2018年07月 の記事リスト

≪前月 |  2018年07月  | 翌月≫

チーズの味がするという謎の卵 

カテゴリ:相方Uさんの記事

夜中に川の音で目がさめました。
屋根を叩いている雨の音からすると、かなりの雨がふっているに違いありません。
河原嶋は山奥にありますから、災害が頭をよぎりますが、ところがどっこい、河原嶋は築200年の家なんです。
200年に一度の雨でも降らないかぎり家が流されることはありません。これくらい平気だす。
そして夜が明けまして、私は早朝から麺づくり。
うどんと生パスタの2種類を仕込みまして、数時間、寝かせてから麺にします。
ク~も早朝からお菓子づくりに余念がありません。

2

ク~がこんなに頑張るも、今夜は大鹿村の延齢草に泊まるからです。
ク~はチーズが大好きですが、延齢草の名物がチーズフォンデュなのです。
延齢草の自家農園、アルプカーゼのチーズをつかったチーズフォンデュを、ク~はかねてより食べたいと思っていたわけですが、それが今夜、成就するわけです。
私もチーズフォンデュは好きですが、それ以上に興味があるのは翌日の朝食です。
なんでも、TKGなのだとか・・・。
私、コレ、苦手なんですが、延齢草の朝食に出てくる卵がただものではないという噂。
アルプカーゼの庭で放飼いにしている鶏には、チーズの硬いところをエサに混ぜて与えているというのです。
そのためか、卵はチーズの味がするというのです。
ほんまかいな・・・。
TKG、いってみますかね。