2017年07月 の記事リスト

≪前月 |  2017年07月  | 翌月≫

60代は人生の最終仕込み、かな。 

カテゴリ:相方Uさんの記事

以前は仕込みにかかる日数は1日でしたが、最近は2日かかるようになりました。
河原嶋は自家製麺でして、パスタだけでも3種類。それにうどん麺ですから、麺の仕込だけでも1日かかってしまいます。
店を長くつづけたいのならば、これはよいことではありませんが、それぞれに麺にリピーターさんがいるのでやめるわけにはいきません。
私が卒業した調理師学校の先生が言っていたこと。「店をやるならば焼肉屋か弁当屋がよい」。
焼き肉屋はお客さまが調理をしてくれるので手間が減る。弁当屋はお皿とか箸の洗い物がないので楽。
自分で店をはじめて納得しました。閉店後の洗いものは一仕事ですし、調理には気がぬけません。そのどちらか一つでもなくなると楽だなと思います。
じゃあどうして自分たちは大変なほうに行くんだろう・・・。
好きなんですね、私もク~もこの仕事が。しょうがないです。
人を雇えばいいという人がいますが、教えるのは気をつかうのでク~と二人で気楽にやります。
どちらかがリタイアしたら店はおしまい。それ以上、望むのは欲が深いというもの。これでいいんです。
目標! 元気なとき楽しく働くこと。

1唐辛子

写真ですが、大鹿唐辛子の大辛です。お試しで店頭においてみました。唐辛子の見てくれはあまりよくないのですが、私の感覚では普通の大鹿唐辛子の3倍くらい辛味を感じます。
ペペロンチーノに大鹿唐辛子をトッピンすると、普通のは5本くら食べられるようになりましたが、これは1本でギブアップ。
取り扱い注意!。
これはもやは危険物かも。