風の神様、門扉の交換を要求。 

カテゴリ:相方Uさんの記事

メルが吠えているので外にでみると、なんと! 門扉がありません。
あたりには粉々になった門扉の残骸が散らばっています。
その日は風もなく穏やかに晴れたよい天気でしたが、風の神様が突然、塩川谷を駆け抜けていったのです。
こういうことはたまにありまして、今までにも外のテーブルが吹き飛ばされていたり、看板の柱が根元から折られて、看板が倒れていたりしたことがありました。

3門扉

それから数か月たった昨日、新調した門扉が取りつけられました。
作ってくれたのは大鹿村にある木工所「カスガイ」。丁寧な仕事が気に入っていて、なにかというと作ってもらっています。
写真は陽射しの関係で白っぽくみえますが、ナチュラルカラーです。

4門扉

ちょっとホビーっぽくて、気に入りました。
さすが、カスガイです。いい仕事してますなあ。
風の神様、お手やわらかにお願いいたいします。

カヌレ、町へ出る 

カテゴリ:相方Uさんの記事

大鹿村の山奥のカヌレ、町へでる。

1_20180425200954518.jpg

明日、飯島町のキッチンガーデン田切にカヌレを納品する予定です。
数量は多くはありません。
作った日は外はカリカリ、中はもっちりです。
翌日になるとカヌレの内側の水分が外にひろがる関係で、外側のカリカリ感はよわくなります。
河原嶋の店で食べる味をお楽しみになりたい方は、作った日のうちにお召し上がりくださいませ。

きょうは展会の搬入日 

カテゴリ:相方Uさんの記事

松尾みゆきさんの陶展と東村邦子さんのブルーベリー枝染めの展示会が28日の土曜日から始まります。
今日はその搬入がありまして、うまく飾れるのかな、なんて心配は見事に吹き飛びました。さすが、皆様、慣れておられますねえ。

3展示会


4展示かい

ともてよい雰囲気になりまして、このままずっとおいておいて欲しいくらいです。
そして、本日、準備中にもかかわらず松尾さんの小皿が数点、売約済みになってしまいました。
それから30日(月)の祝日は河原嶋は営業いたします。
5月からは金、土、日曜日の営業になります。

贅沢なパウンドケーキ 

カテゴリ:相方Uさんの記事

火曜日は松川町のプールにいっています。
軽く泳いだあと、プールでウォーキング。
股関節が痛くて歩けなくなるのではと気にしていた時期があったのですが、プールで歩いて治しました。
足が痛くなくなっただけでなく。適度な運動が快眠ももたらしてくれました。

1パウンドケーキPOP

プールのあとはキッチンガーデン田切にいって、ク~のつくったパウンドケーキと厚焼き玉子を納品いたします。
ちなみにパウンドケーキにはベーキングパウダーは使っていません。

狐カレー 

カテゴリ:相方Uさんの記事

4月から大鹿村の食品衛生協会の役をたのまれていまして、明日はその研修が午後から飯田市の合同庁舎であります。
それに先立ちまして、午前中は駒ケ根の養命酒で「スパイスからつくる本格カレー粉づくり」の講習会があります。
20代にカレーづくりにはまっていた私としては、大いに興味のあるところですが、これまで最も衝撃をうけたカレーは「相模原調理師学校」の集団調理でつくったカレーでした。
使う材料をみたとき、なんじゃこりゃ、ふざけてんのかなって思ったくらい、ぜんぜん期待のできそうもないレシピだったのです。
ところが、できあがって、食べたときの衝撃。
美味しいんです。
じゃあスパイスが何種類もはいっているのかといえば、そうでもないんです。
そのカレーにつかう材料といえば、醤油、味醂、砂糖、ウスターソース、ケッチャップ、コショウ、カレー粉などといった普通の家庭にあるものばかりだったのです。
だいいち、カレーに味醂だなんて聞いたこともありませんでした。
お蔭さまで、私としましては、美味さというものについて、それまでとは認識を新たにしたわけで、それからは妙なカレーもつくるようになりました。

1きつねカレー

写真がそれでして、狐カレーとでもいってください。
狐うどんに使う甘いお揚げさんとキュウリの浅漬けをご飯にのせまして、SBのカレー粉をダシ汁でのばして片栗粉でトロミをつけたただけのをかけて頂きます。
変なカレーといえば、こちらには鯖カレーがあります。東京、神奈川にいたころは聞いたこともないカレーでしたが、試に買って食べてみたところ、これが美味しいんですね。
ところで、明日の養命酒のカレー講座ですが、昼はカレーうどんが食べられるとのこと。
養命酒は世界のスパイスを集めて体によいとされるお酒をつくっているわけですから、いわばスパイスのプロ中のプロ。
その養命酒がつくるカレーうどん。
期待じゅうぶんです。

くつろいでいるメル 

カテゴリ:相方Uさんの記事

今日、明日と大西公園で桜祭りがあります。
こんな日は河原嶋はヒマだと思いますので、ここぞとばかりに今日、明日とゆっくりさせていただきます。
このところ休む間もなかったので、こんな日もあっていいのかなと思っています。
とはいえ、ちょっと早めのランチをたべて店をあけます。

2メル

開店の準備のおわった店内では、メルがくつろいでおりました。

携帯一味 

カテゴリ:相方Uさんの記事

一昨日にひきつづいて昨日も怒涛のような麺づくり。
普通のうどん、ヨモギうどん。それと自家製のパスタもなくなっていたのです。
麺づくりの合間に厚焼き玉子をつくって、なんとか午後3時に仕込みを終了!
それから納品にまわって1日がおわりました。
それにしても、ヨモギうどんは手間の塊です。
摘んだヨモギは超強力なミキサーで液状にしてはありますが、細かな繊維が麺帯に練りこまれていますから、麺カッターでは裁断しきれません。
切りこみの入った麺帯を手にとって、1本、1本、指ではがして麺線にしていきます。
たいへんな作業ですが、ヨモギうどんが好きなんですね。やっていて楽しいんです。
で、車で移動中に遅いランチ。
セブンイレブンのウドンを車中でたべることにしました。

2小画面

もっちもちの宣伝が気になっていたんですが、ここでも、どこでも大鹿一味唐辛子。
唐辛子が美味い!
どこでも大鹿一味唐辛子は私の強い味方なのを再確認。
笑っている馬さん、いいんですね~。
ほっとさせてくれました。

ロミアスクッキー 

カテゴリ:河原嶋うどん

女将です。
久々にロミアスクッキーを作りました~
このクッキー生地を絞り出すときに使う口金は
マトファ社のサルタン口金を使うのですが、
サルタン口金にはFLATとHIGHの2つ種類があります。

1口金

私が最初に購入したのがHIGHの方。
HIGHの口金でロミアスを何度か作りましたが
自分の中では難易度が高くて、綺麗に生地が絞り出せる確率は5割くらい…
なので、自然とあまり作らなくなっていきました…

その後、ふと他人様の製菓ブログを読んでいたら、
ロミアスはFLAT口金を使う、と書いてあって
早速FLATを入手し使ってみたところ、

2ロミアスくっきいー

あれま!HIGHであんなにてこずっていた絞り出し作業がすごく楽にできました!
ほんの少しの形状の違いなですが、ビックリ!!
というわけで、
マトファのサルタン口金、
うちにはHIGHもFLATも双方あるのでした~

謎解きフィナンシェ 

カテゴリ:相方Uさんの記事

きょうは朝4時半におきてはじまりました。
大鹿村の物産展です。
ところは名古屋の金山。
開催していたのは8時間ほどでしたが、大鹿村でみる人の10年ぶんくらいの人の数をこの時間でみた感じです。
そして、物産展も無事おわりまして、途中で立ちよったPAで、雨のお蔭で、ほぼ投げ売り状態の弁当を格安で買って大鹿村の山奥へもどってきました。
こんかい、河原嶋だけでなく、出店された秋葉路、塩の里直売所、オクニさんのブリベーリー枝染め、大鹿村はテルト君の三年番茶、大橋農園の平飼い有精卵も完売!
したのは、ひとえに皆様がたのお蔭です。ありがとうございます。
ク~さんは来てないのって、いわれましたが、ク~はお菓子のご注文を頂いていて、お菓子づくりのために来れませんでした。
飯島町のキッチンガーデン田切さんにも、ながらく売り切れ状態がつづいていたアッシがつくっている厚焼き玉子と、ク~がつくっているお菓子も、明日の午後になりますが、納品をさせて頂く予定です。
ク~のお菓子についての説明ですが、きょうはアッシもク~もお疲れモードで、説明をする体力もあとわずかとなりまして、申しわけないのですが、写真の原材料みていただいて、キッチンガーデン田切さんに納品する予定の「チョコと和くるみのフィナンシェ」を想像して頂くのも楽しいかな、などと思っています。

6


7


8


9

ということで、みなさま、お疲れさまでした。
おやすみなさいませ。

菓子&ティの詰め合わせ 

カテゴリ:相方Uさんの記事

明日の愛知県名古屋市金山総合駅の連絡通路橋内イベント広場で長野県大鹿村観光物産展があります。
河原嶋がそれに持っていく物産の追加です。
大鹿村の材料を使ったお菓子と野草ティのセット。

5


6


7


8小画面

セットのなかに入っているブルーベリークッキのイラストが可愛いでのアップしました。
それを後ろで封をしている小鳥さんたち。
ちなみに、ムーンメルゼというのは河原嶋のなかにある手作り焼き菓子のお店です。
店主はク~です。
さて、これで準備が整いました。
今日は早く寝ることにいたしましょう。
明日は4時半起き!

大鹿村の5種の豆 

カテゴリ:相方Uさんの記事

明日の火曜日、愛知県名古屋市金山総合駅の連絡通路橋内イベント広場で長野県大鹿村観光物産展があります。
河原嶋は厚焼き玉子と大鹿一味唐辛子のほかに蒸し豆も販売します。

4蒸し豆


5豆


6ぷっぽ

それと、大鹿村の材料を使ったお菓子と野草ティをセットにしたものも考えています。
野草ティは河原嶋の飲物メニューでして、店頭でも販売しているのですが、来店されると必ず買っていかれる方もおられる人気のティーバックです。
野草ティーは大鹿村の高原で採取した17種の野草をブレンドしたものです。
内容はクマザサ、マコモ、スギナ、ヨモギ、オオバコ、ドクダミ、カキドウシ、トゥルシー、タンポポ、ハコベ、ヤーコンの葉、柿の葉、アマランサス、ベルガモットの葉、桑の葉、桑の皮、ゲンノショウコウです。
私の感想ですが、飲むと体が浄化されたような感じになります。
よろしかったら、お試しください。

ドンの夢 

カテゴリ:河原嶋うどん

金山の大鹿村物産展の準備もとどこおりなくすすんでいまして、きょうは店主のショーちゃんも安心したのかも。
今夜は何年ぶりかでカラオケがしたいといいだしまして、あっし(ク~どすえ)はマッサージ機にのって、どんジュークをきいていました。
どんって、店主のショーちゃんのことだす。
おれ、どんじゃないってショーちゃんはいいますが、ドンちゃんでいいんです。
5番がいのマリーからはじまって、サザン、石原裕次郎、ちあきなおみ、井上陽水、小椋圭、ビリーバンバン、寺尾あきら、木村弓、もののけ姫と歌いまして、琵琶湖周航の歌をうたって、お眠になりました。

2はなもも

写真はカラオケとは無縁な河原嶋の花桃です。
例年より2週間くらい早く咲き始めました。
どんちゃん。
花桃とおなじ夢をみて、おやすみやす。

ポンちゃんラーメンを目指せ 

カテゴリ:相方Uさんの記事

ポンちゃんラーメン。

5ポンちゃんラーメン

長野県のご当地ラーメンです。

6ラーメン

きょうの昼はコレ。もちろん美味しいのですが、ポンちゃんの図柄がいい意味で田舎くさくて、こういうの、大好きなんです。

6一味瓶

で、河原嶋もポンちゃんを見ならって、河原嶋でつくっている大鹿一味唐辛子のラベルを田舎っぽく馬印に一新してみました。

8玉子

それから、厚焼き玉子のラベルもこの春からニワトリにしてみました。
どうせ物をつくるなら、手にとった方が楽しくなるようなものを作りたいです。

くるみボタン 

カテゴリ:相方Uさんの記事

ク~の趣味のお時間。

2くるみボタン

くるみボタン制作中。
こんな細かいこと、ようやりますなあ。
しかもテレビをみながら、けっこう楽しそうです。

大鹿村の5種の蒸し豆 

カテゴリ:相方Uさんの記事

4月17日(火)、愛知県名古屋市金山総合駅の連絡通路橋内イベント広場で長野県大鹿村観光物産展があります。
河原嶋も出店をしまして、厚焼き玉子と大鹿一味唐辛子を販売いたします。
それと、蒸し豆も販売しようかなと思っています。

2蒸し豆

写真の豆のほかにあと3種類、蒸して、すべてを混ぜて、大鹿村の5種の蒸し豆、にして販売しようと思います。
豆は1%の塩水に漬けてから蒸していますので味付けは不要。
封を切ったらそのまま食卓へGO。
美味しいと思います。

グリーングラス 

カテゴリ:相方Uさんの記事

4月17日(火)、愛知県名古屋市金山総合駅の連絡通路橋内イベント広場で長野県大鹿村観光物産展があります。
今回、河原嶋も参加をすることになりまして、その準備のため4月14(土)、15日(日)は休業いたします。
河原嶋が販売するのは大鹿村で平飼いされている鶏の卵をつかった厚焼き玉子。
それと大鹿村特産の大鹿唐辛子を使った大鹿一味唐辛子。
あと、ク~が煮た豆とブルーベリーのクッキーも少し持っていこうかなと思っています。
というわけで今日から厚焼き玉子を焼き始めました。1日に10個。三日、焼いて30個、持っていくつもりです。
なんだ、1日に10個かとお思いかもしれませんが、朝9時にダシを作りはじめて、製品にして冷蔵庫に10個、収納し終えたのは午後3時。手間がかかるんです。

4ヨモギ

それから表に出てヨモギ摘み。

5よもぎうどん

洗浄して茹でまして、ウドンにして100人分のヨモギを冷凍しました。
それから田んぼに肥料をまいて本日の仕事は終了。
ゆっくりとお風呂にはいって、お楽しみのハイボール。

6グリーングラス

ヨモギつながりではありませんが、本日のグラスはグリーン。
むかし、思い出のグリーングラスという歌がありまして、グリーングラスを傾けながらジョーン・バエズの歌声を思い起こしておりました。
あれは悲しい歌でしたのお・・・。
でも、今宵のグリーングラスはなごみの色。

大鹿産の豆5種 

カテゴリ:河原嶋うどん

豆が好きである。
色も形も味も、すべてが好き。

大鹿村の直売所では、大鹿産のいろんな種類の豆が販売されているので
変わった豆を見つけるとすぐに買ってしまう。
いわゆる豆フェチ。

買うだけで満足してしまう傾向のある私なので、
食品庫を覗くと5種類の豆が鎮座していた…

これではいかん!と一念発起し
とりあえず200グラムづつ5種類の豆を一気に
食べられる状態にするため給水中~

1まめ

このボウルで給水中の豆たちを度々眺めては
ニンマリとするのである。
あ~豆って本当にカワイイやつ。

by女将

ブルーベリー枝染め「山音」展示会のお知らせ 

カテゴリ:相方Uさんの記事

東村邦子
ブルーベリー枝染め 山音
展示会のお知らせ。

松尾さんの陶展のお知らせをしていましたが、それに合わせて同時開催いたします。

中画質 山音

なお、4月30日(月)の祝日は開催いたします。店も開店いたします。
お食事をご希望の方は電話、またはメールにてお知らせください。
お席をご用意させて頂きます。

大鹿村はブルーベリーの産地。
大鹿村在住の東村邦子さんが産みだしたブルーベリー枝染めは、三遠南信地域連携ビジョン推進会議の三遠南信特産品に認定されています。

金曜営業のお知らせ 

カテゴリ:相方Uさんの記事

きのうはメルを丸刈りにしたあと、キッチンガーデン田切に寄りまして、厚焼き玉子とク~の「森のかくれんぼ」シリーズのお菓子を納品してきました。

4くま


5モグラ


6jpg

それから金曜日の営業についてですが、5月にはいってからやろうと思っています。
鹿塩温泉から河原嶋にのぼってくる道路の改修工事を現在、やっていまして、平日は通行止めになっています。
土、日は工事はやっていないので通れます。
この工事が終了するのは4月末とのことです。
というわけで、5月にはいってから金、土、日の営業にしようと思っているわけです。
工事が終了したのを確認しましたら、改めてお知らせをいたします。
さて、きょうは雨。
外仕事の予定をしていましたが、厨房で一味づくりに励みます。

マルガリータ、メル。 

カテゴリ:相方Uさんの記事

メルの毛をカットしにいってきました。
それにしても、毛をかるまえと、そのあとでは、全く違ったワンコになってしまいました。

7メル

毛をかるまえの堂々たる姿をみてください。まるで熊のようではないですか、

8メル

それが、すっかり毛をかられて、スマートになって、トリートメントのいい匂いなんかまでさせて、嬉しそうな顔をしていました。
これはこれで可愛いですが、私は犬くさいメルが好きなんです。
こいつ毛がのびて、いつものドン臭くいメルになるまで待つことにいたしましょう。

俺の懐刀 

カテゴリ:相方Uさんの記事

ここは駒ケ根にある養命酒の森のヒーリングテラス。
ランチは「春の薬膳麺」。
ここでも大鹿一味唐辛子、じゃなかった・・・。

4内ポケット

「どこでも大鹿一味唐辛子」を内ポケットから取り出して・・・

5かける

麺にたっぷりと一味を振りかけてみた。
向かいのテーブルにいる男の目が、光ったような・・・。

6小画面ペン

俺の懐刀・・・どこでも大鹿一味唐辛子。

「森のかくれんぼ」シリーズに「クマのおやつ」が仲間いり 

カテゴリ:相方Uさんの記事

「森のかくれんぼ」シリーズ。

3熊

リスのしっぽ、モグラのお庭に、「クマのおやつ」も仲間いり。
河原嶋の店頭と飯島町のキッチンガーデン田切で発売いたします。

4熊マドレーヌ

クマの手みたいな丸くて可愛いミニマドレーヌです。
クマの大好きな蜂蜜がたっぷりはいっています。

こんばんは。メルです。 

カテゴリ:相方Uさんの記事

本日もお疲れさまでした。

1メルです

おやすみなさい。

限定、ヨモギうどんセット 

カテゴリ:相方Uさんの記事

もっかの限定は写真の「ヨモギうどんセット」。

2よもご

内容はヨモギうどんのザル、厚焼き玉子、イワナの燻製、タケノコの燻製、野菜の天ぷら(山塩添え)、漬物となっています。お値段は1380円。プラス100円で天ぷらは小天丼にさせて頂いています。
お蔭さまで好評ですが、好評なうちに次の限定はなににしようかなと考えるのがモチベーションを下げないために重要です。
つぎはなにをしようかなあ・・・とクチズサンデいる私のとなりで、ク~が、「ヨモギうどんセット、一年中やれば」って。
「だって美味しんだし、ヨモギ餅だって一年じゅうあるわけだし。ヨモギは冷凍保存OKだす」とノタマッテおります。
ヨモギうどん、いいんですよね。自分の一番、好きなウドンですから、私だってできれば一年中やりたいとは思ってはいます。
そういえば、このあいだ来店された方、よくわかっておられました。
ヨモギの粉末を混ぜたヨモギうどんではなく、自分で摘んだヨモギを茹でて小麦粉に加えているから美味しくないはずがない。
その際、茹で汁も加えるのがキモ。茹で汁のクリスタルなグリーンが幻想的で美しくて美味しんです。
それはまさに自然のエキス。
ヨモギうどん。一年じゅうやりますかね。
このあいだ天竜川の土手にたくさん生えていましたし。
でも、ワンちゃんが散歩していたのでって、うちのメルも散歩させたわけですが、河原嶋の清浄なヨモギを採りためておきますかねえ・・・。
となると、ヨモギうどんは限定ではなくて、定番になってしまうんですが・・・

カヌレ、綺麗に焼けたかな 

カテゴリ:相方Uさんの記事

きょうは店は暇かなと思っています。
理由は、大谷が11時から先発するので、皆さんご自宅のテレビで大リーグ観戦をするではないのかなと思うからです。
そういう私も落ち着かなくて。
それを見てク~がタイムリーなアドバイス。
「厨房にテレビを持ってくれば」
おお!!!!。それだあ!!!。
で、そうさせていもらいました。

2小画面化縫えr

ところでカヌレ、写真のみたいに綺麗に焼けましたかねえ・・・。
これから型から外します。



河原嶋から新発売。お菓子「森のかくれんぼ」 

カテゴリ:相方Uさんの記事

飯島町にあるキッチンガーデン田切むけのお菓子ができないかな~て思っていたのですが、出来ました。
「森のかくれんぼ」シリーズ。河原嶋の店頭でも販売いたします。

4

「リスのしっぽ」は玉子と小麦粉とお砂糖だけでつくった素朴で懐かしい味のクッキー。1袋、280円を予定しています。

5モグラ

「モグラのお庭」は、大鹿村で収穫された黒小麦とアマランサスをポップさせてチョコでまとめたものです。シリアルっぽいので、人によっては朝食にもなるのかなと思います。1袋、350円を予定しています。

6チョコ

キッチンガーデン田切には来週、納品の予定です。
よろしかったら、お試しください。
それにしても、なにかお菓子がつくりたいな~て思わせたのは、中央アルプスと南アルプスに囲まれた飯島町の肥沃な土地のイメージ。
そんな土地のイメージがお菓子になりました。

道の駅とよおか、近日オープン。 

カテゴリ:相方Uさんの記事

朝一でキッチンガーデン田切に厚焼き玉子と昆布の佃煮を納品しました。
玉子焼きはすぐに完売してしまったみたいです。次回は10日の火曜日に納品にいく予定です。
それから豊丘村にいきまして、新しくできる道の駅の説明を聞いてきました。

1マルシェ

施設の大きさにも凄いなあと思いましたが、出荷の予定をしてる人の多さにはびっくりしました。
河原嶋は大鹿一味唐辛子を置かせて頂こうと思っています。
「道の駅南信州とよおかマルシェ」は4月27日(金)オープンです。

大鹿村の花桃街道 

カテゴリ:相方Uさんの記事

大谷が2試合連続ホームランを打ちました。
凄いなあと思っているわけですが、思い出すのは2004年、東京ドームであったレッドソックスとニューヨークヤンキーズの開幕戦。
凱旋した松井秀喜と、ヤンキーズの大スター、Aロッドとジーターを目のまえで見まして、夢かと思いました。
あの大歓声。ビックウェーブを思い出します。
松井秀喜がヤンキーズで4番を打っているうちに、アメリカに行って松井さんをみたいなんて思っていましたが、結局、行かないでおわりました。
私、外国に行くなら、日本の温泉に行きたいと思っている人なんです。
日本が好きなんです。
大鹿村の桜ですが、本格的に咲きはじめました。
今年もかなと思っているのは花桃です。
花桃はサクラが終わったあとに咲いていたのですが、昨年は桜と一緒に咲きだしました。

3小画面。花桃街道


4小画面。花桃

写真は昨年の4月に撮った大鹿村の花桃街道。
河原嶋のすぐ上にあります。

大鹿村に花の季節がやってきました。 

カテゴリ:相方Uさんの記事

厚焼き玉子と昆布の佃煮をキッチンガーデ田切に納品しましたが、すぐに完売しました。
ほんとに有り難いと思います。
昆布と玉子焼きは、今週にまた納品にいかねばと思っています。
ところで、今朝のク~は超機嫌。
なんでも春のキノコ、モリーユを夢で採ったそうなんです。
じつは、私もク~がモリーユを採った夢をみたんです。こんな偶然があるものなんですね。
ところで、大鹿村の桜ですが、昨日あたりから咲きはじめています。

2

写真は昨年の5月の河原嶋周辺の写真です。
もうすぐ河原嶋にも花の季節がやってきます。

キッチンガーデン田切に納品 

カテゴリ:相方Uさんの記事

厚焼き玉子と佃煮昆布。

3卵焼き


4昆布

キッチンガーデン田切に納品させて頂きます。
夕方になりま~す。
どりらもご飯に良く合いますが、お酒のつまみにもなるので重宝かも。