FC2ブログ

唯一無二の素材でつくるスイーツ 

カテゴリ:相方Uさんの記事

今日、大鹿村でチーズを作っておられるアルプカーゼのオーナーさんからジャージ牛の生クリームと、平飼いされている鶏さんの卵をいただきました!

1生クリーム

この時期、牛さんたちは、カロティン豊富な草をたっぷり食べているので生クリームも大変濃厚で風味が良いそうです。
そんな貴重なこの時期しか味わえない生クリームと卵を使ったスイーツをこの週末提供いたします。
提供する予定のスイーツは、アルプカーゼの卵&濃厚生クリーム入りのプリン、
アルプカーゼ純生クリームロールケーキです。
焼菓子は同じくアルプカーゼの卵と生クリームを使ったマドレーヌをご用意いたします。(*´▽`*)
あと、カヌレはプレーンと抹茶の2種類ご用意いたします~♪

メル、天にかえっていきました。 

カテゴリ:相方Uさんの記事

メル、天にかえっていきました。
メルを可愛がってくれた皆さま、ありがとうございました。

5メル

それから、河原嶋にもどってきてお田植直し。

6_20180608091441587.jpg

ぬるんでいる田んぼの水がひとを優しく迎えいれてくれているようです。

8

お田植直しをおえて、畑にいくと、大豆が顔をのぞかせていました。

7.jpg

新たに生まれてくる命あり。
天にかえっていくものもあり。
輪廻転生。

プロの一手間 

カテゴリ:相方Uさんの記事

枝豆の葛豆腐。

2枝豆の葛豆腐

あぶり鮎セットの小鉢にと思って試作したのですが、きのうは枝豆の薄皮をむくのを忘れていて見事にボツ。
きょうは皮をむいて作り直しました。
家庭むけのレシピでは薄皮をむくぶぶんは省略されていますが、皮をむいたほうが色も鮮やかで食感もなめらかです。
枝豆の薄皮をむくのは手間ですが。この手間にお金を頂いているわけです。
それを知らされたのは、調理師学校時代に実習でいった日本料理の店。
その店は近隣でも高級店として名がとおっていて、料金も安くはありません。
そんな店の厨房で指示されたのが、前菜につかうパプリカの薄皮をむくこと。これにはびっくりしました。パプリカの皮をむくなんて聞いたこともなかったからです。
パプリカの薄皮を包丁の刃にひっかけて剥くのですが、簡単にむけるものではありません。
四苦八苦して皮むいたパプリカを、ちょこっと食べてみました。すると、すごくジューシー! いままで食べていたものとは別ものになっていました。これがお金を頂ける料理だったのです。
さて、骨董店でみつけたアンティークなガラスの器に枝豆の葛豆腐をいれ、おろし生姜をのせ、割り醤油をそそいで完成。
おろし生姜にも、その店でやっていた一手間があります。
生姜はおろしたあと、まな板にひろげ、生姜の繊維を包丁で細かく切ります。
ところで、今度の土日営業ですが、都合により「あぶり鮎セット」1480円の1種類のみになります。
よろしかったらご利用ください。

メルカヌレ 

カテゴリ:相方Uさんの記事

今朝、メルが旅立ちました。
メルを心配してくださっていた皆さま、ありがとうございます。

1メルカヌレ

メルがカヌレが大好きでした。
ク~がカヌレを焼き始めたころは失敗ばかりしていて、売り物にならないカヌレはメルのものに。
メルカヌレ。
パクパク食べていたのを思いだします。

あぶり鮎うどんの冷の試作 

カテゴリ:相方Uさんの記事

あぶり鮎うどんの冷の試作をしました。

2試作

鮎だけでこれだけのダシが出るのは驚きです。問題なく美味しいです。
麺はスーパーの冷凍麺をつかいました。
ほんとは河原嶋の自家製麺で食べたいのですが、商品になるともったいなくて食べられなくなります。
ちなみに、これに合わせる小鉢のひとつに枝豆の葛豆腐を考えていまして、こちらも試作をしましたが見事に失敗。小鉢でつまづいてしまいました。日を改めてリベンジです。
ところで、きょうメルをかかりつけの動物病院につれていきまして、皮下に栄養剤を注入してもらいました。
メル、頑張ってます。

あぶり鮎うどん 

カテゴリ:相方Uさんの記事

きのうは多くの方にご来店を頂きまして有難うございます。
きのうは早々に予定量を完売してしまいまして、あとから来られたお客様には申し訳なく思います。

10炙り鮎うどん

次回、6月9日(土)と10(日)のランチメニューですが、「あぶり鮎うどんセット」1480円を予定しています。
なお、9日、10日は他のメニューはありません。あぶり鮎うどんセットの1種類のみになります。
炙った鮎からとった出汁が美味しい炙り鮎うどん(温・冷)+小鉢4種。
よろしかったらご利用ください。

今年の営業は土、日のみになります。 

カテゴリ:相方Uさんの記事

以前にもお知らせをしましたが、6月から塩川の上流で堰堤の工事がはじまりました。
これにともなって河原嶋にのぼってくる塩川林道を大型車が通行します。
当初、日曜日をのぞく平日は大型車が通行するとのことでしたが、工事関係者との協議で土曜日も大型車は通行しないとの確約を頂けました。
そして昨日は工事がはじまって初めての土曜日。大型車は1台もとおりませんでした。工事関係の皆さま、有難うございます!。
とはいえ、あとの平日は大型車がとおります。
塩川林道でダンプとすれ違うのは、私も怖いくらいですから、山道に不慣れな人はかなり怖いと思います。
せっかく山奥の河原嶋に来られるのに、恐い思いをするのはどうかなと思いまして、金曜日の営業は見合わせることにしました。
河原嶋の夏シーズンの営業は金、土、日曜日でしたが、6月以降も冬営業とおなじ土、日営業とさせて頂きます。
土、日はいつもののどかな河原嶋です。
田んぼでも眺めながら豊な時間をすごして頂けたら幸いです。

2

明日の営業のお知らせ 

カテゴリ:相方Uさんの記事

愛犬メルが体調を崩した関係で、今日のランチメニューは「ヨモギうどんセット」の1種類だけにさせて頂きました。

3ヨモギうどんセット

お客さまにはご迷惑をおかけして申しわけなく思っているわけですが、営業をおえてみて、やっぱメニューを絞ってよかったなと思っています。
朝にメルの世話をして、着替えをし、手をよく洗い、それから手をアルコール消毒。
厨房にはいって、これまで厨房で触れたものすべて、包丁の柄、鍋の柄、フライパンの柄、調理道具、冷蔵庫のとって、ガスレンジのとって、水道の蛇口、調味料いれ、水差し、客席におく調味料いれ、等々、眼につくものすべてをアルコール消毒したのですが、この作業にかかったのは1時間。
やっぱ、いままでのような仕込みは無理だなと思ったわけです。
日曜日の明日のランチメニューも、申しわけないのですが「ヨモギうどんセット」の1種類だけにさせて頂きます。
それから、松尾みゆきさんの陶展と東村邦子さんのブルーベリー枝染め展は5月をもちまして終了となりましたが、東村邦子さんのブルーベリー枝染めは、東村さんのご厚意により、引きつづき展示をさせて頂いています。

4展示

よろしかったらご覧ください。

チョコカヌレ 

カテゴリ:相方Uさんの記事

チョコカヌレ。
久しぶりにク~がつくってくれました。

2チョコカヌレ

で、いつものお決まりで二つに切り分けて中を見させてもらいました。
すると、スがいい感じで入っていました。
たまに失敗するとスのはいっていないベタッとしたのを作るんですよね~。
お味のほうは・・・う、うまいです~。
申し訳ありません。ただいま美味いを進行しながらこれをアップしてまして。う、うまいです。

メル、栄養剤の注射をうける。 

カテゴリ:相方Uさんの記事

砂糖入りのお水はなんとか飲んでくれますが、
それ以外の食べ物、流動食、液体の栄養剤等は
シリンジで口に流し込んでも飲み込んでくれません…
なので、今日はかかりつけの動物病院へ連れて行って
栄養剤を皮下に注射で入れていただきました。
吐き戻すことも多かったので、ついでに吐き気止めの薬も入れていただきました。
これで、ちょびっとだけ安心~(*´▽`*)
メルはお疲れモードで酸素テント内で爆睡中。

1ねるメルちゃん