FC2ブログ

2014年03月 の記事リスト

≪前月 |  2014年03月  | 翌月≫

ありふれた日常 

カテゴリ:相方Uさんの記事

自分が死んじまったあと、俺愛用のグラスはどうなるのかな。
気にいった人があればもらわれて、そうでなければゴミ。
俺があるから、俺に価値をもらわれて、この世にあるものって、あると思う。
俺がいなくなれば、俺のまわりにある大部分はゴミ。
ゴミ。
それは自分にとって不要という意味ではないんだな。
俺がそいつらの価値を見出して、俺だけに価値のあるもの。
そいつらは、俺が焼き場で焼かれた瞬間に価値を失う。
いってみれば俺自身だ。
俺はひとり死ぬんじゃない。
俺が愛したそいつらと一緒だ。
この世を生きるって、自分の大切なものを、まもることじゃないのかな。
それは、あまりにもありふれた言葉だな。


グラス