FC2ブログ

暴走! 菓子プレート 

カテゴリ:相方Uさんの記事

ク~さんがお菓子の厨房でゲラゲラ笑っているので、なにごとかと行ってみると、こいつがいました。

1かわいいパン

たしかに可愛いんですけど・・・失礼じゃやないですか、そんなに笑ったりして。
だって、こんなの作る気じゃなかったんだもんって、ドンナの作り方ったのって訊くと、シュっとして、かっこいパン、だと。
大鹿産黒小麦入り、河原嶋の和クルミと自家製市田柿の酒粕酵母パン。
間の抜けた(^^)/をしたパンにしては、美味しかったです。
それにしても、きょうの菓子プレート・・・

2プレート

いくらクリスマスだからといって、いつにも増して暴走しているク~さん。
フレジェだけでも400円くらいするのに、それプラス、ゴルゴンゾーラのタルト、それとマカロン、それにムース。
菓子プレートのお値段ですが、怖くて言えません・・・
よ、よんひゃくえんなんですよねえ・・・

山暮らし。冬は鋭気を養う時間にいたしましょう 

カテゴリ:Iターン生活

村内の産直売り場にいったおり、いつもお世話になっている方とばったり会いました。
その方は村内で民宿をやっています。
「どうだった、今年は」というので、昨年よりかはよかったです、と私がいうと、「そりゃあよかった」と言ってくださいました。
でも、12月から3月の冬のあいだに、それまでの蓄えを切り崩しますから、4月にはまたゼロからはじまります、と私がいうと、「うちもそうだよ、食べられるものは全部あつめて、カボチャでもなんでも、それを食べて冬はしのぎます。大鹿村のひとは、みんなそうだよ」といって笑っておられました。
1年、12か月のうち、三分の一にあたる4か月間は無収入にちかい状態になるのですから、山村の暮らしは楽なものではありません。

1クー

でも、ここでは皆がそうなのですから、私も冬の暮らしを楽しむことにいたしましょう