FC2ブログ

週休二日が夢だったこ頃の切ないガイドブック 

カテゴリ:相方Uさんの記事

墓参りに相模原にいっていました。
今回も旧交を温める間もなく慌ただしく帰ってきました。
あしたは稲刈り。
あさっては飯田の「およりてふぁーむ」で第2回南信州伝統野菜フェアがあります。
大鹿村特産の大鹿唐辛子が信州の伝統野菜に認定されまして、大鹿村からは私とク~が「大鹿一味唐辛子」と大鹿一味唐辛子の「甘辛おかき」を販売に行きます。
よろしかったらご来場ください。
ところで、今回、相模原から持ち帰ったのは40数年前の山のガイドブック。
今、見ると実に興味ぶかいものがあります。山行の起点が新宿駅だったり、前夜発、日帰りだったり。
そういえば、あの頃、休みは週に一度だけ。土曜日の夜に電車にのって、翌早朝に駅に降りて山を登り、その日のうちに帰って来るというのが普通だったんです。
日本が右肩上がりの時代で、モーレツサラリーマンがもてはやされて、週休二日なんて夢だったころのガイドブック。
なんか、せつない。

2本