FC2ブログ

仙丈小屋で一泊 

カテゴリ:相方Uさんの記事

3000メートルを越えるの山の頂に立ってみたいとク~がいうので、標高3033メートルの仙丈ケ岳へいってきました。
雨模様でしたが、無事、頂上に立ったあと、頂の直下にある仙丈小屋に一泊。
何事もなくク~が頂を踏めた安堵もありまして、午後4時から小屋の食堂にて生ビール。さらに生ビールを追加。それからワインを一本。
午後5時から夕飯スタート。ここでカップ酒を追加。もちろん酒は仙醸。
偶然、隣り合わせた方と盛り上がりまして、山小屋の夕餉を楽しく過ごさせて頂きました。
従業員のみなさま、宝のような時間をありがとうございます。
いつまでもいたかった。

8山

大鹿唐辛子が信州の伝統野菜に選定されました 

カテゴリ:相方Uさんの記事

大鹿唐辛子が信州の伝統野菜に選定されました。
大鹿唐辛子が大好きな私としても嬉しい限りです。
大鹿唐辛子の特徴は、辛味のなかに甘味が感じられること。種には辛味、風味はないという特徴もあります。
なので、一般の一味のように大鹿唐辛子を種ごと粉末にしてしまうと、重量の半分以上を占めている種が味を薄めてしまうことになります。
そこで、河原嶋では種を取り除いています。リンゴジュースを作るとき種を取り除くのと同じ道理です。
種を取り除くだけでも大変な手間ですが、種をとったあと、わざわざ焙煎。風味を引き出します。
粉末は微粒粉。なぜって、微粒粉のほうがより辛い。
微粒粉ゆえに一味が瓶のなかで固まることもありますが、そんなときは瓶を振ってください。もとの粉にもどります。品質に問題はありません。
私とク~が作っている河原嶋の馬印「大鹿一味唐辛子」。
いっぺん使ってみてください。他の一味との違いはすぐにわかると思います。

2一味