サンゴブロッコリー(ロマネスコ) 

カテゴリ:Iターン生活


今朝も大池高原で野菜を作っていらっしゃるSさんより

朝採りの高原野菜をいただきました。

ナス、きゅうり、モロッコインゲン、

そして

生まれて初めて実物を見た

サンゴブロッコリーを持ってきて下さいました!!


サンゴブロッコリー


写真では見たことがありましたが、

実際実物を見ると感動モノです~

よくもまぁこんなにも美しい造形になるものです!


サンゴブロッコリーという名前ではありますが、

種類としてはカリフラワーとのこと。

少し茹でて食べてみましたが、

カリフラワーとブロッコリーの中間のようなお味でした。


我が家でもサンゴブロッコリーの種を通販で購入して持っているのですが、

栽培が難しいらしく野菜作り中級者以上の方でないとこの綺麗な形にならないとか。

私の場合は野菜作りは初心者以下ですから、

うちでは蒔いても種の無駄になるのが目に見えていますね~^_^;


でも、苗を少しだけ作ってみてチャレンジしてみようかなぁ...。




テーマ : 田舎暮らし日記 ジャンル : ライフ

村の衆議院選挙の投票は 

カテゴリ:Iターン生活


大鹿村では地区ごとに計7箇所の投票所があり、

我々は第六投票所の東部地区会館で投票を行ないました。

投票時間も夜は7時までと、都市部より1時間早く終わってしまいます。


第六投票所


村の有線放送で定期的に各投票所の投票率が発表され、

最終的な投票率は80%を超えており、

都市部では考えられないほどの高投票率です。


投票所にて選挙の立会い人をされている方々は皆さん知っている方ばかりで

投票に行った時なんとなく面映いような東京での選挙ではとうてい味わえないような

不思議な感覚を覚えました~。



普段はほとんどTVは見ない生活なのですが、

今日ばかりは選挙結果を報ずるTVに釘付けとなりそうです。



テーマ : 田舎暮らし日記 ジャンル : ライフ

ススキの穂 

カテゴリ:大鹿村の動動・植物・昆虫


今年の夏は天候不順に悩まされ、

お盆過ぎ頃からようやく晴れの天気周期に入りましたが、

太平洋高気圧による晴れではなく

大陸の高気圧によりもたらされた晴天のためか、

朝晩はかなり涼しいのです。


ススキの穂


涼しくなってくると家の周辺で目だって伸びてくるのが

ススキの穂です。

ススキの穂があちこちで見られますので

もうすっかり初秋の装いといった感じです。



テーマ : 田舎暮らし日記 ジャンル : ライフ

洋梨 

カテゴリ:Iターン生活


昨日訪ねた松川町のフルーツガーデンモリヤさんちの果樹園ですが、

プルーンの木が植わっていたのは洋梨畑の傍らでした。


洋梨畑


で、こちらはその洋梨畑の木々です。

品種はラ・フランスがメインとのこと。

丁寧に一つ一つの実にはすべて袋が掛けてありました。



落下したラフランス


強い風雨にさらされた訳でもないのに

袋が掛かったラ・フランスの実がいくつも木の下に落下していました。

結構大きく育っていた実もあったりして、

本当にもったいないことです。

落ちた実は穴に埋めて処分するそうです。





バートとラフランス


落下したラ・フランスの実があまりにも忍びなくて

ワイン煮にするためいくつか分けていただきました。

上の写真左側二つが落下したラ・フランスの実なんですよ~

こんなにも綺麗でいい実なんです。



ちなみに写真右側二つはバートという種類の洋梨で、

これは出荷用のちゃんとした実を分けていただきました。

並べるとラ・フランスも出荷用サイズとほとんど遜色ないように思えますが、

やはり落下してしまった実は商品にはならないそうです。


ラ・フランスもバートも昨晩白ワイン煮にしてみまして

今朝方お味見してみましたが、

バートの方はもちろんのこと

ラ・フランスの実もまったく問題なく美味しい食感に仕上がりました~♪


テーマ : 田舎暮らし日記 ジャンル : ライフ

フルーツガーデンモリヤさんちのプルーン 

カテゴリ:Iターン生活


今年も松川町のフルーツガーデンモリヤさんちのプルーンを

分けていただきました~!




モリヤさんちのプルーン1


たわわに実ったプルーンの実です。

紫色の実が美味しそうで綺麗ですよね~♪



モリヤさんちのプルーン2


3キロほど収穫しまして、

すべてジャムに作りました。

去年のプルーンは完熟状態でジャムに作ったので

大変甘味が強く酸味がほとんどない仕上がりでしたが

今年のプルーンは完熟の一歩手前でしたので

適度な酸味もありとても美味しく仕上がりました。


テーマ : 田舎暮らし日記 ジャンル : ライフ

黒もちとうもろこし&大池高原のとうもろこし 

カテゴリ:畑・園芸・ハーブ


今年も黒もちとうもろこしを植え付けまして、

ハクビシンやサルに狙われながらも

ようやく本日1本収穫できました~!!


黒もちとうもろこし


もう少しおいといてもっと黒く熟すまでにしたかったのですが、

これ以上置いておくと間違いなくハクビシンに食べられますので

これくらいで収穫しました。

スィートコーンほど甘くありませんが、

ほどほどに甘味がありもちもちした食感がこれまた美味しいのです♪

普通のスィートコーンと平行して育ててみたいところですが、

黒もちとうもろこしは普通のスィートコーンが近くに植わっていると

スィートコーンの花粉の方で受粉し交雑してしまうんだそうです。(キセニア現象)

なので、我が家の狭い畑ではどちらか1種類のもろこししか育てられないですね~。



大池高原のとうもろこし


こちらは今朝届いた大池高原のとうもろこしです。

「生のままでも食べられるよ~!」と下さった方がおっしゃってまして、

このまま少し齧ってみましたら本当に甘くてジューシーでびっくりしました!

先日購入した開田高原のとうもろこしにも決して負けていません。

このとうもろこしが収穫された大池高原の農園は

標高1400メートルの地にありますので、とうもろこしを含め他の野菜もみな

味が濃くてとても美味しいのです。

わざわざ開田高原まで行ってとうもろこしを買わなくても

我が家の近くでこんなにも美味しいとうもろこしが手に入るとは

灯台下暗しとはほんとこのことです~。


テーマ : 田舎暮らし日記 ジャンル : ライフ

寝覚めの床(上松町) 桃介橋(南木曽町) 訪問 

カテゴリ:観光


開田高原の次ぎに向かった先はというと...



寝覚めの床


まだ行ったことがなかった木曽郡上松町にある、

「寝覚めの床」です。

「床」 と名がつくだけあって、

ここの渓谷を形作っている岩の上部が平でしかも大きいことから

本当に数人の人が一度に寝そべることが出来そうな感じでした。

また「寝覚めの床」には浦島太郎伝説が伝わっており、

その内容について知りたい方はこちらをご覧下さい。



桃介橋1


国道19号を中津川方面へ走っていると

「桃介橋」を案内する標識がありせっかくですから立ち寄ってみました。

木曽川の美しい渓谷に非常にマッチしたとても美しい建造物に感動しました~!



桃介橋3
※クリックで拡大表示

桃介橋とは何ぞや?と思われた方は↑こちらの案内板をお読み下さいね~



桃介橋2


この桃介橋ですがもちろん歩いて渡ることもできます。

ワンちゃん連れでも渡れますが、

メルミミは駐車場に停めた車から降りたがらなかったので、

私1人で半分まで渡って戻ってきました...




自部坂峠スキー場


最後に向かったのは阿南町にある自部坂スキー場です。

TVで黄花コスモス100万本が見頃と紹介していたので行ってみました~。

黄色というよりかオレンジ色の絨毯をひいたみたいで

離れた位置から眺めるととても綺麗でしたよ~。


あわただしく、あちこち駆け巡ってきましたが、

天気にも恵まれて良い景色をたくさん見ることができました。



テーマ : 長野県 ジャンル : 地域情報

開田高原の蕎麦の花 

カテゴリ:観光


本業である宿泊業の方も盛業期が過ぎましたところで

どこかへ出かけたい~!という気持ちが抑えきれず、

ドッグランの手入れも明日以降へ持ち越し

開田高原の蕎麦の花を見に出かけてきました~!




開田高原4


咲いてました!!

白い清楚な蕎麦の花です~♪

御嶽山と蕎麦の花が写るベストポジションでメルミミの記念撮影です。



開田高原1


先月訪ねた木曽馬の牧場を再び訪れます。

今日は木曽馬さんたちは遠くで草を食んでいて

こちらへ近づいてきてくれません。。。

ちょっと残念~


開田高原2


木曽馬の牧場の回りをぐるっと一周できるようになっていて、

メルミミと一緒に歩いてみました。

白樺の木が高原の雰囲気を高めてくれます。


開田高原3


先月は10cmくらいの苗状態だった蕎麦ですが、

今日は一面真っ白い花を咲かせてとても綺麗です!

蕎麦畑の間を観光用の馬車が通り過ぎて行きました~

木曽馬1頭で大人6~7人を乗せて引いているのですから

木曽馬さんて小柄ですけどすごく力持ちなんですね!感心しました!!




開田高原のとうもろこし


夏の開田高原の味覚といえば、

コレ!

あまぁい とうもろこし です♪

とうもろこし畑のすぐ前の直売所で、

取れたて新鮮とうもろこしをお土産に買って帰りました。

うちで茹でて早速食べましたが、

ほんとうに甘くてウマウマでしたよ!!


明日へ続く
※明日は寝覚めの床、桃介橋編です。


テーマ : 長野県 ジャンル : 地域情報

葛の花 

カテゴリ:大鹿村の動動・植物・昆虫


昨日の午後辺りより湿気た夏の空気がヒンヤリと乾いた空気に入れ替わり

晩夏というよりか、「秋」 そのもの~といった感じになってきました。

今朝の最低気温などは15度と、

半袖Tシャツでうろうろしていると寒くて震えがくるくらいでした~

今年の夏は夏らしい日が数えるほどしかなくて

もうこのまま秋になっちゃうとしたら寂しい限りですよね。



葛の花


夏の終わり頃に甘い香りを漂わせる葛の花も

気がついたら花の盛りは過ぎていました~。

葛の花も食べることができますので、

採取して何かに使おうかと思っておりましたが

ちょっともう採り頃は逸した感じですね...

葛の花を良く見てみると藤の花やニセアカシアの花の形に似ております。

同じマメ科の植物ですから、似ているのでしょうね。

でも花の咲く順序が藤の花やニセアカシアの花が房の上から順次咲いていくのに対し

葛の花は花の房の下から咲いていきます。






テーマ : 田舎暮らし日記 ジャンル : ライフ

ボリジの花のバリエーション 

カテゴリ:畑・園芸・ハーブ


毎年かかさず植えているハーブの中にボリジがあります。

ボリジは花をスィーツの飾りに使うため育てております。


ボリジの花色々


ほとんどの花はサファイアブルーの色合いの花びらなのですが、

ピンク色めいた花や、ブルーとピンクが混じったような色合い、

パープルの色合いの花も時々混じって咲いております。


まるで、紫陽花の色の変化のようですよね~♪




テーマ : 田舎暮らし日記 ジャンル : ライフ

ブユ(ブヨ)3日 

カテゴリ:Iターン生活


17日の午後、畑の雑草抜きを数時間かけてやった後、

畑はかなり綺麗になりましたが、

私の両足首にはしっかりとブユに刺された後が残されていました~


ブユに刺されないように長袖・Gパン・靴下・ガーデンシューズという

いでたちで作業をしていたのですが、

しゃがんで作業を行なっているとジーンズの裾が少し上がってしまいまして

靴下との間に生身の部分が露出していたようです。

で、ブユのやつはそこを狙ってきたようで、しっかり刺されてしまいました...


ブユは刺されてから半日ほどはほとんどかゆみもないのですが、

その半日を経過すると痒いのなんのって!

しかも患部周辺がかなり腫れます。

人によっては腫れ方もひどくなったりするそうで、

私なんかは多分まだマシな方だと思います。

今回はブユに刺された場所から直径10cmほど腫れたかしら~

猛烈に痒いんですが掻くと治りが遅くなり跡が残ったりするので、

ただひたすら

我慢

我慢

我慢

なのです~



でも、痒いのを我慢するのって、

ホント辛いっス。

刺された日の夜は深夜に痒さで目が覚めて暫く眠れず....

キンカンを枕元に置いて患部にひたすら塗って我慢我慢!


2日目は買出しデーだったので、

キンカンに見切りをつけ、

ステロイド系の虫さされ用の塗り薬を飯田のマツキヨで買い求めました~

ステロイド入りの塗り薬



ステロイド入りの塗り薬が効いたのか、

3日目ともなると痒みはまだありますが、少し落ち着いてきました。


今日4日目はもうほとんどかゆみを感じなくなりました~!!


毎年一回はブユに刺されていますので、

刺されたあと3日間は痒みに耐えじっと我慢!

「ブユ3日」と自分に言い聞かせております~(笑)

そのうちブユの毒に対する耐性が備わらないかと思っているんですけどダメそうですね。


※ブユって何?って思われた方はこちらをご参照下さい~。






テーマ : 田舎暮らし日記 ジャンル : ライフ

メルのお気に入りの場所 

カテゴリ:メル&ミミ


少し前からなんですが、

メルのお気に入りの場所が我々のベッドの下になっていて、

しょっちゅう入り込んでおります~。



メルのお気に入りの場所


思い起こせば先代犬のビアディのマリンも

よくこの同じベッドの下にもぐりこんでいたっけ~。

マリンはメルより一回りほど体が大きかったので

ベッドの下にもぐりこんだはいいけど出られなくなって

ヒーヒー泣いていました。

助け出してやってもまたすぐベッドの下に潜りこんでしまうのだから

よっぽどこの場所が落ち着くんでしょうかねぇ...



ミミのお気に入りの場所


ミミの最近のお気に入りの場所はというと、

タイルカーペットの上なんです。

先日、メルパパがバリカンでトラ刈りにしてしまったから

きっとお腹が冷えてカーペットの上にいるのではないかと思ってます。





テーマ : わんことの生活 ジャンル : ペット

カボチャがぁ... 

カテゴリ:畑・園芸・ハーブ



カボチャの実


先日ブログ記事にUPしたカボチャの実ですが、

そろそろ採り頃かなぁ~と思って今日見に行ってみたら...


無いっ!!!!


実が生っていた場所は空っぽ~

我が目を疑いましたよ...


犯人は

   です!


ご近所さんに聞いてみたら、

ハクビシンはトウモロコシは食べるけどカボチャは食べない、

カボチャを食べるのは猿で、

しかも持っていっちゃうのは間違いなく猿の仕業だそうです...

メルパパも1週間ほど前に河原嶋橋のたもとで悠然と座っている猿を目撃していたそうな。


残り4つほどかぼちゃの実が生っていますが、

無事収穫できますでしょうか...





テーマ : 田舎暮らし日記 ジャンル : ライフ

ナツズイセン2009 

カテゴリ:大鹿村の動動・植物・昆虫


ナツズイセン2009


昨年、このリコリスにそっくりの花が

ナツズイセンという名前であると知りました。

我が家の敷地内ではナツズイセンが2箇所で咲くのですが、

ことし新たに母屋の裏側でも1箇所咲いているのを発見!

なんだかとっても得した気分ですね~♪

どんどん株が増えてくれると嬉しいです。





テーマ : 田舎暮らし日記 ジャンル : ライフ

畑の雑草 

カテゴリ:畑・園芸・ハーブ


見て見ぬフリをしていたもの・・・

それは、

母屋すぐ横の畑の雑草です。


忙しさにかまけて雑草抜きを怠り早1ヶ月、

畑の作物は雑草にまみれてしまいすごいことに。



    


重い腰を上げてさすがに今日は午後から雑草抜きをやりました~



雑草を抜いた後の畑


これでもだいぶマシになったのですが....

まだまだ雑草との戦いは続くのでした~。



テーマ : 田舎暮らし日記 ジャンル : ライフ

リコリス・スプレンゲリー2009 

カテゴリ:畑・園芸・ハーブ



お盆の盛業期で少々ゆとりのない日々を送っておりまして、

昨年通販で購入したリコリス3種の花のうち

リコリス・スプレンゲリーというブルーがかった花を咲かせるリコリス1本が

咲いているのに気付くのに遅れました~。



リコリス・スプレンゲリー


昨年のリコリス・スプレンゲリーはブログの記録によると

9月4日に開花と記事に書いてありました。

去年は球根を確か8月上旬頃に植えつけましたので1月ほどで開花したことになります。

今年のリコリス・スプレンゲリーは花の茎が去年よりずっと太くてしっかりしていて

花も少し大きいように見受けられます。

これは1年の間、河原嶋のあまり宜しくない土質の中ででも

少しづつ球根が育ってくれてた結果ではないかと思っています~♪


そういえば昨年リコリスが咲き終った後に生った実を何粒か採取して植えてみましたが

どれも芽を出しませんでしたね....

種からはそう簡単に増やすことはできないのかもしれません。







テーマ : 田舎暮らし日記 ジャンル : ライフ

サラダ春菊の花 

カテゴリ:畑・園芸・ハーブ


最近 畑ネタが続きますが...

我が家の畑に植えているサラダに使う葉っぱ系の野菜は

いつも全部採りきらないで葉っぱだけをむしって使っているので、

仕舞いにはトウが立ってしまって花が咲いてしまいます~。



サラダ春菊の花


写真の花はサラダ春菊の花で、

ちょうどお盆の時期に頃合良く咲いてくれました~。

他のリーフレタス系の野菜などはこうなっちゃうと

葉っぱは固いし苦いしで食べられないのですが、

サラダ春菊はまだまだ普通に美味しく食べられます。

もしかして、この花も食べても美味しいかも...

食用の菊の花ってありますものね!



テーマ : 田舎暮らし日記 ジャンル : ライフ

種の蒔き時 

カテゴリ:畑・園芸・ハーブ


消えたリーフレタス


先月上旬頃、雨や曇りの日が多かったので、

リーフレタスの種を試しに畑に蒔いてみました。

曇りや雨の日が続いている間は順調に育っていましたので

防虫ネットを施し養生していたのですが

晴れ間が出ると見る見るうちにしおれてしまい、

先日、最後の1本のリーフレタスの苗も枯れてしまいました~

蒔いた種がまるっきり無駄になってしまったというものです...

いくら曇りや雨の日が多いといっても夏は夏、

蒔き時をちゃんと守らないとダメということを身をもって知りました~。




テーマ : 田舎暮らし日記 ジャンル : ライフ

貴陽のピュレ 

カテゴリ:手作り(自家製燻製/お菓子/その他食品)


今年もプラムの最高品種「貴陽」が味わえる季節がやってきました~!

貴陽とは

甘味と酸味のバランス

                          果汁の多さ

                          香りの良さ

すべてにおいて文句のつけようが無いほど

本当に美味しい果実で

「最高級品種」と言われるだけのことはあります。



貴陽のピュレ

うちの宿の朝食のリンゴジュースでお馴染みの

お隣松川町にあるフルーツガーデンモリヤさんのところで

この貴重なるプラムの貴陽を作っていらっしゃるのです。

昨日買出しの途中でモリヤさんちに立ち寄ったところ

貴陽を少し分けていただきまして、

貴陽のジューシーさを生かし早速ピュレを作ってみました。



桃のスープwith貴陽のピュレ


うちの宿の夏季夕食メニューの一つに

桃の冷製スープというのがあるのですが、

貴陽のピュレができたことですので

試しに桃のスープに少し貴陽のピュレを添えてみることに。

お味見してみたところ、貴陽のピュレが加わることにより

桃のスープの味が一段と引き立ちました!

思わぬ効果にニンマリです~♪






テーマ : 手作り日記 ジャンル : 趣味・実用

カボチャの実 

カテゴリ:畑・園芸・ハーブ


野菜クズ捨て場から生えてきたカボチャですが、

ますます勢いが良くなり

実も大きくなってきました~!


カボチャの実


残念ながら人工授粉した雌花三つほどは

一つも実にならず仕舞い...

早起きして朝一番で痛い思いしたのに、残念ですぅ~。


さてさて、大きくなってきたこのカボチャですが、

何という品種なんでしょうねぇ。

白っぽいので栗カボチャで無い事は確かですが。

表面の凹凸もほとんどありませんので

西洋カボチャの一種なんでしょう。


しかし、カボチャって何時が収穫時期なのか

タイミングがまったくもって解りません~

こんなときはご近所の農家の先輩方に聞くとしましょう。


テーマ : 田舎暮らし日記 ジャンル : ライフ

曇り空 

カテゴリ:Iターン生活


数日前、久しぶりに夏らしい天気の日がありましたが、

その後はまたどんより空に逆戻り・・・

突然四国沖には台風が出来ちゃうし

今朝方は地震でグラリと揺れるわで、

今年の夏はほんとどうしちゃったの?っていいたくなりますねぇ。。。



曇り空




テーマ : 田舎暮らし日記 ジャンル : ライフ

「かいこの村」 

カテゴリ:お蚕さま(養蚕関係)


蚕糸日記さんで以前紹介されていた、

1953年発行された「かいこの村」という冊子が欲しくて、

ネットで探したところ、

ちょうど運良くヤフオクに出品されていてGetできました~



かいこの村


この「かいこの村」の取材場所が伊那谷の会地村といって

現在では阿智村駒場付近になります。

かつて養蚕が大変盛んであった伊那谷の景色や

人々の暮らしぶりを垣間見ることができる貴重な資料とあって、

どうしても手に入れたくなったのです。


「お蚕さま」を生活の中心に据えた生活、

山あいに「お蚕さま」を飼うためだけに作られた「出づくり」と呼ばれる家、

養蚕に携わる人々、


もちろんモノクロ写真ですが、

眺めているだけでなんとなく懐かしいような、

胸が切なくなるような

そんな気持ちがしてくるのです。


この「かいこの村」が出版された1956年という時代は

すでに養蚕業の将来性にかげりが見えてきた時代でもあったそうで

将来に対する不安をうすうすと抱きながらも

日々の作業に追われていたのではないかと思います。


将来に対する不安・・・それって今の時代も色濃く漂っておりますが、

ちょっと質が異なるような気がします。

「かいこの村」の当時は養蚕業に対する不安だけであって

日本の未来はきっと明るい展望だったのでしょう~。

今の時代、多くの人が日本の将来を憂いております...


「かいこの村」最後の写真は、

恐らく90歳は過ぎていると思われる御婆様のお写真で、

高機の前に凛とした姿勢で座して

まっすぐこちらを見据えられていらっしゃるのです。

自分で育てた蚕より糸を取り、

その糸を染めて織っていらっしゃるのでしょう、きっと。

迷いも、不安も、何も無い無心の表情です。

やれることはやれなくなるまでやるだけ、と思われているかどうかは解りませんが

写真の御婆様と向かい合っているとそのような声が聞こえてくるような気がします。


テーマ : 田舎暮らし日記 ジャンル : ライフ

紫花豆 

カテゴリ:畑・園芸・ハーブ


紫花豆のサヤがぐんぐん大きく成長中です~!


紫花豆のサヤ


サヤの長さが10cmくらいまで大きくなりました。

この後も成長の過程は見逃せません~!


鞍掛ひたし豆と中尾早生はいい感じに成長していまして、

そろそろ花も咲きそうです。

鞍掛ひたし豆の花を見るのは初めてですので、

こちらもどのような花を咲かせてくれるのか見逃せません~!!




テーマ : 田舎暮らし日記 ジャンル : ライフ

ワンコピンクッション&消臭ポーチ,カフェマット入荷しました♪ 

カテゴリ:民宿かわらしま


ワンコピンクッション2009夏
※クリックで写真拡大

当宿で人気のお土産品

AtelierK'さんのワンコピンクッション新作が

今日入荷しました!!!

一つ一つハンドメイドで作られた一点物で、

表情豊かな可愛いワンコちゃんたちが勢ぞろいしました~♪





消臭ポーチ第二弾
※クリックで写真拡大

こちらはOrange-peaさん

消臭ポーチ&カフェマットです。

こちらもハンドメイドですべて1点物~。

今年6月に新規入荷した消臭ポーチは早くも売り切れまして、

第二弾で入荷した商品となります。

カフェマットは3点入荷しましたが、ブログで紹介する間もなく

2点はすでにお買い上げいただきました。


当宿お土産コーナーで展示販売中です~♪

すべて1点物ですのでお早めにどうぞ~♪




テーマ : 信州 伊那谷! (・∀・) ジャンル : 地域情報

ひまわりの花 

カテゴリ:畑・園芸・ハーブ


同じ自治会のSさんより6月始め頃

ひまわりの苗を3株いただき

「かわらしま」の看板の両脇に定植しました。



ひまわりの花


土質は悪く、

また天候不順にもめげず

ようやく今日ひまわりが開花いたしました~♪


写真には2株のひまわりしか写っていないですよね...

実は3株のうち1株はメルパパがエンジン草刈機で雑草を刈っているとき

無残にも刈られてしまったのです....

そのことに対して私が一言でも文句を言おうものなら、

決まって最後は

「それならば、お前が雑草刈りをヤレっ!!」

って怒られるので、

心の中で「何でひまわりの苗を刈るのかねぇ...」と

ぶちぶち文句を垂れておりました。


ひまわりの花2


花をアップで撮影して気付きましたが、

普通のひまわりとちょっと花の感じが違いますね~。

花びらが八重になっていてダリアっぽい感じです。

ひまわりも最近は赤い色の花や背丈が低いものなど

いろいろな品種が出回っていて園芸の通販カタログなどを見ていると

ついつい苗や種が欲しくなってしまいます。

買ってしまうと、「いったいどこに植えるのよ~」って

さんざん悩むはめに陥るのですけどね...






テーマ : 田舎暮らし日記 ジャンル : ライフ

ミミの膀胱炎 

カテゴリ:メル&ミミ


今日は買出し&ミミの診察のため、

下の街へ行ってきました。

ミミの膀胱炎はだいぶ良くなってきたとの診断で

ホッとしました!!!



ボーダーのミミ


健康で長生きしてねっ、

メル&ミミちゃん♪


テーマ : わんことの生活 ジャンル : ペット

丸いズッキーニのカラーバリエーション 

カテゴリ:畑・園芸・ハーブ


母屋横の自家菜園(雑草も同居中^_^;)では

ただいま丸いズッキーニが続々と採れています~♪



ズッキーニ ゴールディのカラーバリエーション


我が家で植えている丸いズッキーニは

黄色い玉のゴールディと

薄い緑のグリーンエッグの2種類なのですが、

去年もそうでしたが今年も濃い緑と黄色のまじった色合いの

丸いズッキーニが採れだしました~。

なんでこんな色合いのが出来るんでしょうね...不思議だ...。


ちなみに濃い緑色だけの玉の品種は

ブラックエッグと言う名前です~。





テーマ : 田舎暮らし日記 ジャンル : ライフ

水車 

カテゴリ:大鹿村について


大鹿村の集落にはかつて豊富な沢の水を活かし

水車があちこちにあったそうです。

上蔵(わぞ)という集落には何機も水車があって

水車専門の大工さんまでいたとのこと。

水車で玄米を精米したり、麦を製粉したりと農村生活では

無くてなならない存在だったそうです。

CO2はまったく排出しない、

自然の力だけを利用したまことにエコな動力ですよね~!!



するぎ農園の水車


この写真の水車はするぎ農園さんの近くにある水車でして、

するぎ農園さんから歩いて数分の場所に設置されています。

周辺の水田や畑などの雰囲気とあいまって

とてものどかな景色が見られます。

するぎ農園でお食事を食べたあとは是非足を伸ばしてみて下さいね!





テーマ : 信州 伊那谷! (・∀・) ジャンル : 地域情報

久っしぶりの青空! 

カテゴリ:Iターン生活


なんかもう本当に朝からド・ピーカンな天気なのは

久しぶりのような気がします...


久々の青空


やっぱ夏の朝はこうでなくっちゃ!!



テーマ : 田舎暮らし日記 ジャンル : ライフ

今日のメルミミ 

カテゴリ:メル&ミミ


雨が上がった一瞬の合間に

メルミミをドッグランで走らせました~



ドッグランにて


ミミの膀胱炎は3歩進んで2歩もどるといった状況...

抗生剤を飲む期間も当初の予定より長引くだろうとお医者さんに言われました~

何の病もそうですが、早期発見がホント重要ですね。


休憩するメル


メルは5分程度走り回ったら木陰で休憩をとります。

休憩が終わった後、5回だけフリスビーを投げてやって終わりにします。

これくらいの運動量だと咳き込みもほとんど出ないので適量かな...と判断しています。

ドッグランを後にするときもすんなり帰ってくれるので、メルもまぁ満足していうようですね。



テーマ : わんことの生活 ジャンル : ペット