FC2ブログ

桔梗屋の最中 

カテゴリ:相方Uさんの記事

桔梗屋の最中。
サクサクの皮に衝撃。
食べさせた方を変えただけなのですが、「にしお」のダンゴくらの驚きがありました。
桔梗屋の代名詞、信玄餅も以前より美味しくなってる。
進化してますなあ。

4_20210227142644cce.jpg


3

レトルト大鹿一味唐辛子カレーの試作 

カテゴリ:相方Uさんの記事

レトルト。
大鹿一味唐辛子カレーの試作。
作り直してもらったのが来たので試食。
美味しいです。
これでいきま~す。

2レトルト

店をやりたくさせるテーブル 

カテゴリ:相方Uさんの記事

森林組合で野積みにされていた小汚い(失礼!)板が、貴婦人のようなテーブル2台になって納品されてきました。
まさかあの板に、こんなに美しテーブルが隠されていたとは。
店、やりたくなります。

1テーブル


2もみ原木


5樅原木板

冬の遊び 

カテゴリ:相方Uさんの記事

4人で雪山登山。
だべりながら、笑いながら。
冬の三峰山は最高の社交場になりました。

2雪山

スベアとシグの燃料ボトル。 

カテゴリ:相方Uさんの記事

スベア燃焼確認。
久しぶり。
明日はこいつを持っていくこしよう。
燃料を満タンにすればシグの燃料ボトルは不要だが、こいつも行きたがっていそうだ。
連れてってやるか。

3シグ


4シグ

めしストーリー 

カテゴリ:相方Uさんの記事

自家米の精米にいってきました。
街に暮らしてたころ、まさにコレ、をやっている人を羨ましく思ったものです。
自分でやってみて、田んぼの水の管理などを考えるとスーパーで買ったほうが楽。
田んぼやるのもお金がかかりますし。
じゃあなぜやっているのかというと、これも田舎暮らしのピースのひとつ。
自分が食べているご飯に物語が欲しい。

2精米

自家用ソロキャンプ場、造成中。 

カテゴリ:相方Uさんの記事

自家用ソロキャンプ場、造成中。
チカラシバの株を引っこ抜いて地面を均したあと、砕石をいれるのか考え中。
写真は昨年の12月に撮影。
現在はもっと進んでま~す。
今日は雪で休養日。

自家用キャンプ場

TWGでロングティタイム 

カテゴリ:相方Uさんの記事

今日は渓流釣り解禁日。
岩魚を2匹釣り、河原で塩焼きにしたかったけれど、台風による川の荒れようは目を覆うばかり。
こんな川で生き残っていた魚は釣っちゃいけないと思った。
で、竿は出さずにTWGでロングティタイム。
お茶うけはバームクーヘン。
いたるところ楽しみあり。

2TWG

渓流釣り解禁 

カテゴリ:相方Uさんの記事

今日は渓流釣り解禁日。
食べごろの岩魚を2匹釣り、河原で焚き火がしたい。
飯を炊いて、イワナは塩焼き。
沢の水はまだ冷たくて、山菜は眠っている岩魚釣り。
天気予報が晴れに変わった。
よっしゃ!。
今日が幕開け。

2イワナ

ドラマチックな夜 

カテゴリ:相方Uさんの記事

川中島かぁ。
信玄、鶴翼の陣。
謙信、車がかり。
王の布陣、鶴翼に車ががりで突っ込んでいく謙信。
捨て身の謙信。
今宵のアッシは両天秤の狐。
ドラマチックな酔い心地。

1さけ


2


バーゴヘキサゴン。悩みはつきないのだ。 

カテゴリ:相方Uさんの記事

バーゴ ヘキサゴン。
気に入っているが構造上、直火のようでイマイチ使いづらい。
そんなおり100円ショップで見つけた焼き網。
これにヘキサゴンを乗せれば解決。
まてよ、これってユニフレームのネイチャーストーブのようだ。
あれってヘキサゴンの三分の一くらいの値段で買える。
てことはユニフレームを初めから買っていればよかったってことか。
悩みはつきないのである。

1網


2ヘキサゴン

3ゆの

樅のテーブル 

カテゴリ:相方Uさんの記事

森林組合で野積みにされている樅の板に出会いました。
正直、汚い。使えるのかなと。ただ、身近な木を使いたかった。
それから3か月。出来たとのしらせ。
あの板にこんな美しいテーブルが眠っていたなんて。
円空が木から仏を彫りだしたときの感じって、こんなんかな。

5樅原木板


6もみ原木


7樅のテーぶる

実感。山奥暮らし。 

カテゴリ:相方Uさんの記事

宅急便コンパクト。
これ、引き取りに来てくれないのでヤマトの営業所へ持ち込みになりますが、大鹿村には営業所がありません。
仕方なく山をおりて松川町へ。車で往復1時間。しかもその間、人家なし。
おれってけっこう凄いとこに住んでんのかも。

1コンパクト

大鹿唐辛子初収穫 

カテゴリ:相方Uさんの記事

河原嶋、初収穫。
大鹿唐辛子。
2020年は不作でしたが、河原嶋のは良く育ってくれました。
今日の昼はこれでペペロンチーノ。
気のせいか格別に辛い。
これはお日様のエスプリ。


3頭がライs


4

川で拾ったナイフ 

カテゴリ:相方Uさんの記事

このナイフ、道志川で拾ったんです。
スパイダルコ、ドラゴンフライ。
私にしては珍しく絵のようなフライフィッシングをした日、ふと足元をみるとコレが落ちてまして。
それから30数年。
今ではすっかり私の相棒になってます。
解禁まえに今年も研いでやりました。

1ないふ

渓流釣り支度 

カテゴリ:相方Uさんの記事

2月16日の渓流釣り解禁にむけ釣りのしたく始めました。
当日は水温も低く魚の活性も低いと思うの餌釣りをチョイス。
仕掛けを岩の下に流しこんで、岩の奥にいるイワナを強引に釣るつもりですが問題は魚がいるかいなか。
河原嶋を流れている塩川で釣りをするつもりですが、ここ数年、台風による出水で荒れに荒れましたから、被害の様子も確認してみたい。
魚、もしかしたらホントにいなかも。

2釣り

確定深刻 

カテゴリ:相方Uさんの記事

山用品ですが実用性が高いので普段使いになってます。
ナノストーブと固形燃料。
今日はホタテの炊き込みご飯。
研いだお米とダシの素と冷凍ホタテをコッヘルにいれ置いておきます。
本日は確定申告の準備の合間に着火。燃えつきると丁度よい炊き具合。
新型コロナの売上減で伝票も少なく計算は例年になく簡単。
確定深刻。
こんな年もありますなあ。
混ぜご飯は美味しかった。

2

山頂で僧侶と待ち合わせ 

カテゴリ:相方Uさんの記事

戸倉山の山頂で僧侶と待合せ。
僧侶が新型コロナの終息を祈願したあと、あっしとクーも加わって般若心経を唱えさせて頂きました。
山頂に鎮座しておられる薬師如来が、気のせいか、嬉しそうでした。

2戸倉やあ

水巻き玉子 

カテゴリ:相方Uさんの記事

今日の昼は卵に水を加えただけの水巻き玉子。
水分が蒸発しないように半熟で返してあとは余熱で。
ふわっとして美味しい。

2水まき玉子

無駄も仕事 

カテゴリ:相方Uさんの記事

仕事してます。
一度包装したその上にシールを貼る作業。
食品表示法が変わったので変更箇所にシールで上書き。
二度手間というか、まあそういうこともります。
3時に終わらせて焚火で珈琲がゴール。


2いり

大鹿一味唐辛子、小瓶、開発中。 

カテゴリ:相方Uさんの記事

大鹿一味唐辛子の小瓶、開発中です。

2小瓶

今夜は狸だす 

カテゴリ:相方Uさんの記事

今夜はこれです。
狸です。
今夜もこれから始まりはじまりま~す。
っていうか、もうはじまってます。

3たぬき

飯綱山。3泊4日のフィールド遊び。 

カテゴリ:相方Uさんの記事

3泊4日の冬のフィールド遊び。
山、ワカサギ釣り、お風呂、自炊も楽しみたくて、チョイスしたのは素泊まり。客室で自炊もokの宿。
探せばあるもんですね。冷暖房完備。客室綺麗。ウォシュレット。フトンふかふか。大浴場入り放題。
客室で自炊なので3密のしようもない。
大満足なのに一泊3500円。
申し訳ない。
写真は飯綱山からの眺めです。

1飯綱山

ワカサギ釣りの心構え 

カテゴリ:相方Uさんの記事

ワカサギ釣りの支度をはじめました。
行けないウサを仕掛けを買って晴らしてたのかってくらい仕掛けがたくさん出てきました。
今回は氷上の穴釣り。
その場で天ぷらなんて考えないこと。
油を用意していくと決まってボウズ。
貴方を食べようなんてちっとも考えてませんよ~て言いながら釣り糸をたらすことにしよう。


2わあさぎ

キャンドルランタン 

カテゴリ:相方Uさんの記事

40年以上も前に買ったエバニューのキャンドルラタンが出てきました。
雪丘工房のオイルランタンに出会ってから、こいつの出番はなくなっていました。
綺麗に掃除をし、点火。
異常なし。

ガスランタンの白い炎は数メートル先に白にカーテンをつくってしまい、それから先を見えなくさせます。
そのてんローソクの赤い炎だと森の奥まで見通せるので安心。
ただ、ローソクが斜めっていると液ダレをおこし、気がついたときはローソクがないってこともありました。
それもいい思い出。
使ってやりたいけど、やっぱ出番はないかもな。
で、調べてみたら、こいつ、一万円くらいで取引されてるんですね。
時代ですかね。

5ろーそく


7ろーそく

こなもん対決 

カテゴリ:相方Uさんの記事

アッシのたっての頼みで今夜は広島焼き。
大阪生まれのク~はライバル心は顔にださず、広島焼きですかあ~~。
ク~初めての広島焼きのジャッジをしたのは粉もんにうるさい大阪生は梅田生まれの狸。
で、結果。狸は、初めてにしてはよくできてる、とのことで35点。
高得点らしい。
普通は15点くらいとのこと。
さすがク~なのだ。

3


4_20210201212146126.jpg

ココヘリ入会 

カテゴリ:相方Uさんの記事

ココヘリJIROに入会しました。
発信機付きの会員証なので、遭難したらヘリコプターが素早く来てくれると思います。
遭難しないのが一番ですが、もしやのために入っておくことにしました。
写真は大鹿村の入山です。
現在、林道が崩落しているので、行くのは難しくなってます。


2笹山~入山(帰り道)河本さん撮影

スノーシュー、ノーザンライツ。 

カテゴリ:相方Uさんの記事

スノーシュー、ノーザンライツ。両方で917gが届いたので試履き。
今までのMSRは1700g。
使った実感の重さはMSRの三分の一くらいな感じ。
軽くて楽なので乗り換え決定。
MSRはヤフオクへ。
転売が簡単にできるせいかキャンプ場で盗難が多発しているらしい。
便利は不便。
このことか。

2スノーシュウー