻製/お菓子/その他食品)


今日は久しぶりに犬の焼印を使いました~


犬の焼印+蜂蜜饅頭


まんじゅうの皮には蜂蜜を練りこみ、

中の餡はちょっと頑張って作った白餡(コシ)です。


今回のまんじゅうの焼き上がりは若干固めだったので、

犬の焼印を押すのは比較的楽でした。

ですが、焼印を炎で炙り過ぎてしまい

最初の2,3個のまんじゅうは

押した焼印によってかなり焦げっぽくなってしまいました~


焼印を綺麗にまんじゅうの皮へ押すのは

ほんとに難しいなぁとつくづく思いましたね~。





テーマ : 手作り日記 ジャンル : 趣味・実用

古民家再生物語その3-一筋縄ではいかない契約 

カテゴリ:古民家再生物語

古民家再生物語その3を始めるまえに、

いまでは我が家となった古民家の梁にまつわる面白い話を

以前同じ自治会の方より教えてもらったのでちょっと書きたいと思います。



その昔、河原嶋(うちの古民家の屋号です)には妙齢の美しい娘さんがいて

その美しい娘さんの元へ夜這いする男性がいたそうです。

夜、家の者が寝静まったときを見計らって、

家の太い梁を伝わって娘さんの部屋へ侵入を試みたとのこと。

残念ながら、夜這いは成功したのか否かはわからないようですが、

そんなことがあってから後、河原嶋の太い梁を「夜這い梁」と呼ぶようになったそうです。




この話を聞いてからというものの、

梁を見上げるたびに、この梁の上をゴソゴソとその昔、

美しい女性に会いたいがために夜這ったのかしら?~て想像しちゃいますね!


さて、それでは「古民家再生物語その3-一筋縄ではいかない契約」

始めます~


テーマ : 田舎暮らし日記 ジャンル : ライフ

宮沢さんちの野沢菜の抜き菜(間引き菜) 

カテゴリ:手作り(自家製燻製/お菓子/その他食品)


川向こうの宮沢さんちの野沢菜畑では

今丁度野沢菜の間引きを行なっているそうで、

その間引いた野沢菜をつい先日たくさん戴きました♪



宮沢さんちの野沢菜畑


いま時分はお漬物用の野沢菜やかぶ菜などが

直売所には出回らない時期なので、

野沢菜の抜き菜を頂戴できてとても嬉しかったです。


野沢菜のきざみ漬け


いろいろ自分で漬け込み用の調味液を調合したりしましたが、

やはり簡単で美味しく漬かるのは市販の浅漬けの素ですね~。


今回は市販の浅漬けの素に塩コンブと鷹の爪をプラスして漬け込んでみました。


抜き菜の浅漬け


抜き菜は柔らかいので、1晩たったら美味しく食べられます!

野沢菜がこれから大きく成長する為のパワーをそっくり頂けるからなのか、

お味の方も大きい野沢菜より美味しいのではないかと思います。









テーマ : 手作り日記 ジャンル : 趣味・実用

最近のフリスビー事情 

カテゴリ:メル&ミミ



我が家の看板犬(ほぼ失格状態ですが)メルとミミの関係ですが、

相変わらず仲は宜しくありません~。


少し前までは、時間をずらしドッグランで1頭づつ走らしていましたが、

今では最初大型犬エリアでメルとミミを一緒にして、

ミミにばかりフリスビーをキャッチさせるようにフリスビーを投げます。

そこそこミミを走らせた後はミミを小型犬エリアへ移動~。



最近のフリスビー事情


大型犬エリアと小型犬エリアとそれぞれ別になったところで、

メルは私がフリスビーを投げ、

ミミはメルパパがフリスビーを投げてキャッチさせます。


今のところはこの方法で走らせるとメルミミお互い満足しますし

尚且つ激しいバトル勃発を防げてもいます。

我々も時間の節約になりますので、暫くはこの走らせ方になりそうですね~。



するぎ農園の手打ち蕎麦 

カテゴリ:大鹿村について


うちの宿へお泊りに来られたお客様には、

お昼ご飯を召上る食堂として、

村内にあるするぎ農園をご案内しています。

するぎ農園さんではその日提供するお蕎麦の量だけ、

オーナー自らが毎朝石臼で蕎麦の実から蕎麦粉を製粉し

その蕎麦粉で蕎麦を手打ちしていらっしゃるのです。




するぎ農園

その美味しい手打ち蕎麦を無性に食べたくなり、

今日お昼にするぎ農園さんへ食べに行ってきました。



手打ち蕎麦


オーダーしたのはメルパパも私もズバリ、

手打ち蕎麦 大盛!!


久々に食べたするぎ農園さんの手打ち蕎麦でしたが、

しこしこしてやっぱり美味しいですね!!

堪能しました~♪


テーマ : 信州 伊那谷! (・∀・) ジャンル : 地域情報

コゴミの移植 

カテゴリ:畑・園芸・ハーブ


うちの敷地内に生えている山菜ですが、


ワラビ、ウド、タラ、スイバ、イタドリ、フキ、ツクシ、ヤブカンゾウ、アケビ、蓬

ミツバ、ミョウガ、セリ、クレソン、山椒、ウコギ、山葵、ウワバミソウ、コシアブラ


と、19種類ほどあります。(植木鉢も含む)

この山菜コレクション?の中に、このたびコゴミが加わりました~!!





コゴミの移植


春は山菜、初夏は梅の実、秋は果実と、

四季折々のいろんな生り物を持ってきてくださる宅配便のドライバーさんが

なんとコゴミの苗を持ってきてくださったんです♪


早速裏山の沢のジメジメしたところに移植しました。




移植したコゴミ


無事根付いて、どんどん増えてくれると嬉しいですね!!



テーマ : 田舎暮らし日記 ジャンル : ライフ

藤の花の採取 

カテゴリ:Iターン生活


下の街では藤の花はほぼ終わり、

河川敷のニセアカシアの花が咲き始めていますが、

うちの周辺ではまだまだ藤の花が盛んに咲いています。

今年は藤の花をいろいろお料理に使っているので、

山に自生している藤の花を見ると取れる位置にあるかどうか

すかさずチェックするようになりました~。



大鹿の藤の花

この写真の藤の花はかなり大きな群生で、

一番下の藤つるについた花はなんとか手が届く範囲だったので、

すかさず藤の花を何房かGetできました!!


うちのドッグランからも何箇所か藤の花が綺麗に咲いている所が見えるのですが、

いずれも絶対に届かない高い木の上の方に絡まっています。

見るたびになんとかしてその藤の花を採取できないものかいろいろ考えます。


1.枝打ち用のハシゴを借りてきて、そのハシゴを使って採取する

2.ロープを投げてうまく引っ掛けて藤の花が絡まった枝ごと手繰り寄せる

3.大鹿村に数多く生息する野生の猿をとっ捕まえて、
 ヤシの実捕りならぬ藤の花を採取するよう調教する



1.については斜面が急で素人では危なそうなので却下。

2.については藤の花が絡んだ高い位置まで
 ロープを投げる技術を会得するまでいったい何年かかるやら、でこれも却下。

3.については、完璧妄想の世界ですなぁ....


結局いくら考えても採取できないという結論しか出ないのでした。

これぞ考えるだけ時間の無駄っていうヤツですね....


テーマ : 田舎暮らし日記 ジャンル : ライフ

狂犬病予防接種 

カテゴリ:メル&ミミ


春といえば、ワンコたちは年に1回の狂犬病予防接種を受けるシーズンですよね~

大鹿村でも4月中頃に各自治会へ獣医さんが出向いてくれて

比較的近い場所で狂犬病の予防接種を受けることができるのです。

今年も4月中頃にうちから500mほど上がったところにある沢井集落の集会所前にて

予防接種を受けられることになっていたのですが、

うっかりその日を忘れてしまって予防接種を受けられませんでした~。


仕方ないので動物病院へ出向いて予防接種をしてもらおうかと思っていましたら、

再度村から狂犬病予防接種の通知が送られてきまして、

うっかり飼い主さんの為に今日各公民館駐車場にて狂犬病予防接種を

受けさせてくれたのでした~!


忙しい飼い主にとってはありがたや~

でも、メルミミにとっては迷惑かぁ~^_^;



狂犬病予防接種

狂犬病予防接種というといろんなワンコちゃんがわんさかきて、

ワンワン、キャンキャンと賑やかなイメージですが、

鹿塩の公民館で今日、狂犬病予防接種を受けたのは結局我々だけ...

ちょっと拍子抜けしました。

メルミミたちは他のワンコを見ると大騒ぎするので

楽といえば楽でしたかね。



テーマ : わんことの生活 ジャンル : ペット

お風呂場の引き戸が直りました♪ 

カテゴリ:民宿かわらしま



5月GW初日に私がとんだヘマをしでかして

割れてしまった風呂の引き戸ですが、

今日やっとこさ修理してもらいました~♪



直った風呂の引き戸


これでスッキリ綺麗な状態に戻りました。

いったい修理代金がどれくらいかかるのかビクビクものでしたが、

材料費、出張費、手間代全部含めて12600円とのこと。

ホッとしたと同時に定額給付金の使い道は修理代に決まりだなぁ...と思うと

給付金であれこれ買いたかった物(ほとんどマンガですが^_^;)が

買えなくなったことに寂しさを覚えました....

ハァ...NARUTOのジャンプコミック、まとめて買いたかったんだけどなぁ~。




テーマ : 田舎暮らし日記 ジャンル : ライフ

古民家再生物語その2-古民家購入を決めた一言 

カテゴリ:古民家再生物語

古民家再生物語 2回目です~


今回は古民家物件を実際現地へ見に行って、

購入を決意するまでを書きたいと思います。



その当時はまだ先代ビアディのマリンがいて、

一緒に大鹿村まで古民家物件を見に行ったんですが

勝手にマリンが部屋へ上がりこんで畳の間で粗相をしてしまったことを

ふと思い出しました....

今となると良き?思い出ですが、

その時は私もメルパパも真っ青!不動産屋さんも顔がひきつってましたね...

懐かしいです...





では

「その2-古民家購入を決めた一言」

始めます~。



テーマ : 田舎暮らし日記 ジャンル : ライフ

植物の綿毛 

カテゴリ:大鹿村の動動・植物・昆虫


この時期、風が少し吹き渡ると

空中を白いフワフワした綿毛がたくさん飛んできます。


そこで、この時期どんな植物が綿毛を飛ばしているのか

家の周辺を探してみたところ、


タンポポの綿毛


いわずと知れたタンポポです~!


タンポポは我が家では目の敵なのです。

雑草の中でも特に繁殖力が強いし

根は地中深くまで入り込んでなかなか抜けません。

タンポポの黄色い花を見つけ次第、

釘抜きで引っこ抜きます!!


このタンポポはうっかり花を見逃し、

綿毛までつけちゃったんですね....



ヤナギの綿毛


詳しい種類は解りませんがシロヤナギかしら、

このヤナギの木も花が終わった後に綿毛を飛ばします。




フキノトウの綿毛


早春の味覚のフキノトウ、

ほろ苦い味の花芽もほおっておくとこんなに伸びるのです。

そして花が終わると綿毛で種を飛ばすようです。




テーマ : 田舎暮らし日記 ジャンル : ライフ

古民家再生物語その1-はじめに 

カテゴリ:古民家再生物語


うちの宿へ泊まりに来られるお客様の中には、

古民家に感心がある、古民家が好きという方

あるいは田舎暮らしに興味がある、

将来田舎暮しをしたいという方が少なからずいらっしゃいます。


そういった方々よりどうやって古民家物件を探したのかとか

古民家の再生のことや田舎暮しってどう?なんて時々聞かれたりしまして

時間が許す限りお話させていただいております。


せっかくブログという世に発信できるツールを使っていることですので

古民家再生や田舎暮しに興味のある多くの方のためにも

これから少しづつ私たちの場合について書き綴っていきたいと思います。


興味のある方のみどうぞ先をお読みくださいませ~



    



テーマ : 田舎暮らし日記 ジャンル : ライフ

「山が笑う」 

カテゴリ:民宿かわらしま


今、かわらしま周辺の山々は新緑がとっても綺麗です!


新緑輝く山のことを


「山が笑う」


と言うんだそうです。


お隣豊丘村にお住まいの田舎Jさんから教わりました。




新緑


まさに「山が笑う」景色ですね~!


広葉樹の初々しい緑から

針葉樹の深い緑まで、

日本古来の伝統色には

萌黄・若草・若緑・緑・常盤緑....等々

いろんな色合いの緑それぞれを表現する素敵な名前があるんですね。





新緑のドッグラン


こちらはうちのドッグランです。

クローバー、洋芝共に青々と繁ってきて、

ほぼドッグランランの全面を覆ってくれました。


さてさて、こうなってくるとこれからは果てることの無い

雑草との戦いの日々が始まります~


テーマ : 田舎暮らし日記 ジャンル : ライフ

ワンちゃんと楽しめる天竜ライン下り 

カテゴリ:観光


5月GWにお越しいただいたお客様の中に

天竜ライン下りをワンちゃんと一緒に

楽しんでこられた方がいらっしゃいました♪


天竜ライン下り受付

JR飯田線 天竜峡駅近くに天竜ライン下りの乗船場があります。

一緒に乗船可能なワンちゃんの大きさは

スリングまたはキャリー使用で小型犬までとのこと。


スリング

(スリングとは↑コレです)

この後の写真は、天竜ライン下りを楽しんでこられたI様より提供いただきました。


テーマ : 信州 伊那谷! (・∀・) ジャンル : 地域情報

フレンチタラゴン 

カテゴリ:畑・園芸・ハーブ


我が家で栽培しているハーブの中で、

特に大切にしているのがこのフレンチタラゴンなんです。



フレンチタラゴン


フレンチタラゴンの苗はなかなか入手が困難で

このフレンチタラゴンは7年ほど前に

蓼科のハーバルノートさんにて買い求めたものです。

毎年株分けして絶やさないように絶やさないようにと気をつけているので、

なんとか細々とですが絶えずに残ってくれています。





テーマ : 田舎暮らし日記 ジャンル : ライフ

泉龍院の三色藤 

カテゴリ:観光


今日、下の街へ買出しに出たついでに

見頃を迎えている泉龍院の三色藤を見てきました。


泉龍院三色藤1


メルミミたちは三色藤を見るのはお初なのですが、

やはり興味などまるでない様子・・・・



泉龍院三色藤2


一番奥が白 そして紫、ピンクと三色揃ってとても綺麗でした。



泉龍院三色藤3


花の房は50cm近くはあるでしょうか、

先日藤の花を天ぷらにしましたもので

ついついこの房一つあればかなりの人数分の天ぷらが作れるなぁ~なんて、

去年とはまるで違う花の見方をしてしまったのでした~。



週末はお天気も良さそうですので、

青空の元、美しい藤の花を鑑賞できそうですね。

三色藤で同じく有名な喬木村の阿島の大藤も今見頃を迎えているそうです。

阿島の大藤は夜間ライトアップもされているそうで、

電燈に照らされた藤の花も幻想的で見ごたえがありそうです。




テーマ : 信州 伊那谷! (・∀・) ジャンル : 地域情報

ツバメの巣作り 

カテゴリ:大鹿村の動動・植物・昆虫


昨年ツバメが巣作りをした母屋の屋根内側の場所に、

今年もツバメが巣を作り始めました~。


ツバメの巣

去年とまったく同じ場所に作っているんです。

もしかして去年ここの場所から巣立ったツバメが

覚えていて同じ位置に巣作りをしているとか....



去年の巣は完全に雛たちが巣立つ前に何故か落下してしまって、

あまり上手に飛べない若いツバメたちが3~4羽うちの周りに暫くいたんですよ。

そのツバメが無事成長してまた戻ってきてくれたのなら、

本当に嬉しい限りです♪


ツバメ


今年は途中で巣が落下しないよう、

しっかりと巣を作ってね!ツバメさん♪


テーマ : 田舎暮らし日記 ジャンル : ライフ

連休初日の大失敗(T_T) 

カテゴリ:Iターン生活


5月の大型連休も今日が最終日~

最後のお客様がチェックアウトなさって、

忙しかった5日間もなんとか無事終わりホッと一息ついております。



割れた風呂場の引き戸のアクリル板


実は5月2日の連休初日にとんだハプニングが起こりまして、

お客様用の外風呂でのことなんですが、

脱衣所とお風呂場との仕切りの引き戸をレール部分のお掃除&乾燥させるため

2枚の引き戸を外して風呂場の壁に立てかけておりました。


風呂場の窓も当然全開にしていましたので、

窓から吹き込んだ強い風にあおられたのでしょう、

立てかけていた引き戸一枚が倒れ

すりガラス状のアクリル板1枚が割れしまったのです。


なんてこったい!


今日これからお客様が大勢いらっしゃるのに・・・・・


すぐにこの引き戸を建て込んでくれた松川町の業者さんへ連絡しましたが、

なんと遠くに旅行に出かけていて、連休明けでないと直せないとのお返事・・・・


ガーン


こんな割れたみっともない状態で

お客様にお風呂を使っていただかなくてはならないのかぁ....


自分がしでかしたこととはいえ

連休初日より思いっきり凹みましたよ~。



とりあえず、写真のように割れてヒビが入った部分に

透明なテープを貼り付けてまことに見た目も宜しくない状態で

お客様方にはお風呂をご使用いただきました。




連休中、当宿をご利用いただいたお客様方には

大変無様な状態の浴室引き戸をご使用いただくことになりまして、

ほんとうにすいませんでした~

この場を借りて深くお詫びいたします。



テーマ : 田舎暮らし日記 ジャンル : ライフ

藤の花の甘酢漬けをアクセントに 

カテゴリ:手作り(自家製燻製/お菓子/その他食品)


一昨日から藤の花の話題を引きずってましてすいません~

今日、藤の花の甘酢漬けの出番がありました~!

長野の特産?塩イカとキュウリ・ワカメの酢の物に

藤の花の甘酢漬けをトッピングしてみました♪




藤の花の甘酢漬けをアクセント


これなんですが、どうでしょうか~



いやはや実のところは藤の花の甘酢漬けを使うために

この料理を作ったというのが正解なのですが・・・・

動機がいささか不純ですなぁ~。


テーマ : 手作り日記 ジャンル : 趣味・実用

藤の花の甘酢漬け 

カテゴリ:手作り(自家製燻製/お菓子/その他食品)


きのうのブログ記事にちょこっと書いた

「藤の花の甘酢漬け」ですが、

実物がコレです。


      


藤の花の甘酢漬け


藤の花の色素が甘酢に溶け込んで、

赤紫色に変色しています。

匂いについてですが、藤の花の香りは完全に飛んでいます。

これは甘酢に漬ける前にさっと茹でておりますので、そのせいだと思います。


味はというと....


ズバリ

 「甘酢」の味
です。


酢の物や散らし寿司などのトッピングにはいいかも~。



テーマ : 手作り日記 ジャンル : 趣味・実用

藤の花の採取 

カテゴリ:Iターン生活


昨年、「この指とまれ・つながり逢いの会」の集会にて、

売木村のメンバーの方より藤の花の利用法について教わってからというものの

今年藤の花が咲いたら是非採取して私も利用しようと心に決めてました!



で、今年藤の花の季節がやってきたわけですが、

山の木々に絡まっている藤の花って高すぎて手が届かない場合が多く、

手が届く位置に咲いている藤の花を探すのになかなか苦労しました。



藤の花


とりあえずは房ごと天ぷらにして試食~。

天ぷらにしちゃうと藤だかなんだかわからなくなりました。

まっでも話のタネにはなるかもです。



あと作ってみたのが甘酢漬けです。

売木村の方に教わったのがこの甘酢漬けで、

散らし寿司のトッピングなどにあしらうと綺麗だと教わりました。

酢の物のアクセントとしても良さそうですね♪


テーマ : 田舎暮らし日記 ジャンル : ライフ