FC2ブログ

古民家再生物語その7-ゴミ?いいえお宝です 

カテゴリ:古民家再生物語

大鹿村へ引越して、

ノイローゼにでもなりそうな事が一つありました。

それはゴミ出しのルールについての事でした。


・廃プラゴミ→リサイクル表示のあるプラスチックゴミはすべて洗って乾かして出す。


これには心底参りました...

納豆の入っているプラ容器、タレの小袋 はたまたインスタントラーメンのタレの入った小袋など

これらを洗って袋はハサミで切って開いて乾かしてからゴミに出すのですから。

また、ビン・缶の回収は2ヶ月に一度、

ビンについては無料で出せますが、

缶(アルミ缶を含む)の場合は有料袋を買ってそこに詰めてゴミ出しします。

アルミ缶が何故に有料~!?って信じられない思いでしたね~。


東京で住んでいた地では、有料のゴミ袋を買えば

廃プラも汚れたままで燃えるゴミとして出せてましたし、

ビン・缶も週に1度でもちろん無料回収。


「村」へ越してきてのゴミ出しルールの格差にほんと愕然ときたものです~。


今では慣れて全然平気ではありますが...





それでは、

「古民家再生物語その7-ゴミ?いいえお宝です」


始めます~


テーマ : 田舎暮らし日記 ジャンル : ライフ