FC2ブログ

2011年01月 の記事リスト

≪前月 |  2011年01月  | 翌月≫

ほうとう 

カテゴリ:手作り(自家製燻製/お菓子/その他食品)


平日月~金曜日の夜6時からは

相模原調理師学校へ通っているのですが、

毎日調理実習があるわけではありません。

調理実習があれば作った料理をその場で食べて帰りますので

帰宅後は何も食べないでもいいのです。

しかし月曜日と木曜日は学科の授業しかないので

学校より帰宅すると遅めの夕食を食べるわけであります。


今日は明日の特養のお仕事がお休みということもあり

学校から帰ってからも気持ちにゆとりがありますので

先日実習で習ったばかりの「ほうとう」を復習を兼ねて作ってみました。



    



長野県産地粉


ほうとうに使いまする粉は

ずばり長野県産100%の地粉!!

ほうとうやうどん作りには最適な粉ですよね♪




レシピ通りにほんとう製作


調理師学校の実習ではほうとうの麺をねる時

すべて手でこねたのですが、

そこはちょいと楽をさせてもらって、

我が家のHBさんのうどん・パスタコースで練っていただきました。

15分ほどで練りあがり、ひとまとめにしてラップで休ませます。

その間、ほうとうのだし汁作りです。

生憎出し用のかつおぶしを切らしていたので、

ここも手抜きで創味のつゆを薄めてだしとしました。

ほうとうにはいる野菜の定番中の定番かぼちゃも買ってなくて、

ありあわせの材料の里芋・にんじん・大根・ねぎを具としました。




打ったうほうとうの麺



おだしで具材を煮始めましたら

ひとまとめにした生地から麺打ちを行います。

1~2mmくらいまで薄く生地をのばし、

あとは7mm幅くらいに庖丁で切ります。

これでほうとうの麺が出来あがりました!




出来あがったほうとう



具材のはいったおだしに7mm幅に切ったほうとうの生麺を入れ

7分ほど煮込めば熱々のほうとうの完成です♪

生麺にまぶした打ち粉や生麺そのものから出る小麦粉成分により

おだしにトロミが加わり、

とろとろの熱々の美味しいほうとうが出来ました♪

自家製の大根のぬか漬けと共に美味しくいただきましたよ~



テーマ : 手作り日記 ジャンル : 趣味・実用