FC2ブログ

お家で串焼き 

カテゴリ:相方Uさんの記事

ク~のお気に入りはポークビッツ。それとゴボ天。
ゴボ天は焼いても美味しいので、食べやすい大きさに切り、串に刺して冷凍庫へ。
私のお気に入りは砂ぎも。これも食べやすい大きさに切り、フライパンで焼いて塩を振り、串にさして冷凍庫へ。
これらを自製の炉で焼ながらお酒を頂くのが楽しい。

ところで、大鹿村の道の駅に河原嶋のお菓子が充実してきました。
きょうはブルーベリーの生マシュマロ(ギモーブ)を納品しました。
よろしかったらご利用ください。

2串焼き

カルガモ農法 

カテゴリ:相方Uさんの記事

田植まえに姿を消していたカルガモですが、田植後の田んぼに再び飛来。
稲の苗を食べるとの情報もありまして、オッパラッタのですが、またやってきました。
苗を食べるのではと警戒していますが、観察していると、そういう風もないので見守ることにしました。
もしかしたら合鴨農法の代役で、カルガモ農法でもやってくれないかなと期待しています。
カルガモ。頑張って働いておくれやす。

2かるがも

自生のセリでセリしゃぶ 

カテゴリ:相方Uさんの記事

きのうは田植。
といっても、私がやったわけではありません。
大鹿村では農業を代行してくれる人がいるので、私とク~がやるのは田植後の草取り。
ところで、昨年、田んぼの脇につくった水路ですが、クレソンを移植したのに、なぜかセリになっていまして、それもすごい勢いで生えています。
これは食べないわけにはいきません。
というわけで、昨夜はセリと豚肉のしゃぶしゃぶ。
こういうのが、ほんとうの贅沢なのかななんて思ったりしました。

2セリ

お家で炉端焼き 

カテゴリ:相方Uさんの記事

昨夜のトランプ大統領は炉端焼きだったので。それをまねて私たちも炉端焼きをやりました。
冷蔵庫にあるものを切ってお皿に並べれば用意は万端。炉に焼き網をのせれば炉端焼きの始まりです。
ところで炉ですが、茶道で使われている電気炉をつかっています。
普通の電熱器はニクロム線がむき出だしなので、ニクロム線に水滴が落ちると、そこからニクロム線は切れてしまいます。
茶道用のは炭に似せたセラミックがかぶせてあるので、水滴が落ちても大丈夫なんです。
骨董屋でみつけた箱火鉢に灰を敷き、炉を据えてつかっています。
これで冬は鍋。串焼きはほとんど毎日やっていまして、ふだん使いの必需品になっています。
この炉に電気をとおすと、セラミックが赤くなって、本物の炭のようになります。


3焼き


4焼き


飲食店の終了のお知らせ 

カテゴリ:相方Uさんの記事

本日をもちまして河原嶋は飲食店を終了させて頂きます。
河原嶋をご愛顧して頂いた皆様には、心より感謝いたします。

1低画質。御礼の画像


河原嶋は飲食店と並行し、自家製の焼き菓子、一味唐辛子などを道の駅や直売所などで販売してきましたが、昨年来、外商が増え、飲食店と外商の両方を、これまでのようにやっていくのは体力的に無理との判断をいたしました。
河原嶋をご愛顧してくださった皆様には、誠に申しわけなく思いますが、そういうわけで、飲食店をやめることにいたしました。
申し訳ありません。
ご理解のほどを、お願い申し上げます。

河原嶋は飲食店は終了しますが、お菓子と一味の製造所として、カフェ河原嶋の名称は継承いたします。

土日カヌレ 

カテゴリ:相方Uさんの記事

カフェ河原嶋内にある焼き菓子の店ムーンメルゼです。
あす、あさっての土日限定になりますが、大鹿村の道の駅にカヌレを置かせて頂きます。
よろしかたらご利用ください。

2かぬれ

河原嶋の田んぼに鴨がやってきました。 

カテゴリ:相方Uさんの記事

なんと! 河原嶋の田んぼに鴨が2匹やってきました。
鴨を河原嶋でみたのは初めてです。
田んぼの脇につくったビオトープでゴソゴソやっておりましたが、それから田んぼに移動してスイスイ泳いでおりました。
夕方になって、どうも今夜は河原嶋の田んぼに泊まっていくことに決めたみたいで、ハザカケ置き場の下に入ってゴソゴソやっています。

2かも

休業のお知らせ 

カテゴリ:相方Uさんの記事

恐れいりますが6月7日まで休業いたします。
6月8日(土)より営業を再開いたします。

もっか通販でご注文を頂いているお菓子づくりに集中しています。
そういうわけで、大鹿村の道の駅の当店の在庫も品薄で申しわけありません。
出来しだい、暫時、納品させて頂きます。
6月7日まで、お菓子づくりに専念させて頂きます。

2やましお

円空仏に出会えた小さな旅 

カテゴリ:相方Uさんの記事

月火で奥飛騨温泉へいってきました。
決めたのは二日前。
ツカレタ~、もうだめだ~、となりまして、きゅうきょ旅館の空きを確認し、突然の温泉行き。
河原嶋から奥飛騨温泉へは車で3時間とちょっと。
到着するとすぐに露天風呂へザブン。
風呂からあがって、オーディオルームにあったJBLパラゴンを聴きながらうとうと。癒される時間をすごさせてもらいました。
写真は私とク~の旅の必需品。ローソクとお線香とライター、それとお賽銭用の小銭のはいった小銭いれ。ウエストバックの小物入れにいれています。
道すがら寺に出会うと車をとめ、お参りをさせてもらっています。
今回は3寺と遭遇。
ローソクの灯りとお線香と小銭を供えさせて頂きましたが、そのうちのひとつの寺に円空仏がありまして、得をした気になりました。
円空仏に出会えて、行ってよかった小さな旅。

2お参りセット

昼ごはんはプランタン 

カテゴリ:相方Uさんの記事

本日の昼ご飯は閉店後のプランタン。きょうは5センチ。
これをたいらげたあと、プリン。

2プランタン

古民家暮らし 

カテゴリ:相方Uさんの記事

きょうは10連休が終わった最初の土曜日なのでヒマかな~と思っていたのですが、通常通りの来客数で有り難かったです。
明日の日曜日は予約で満席となっています。
ありがとうございます。

1低画質。御礼の画像


新緑から深緑にかわりつつあるこの時期は、やることがたくさんあります。
きのうは屋根にのぼって、屋根に積もっていた落葉の掃き掃除。雪止めに落葉が溜まるんです。
これで終わりではありません。
屋根のペンキ塗りの始まりです。
屋根を綺麗に拭いてからペンキを塗るのですが、1人でやるので10日くらいかかります。
で、きょうはペンキを注文したあと、田んぼの導水管の補修。それから池の水位を上げるための給水口の補修。
体は疲れますが、お店と田舎暮らしは充実してます。

田んぼ導水システム 

カテゴリ:相方Uさんの記事

きのうは田起こし。
それから田んぼに水を引き込みました。
これ、河原嶋のイベントみたいになっていまして、田んぼに水がはいると嬉しいものです。
なによりも、蛙の声がききたいんですね。
水は沢から引いてきますが、給水口が大雨のたびに流されるので、増水しても沢の水が届かない高い場所に昨年、作りかえました。
導水作業も簡単にできるように考案しました。トイを置くだけで終了です。
2,3日で田んぼは水でいっぱになります。


4とい


5みず


6たんbp



5月18日(土)、19日(日)は休業のお知らせ 

カテゴリ:相方Uさんの記事

5月18日(土)、19日(日)は道路状況の都合により休業いたします。

県道22号松川大鹿線の落合トンネルで防災工事のため時間全面通行止めになります。
国道152号の地蔵峠方面は災害復旧工事により引き続き通行止めですので、大鹿村内に通行できるのは国道152号の分杭峠経由のみとなります。
 
・通行止め期間   5月15日(水)~5月22日(水) ※日曜日は除く

・通行止め時間帯   8:30~10:10
          10:40~12:00
          13:00~15:00
          15:30~17:00

通行できる時間帯  ~8:30
          10:10~10:40
          12:00~13:00
          15:00~15:30
          17:00~翌8:30

★19日(日)は平常通り通行できますが、1日のみの営業のための仕込はロスが多いので、申し訳ありませんが休業にさせて頂きます。

それにしても、山奥で店をやっているといろいろなことがありますなあ・・・。
河原嶋の前を流れている塩川は昨年の台風にやられて現在、大改修中ですし・・・。
腐らずにやるしかありません。
とにかく今年は我慢。川の改修は今年中には終わるとのこと。
写真は台風にやられるまえの塩川で釣りをしている私。
綺麗な水をながしている塩川がはやく見たい。

2釣り

松川町、小八郎岳 

カテゴリ:相方Uさんの記事

ゴールデンウィークですっかり買い尽くされたお菓子の補充にク~は追われています。
私はといえば、田んぼがはじまりまして休む間もありません。
そんな隙をぬって、きのうは松川町のお得意さんに納品がてら、気分転換に山にいってきました。
選んだのは、松川町の清流苑から歩いて1時間ほどの距離にある小八郎岳。
登山道は整備されていて、急なところにはロープも張れており、安心して歩けました。
山頂には、平安時代の武将、片桐小八郎の夏城があったそうですが、じつに居心地がよい。
中央高速を行き来している車の動きが、カタツムリのようにのろのろに見える。
日常から解放されて、久しぶりにのんびりすることができました。

2小さい

盆休み中、休業のお知らせ 

カテゴリ:相方Uさんの記事

盆休みの8月10日(土)~8月18日(日)は休業いたします。

今年のゴールデンウィークの10連休は強烈でした。
店をやりながら道の駅に納めるお菓子づくりにも追われていたわけで、体を壊す寸前までいっていたと思います。
で、カレンダーをみると、今年の盆休みも10連休。
ゴールデンウィークと同じようなことをやっていたら、こんどこそ体を壊します。
そうならないために、店は休業にし、大鹿村の道の駅に納めるお菓子づくりに専念します。

1低画質。御礼の画像

振りかえ休業のお知らせ 

カテゴリ:相方Uさんの記事

ゴールデンウィークの振りかえ休業のお知らせ

6月1日(土)、2日(日)は休業いたします。

ゴールデンウィーク中は多くのかたのご来店をいただきまして有難うございます。
大鹿村の道の駅もお蔭さまで大盛況でした。
ありがとうございます。
またのお越しをお待ちしています。

1低画質。御礼の画像

猪肉うどん 

カテゴリ:相方Uさんの記事

自分用に猪肉を買いこんでいます。
肉は苦手なク~ですが、猪肉は牛や豚よりも美味しいといって食べてくれます。
野山を走りまわって、山から生えてくるものを食べて育った野生の実りですから、美味しくないはずがありません。しかも、野菜でいうならば無農薬野菜。
ジビエは臭いといいますが、血抜きをちゃんとやっているものならば大丈夫。仕事のていねいな猟師から買うことをおすすめします。
さて、きょうの昼は猪肉を焼いてうどんにのせてみました。
美味しかったです。イノシシさん、ありがとう。
それから猟師さん、美味しく頂かせてもらいました。
ありがとうございます。

2しし

プランタン 

カテゴリ:相方Uさんの記事

怒涛の10連休も終わりがちかづいてきまして、正直、ほっとしています。
ゴールデンウィーク中は休むまがなくて、ここにきて私もク~も疲れがどっと出てきているところです。
そんななか、ク~がプランタンをつくってくれました。ありがとう!
アッシ、これ、大好きなんです。
生クリームの甘味もさることながら、スポンジに含まれている焼けた粉砂糖の粒々感がたまりません。
1本、全部、食たいくらいですが、それだと今日で終わってしまうので、厚切りで我慢。
あとはまた明日、楽しませてもらいます。

4プランタン

山塩ブルトンヌ 

カテゴリ:相方Uさんの記事

大鹿村の道の駅から売り上げの報告メールが逐一きます。
午後7時がその日の最終メールですが、今日はそれを見て、恐れていたことというか、道の駅の河原嶋コーナーは完売状態で商品がカラッカラなことが記されていました。
こんなこともあろうかと、きょうは閉店後、お菓子をつくりはじめていましたが、明日は早起きをしてお菓子を作るしかありません。
その予感というか、そのために明日は臨時休業にしていたわけです。
明日は早起きをして、道の駅におくお菓子づくりにかかります。
写真は明日、道の駅に初めておく予定の「山塩ブルトンヌ」
それから、道の駅にはじめてカヌレを納品しようと思っています。
よろしかったらご利用ください。


3ブルトンヌ

火口のと戦い 

カテゴリ:相方Uさんの記事

河原嶋は5名以上の団体様はお断りをさせて頂いているのですが、なんとかならないのとク~に言われています。
私としては、5名になると。お待たせしてしまう時間がぐっと長くなるのが気になるわけです。
火口の数が限られているので、仕方がないのです。
たとえば、5名様が5種類のうどんを頼むと、それぞれに違う具材の入った鍋5個と火口が5個必要になります。
これがパスタだと、パスタメニュー1個について火口は更に1個、必要になります。
河原嶋のうどん麺の茹で釜は4人分しか茹でられないので、一人増えると茹で釜用の火口があと一つ必要になります。
揚げ物専用の火口1個は必需。
これだけで火口は10個くらい欲しいわけですが、それとは別にサイドメニューを頼まれると、それ用の火口も必要になります。
これが4人分だと、河原嶋の厨房にある火口の数で一度に同時進行でできるのですが、5名だと一度にできないのです。
4人分ができたあと、1人分を作りはじめるわけで、それで時間差ができてしまうわけです。
そのあたりをご理解くだされば、5名様でもお請けさせて頂くことにいたします。
とはいえ、テーブルの関係で5名様は1日、一組しかお請けすることはできません。
6名様以上につきましては応相談いたします。

中画質、申し訳ない画面

春の恵み 

カテゴリ:相方Uさんの記事

春のキノコ、アミガサタケ。
採りたくて仕方がないのですが、まだ一度も見たことがありません。
そんなおり、大鹿村のお隣、松川町の生田に住んでいる知人が、
「畑によく出とるけど、あんなもん、ここでは誰も食わん」というのです。
たしかに、生田の人が相手にしているのはマツイタケなので、こんなもん見向きもしなのかもしれませんが、私は欲しいのです。
アミガサタケを天日干しにし、クリーム系のパスタに加えると美味しいのだ。
それにしても、まさか畑に出るなんて・・・というわけで、彼の畑に案内してもらいました。
すると、たしかに畑にでいるではありませんか。ほんとに変わったキノコです。ともあれ、念願のアミガサタケを初ゲット。
ウドとコゴミも採らせてもらいまして、実りの多い春の一日となりました。

4あみ