お帰り~!ピー助 

カテゴリ:Iターン生活


ようやく河原嶋も

春まっただなかとなり

川向うのドッグラン跡地に植えてある

フジ桜が満開となりました~!!!

植樹してから6年がたち、

腰のあたりまでしかなかった木は

いまでは2m近くまで伸び

ずいぶん立派になったものです。





フジ桜満開





その桜をみに行く途中

一匹のツバメが電線にとまって

声をはりあげて賑やかに鳴いていました。

「あれはオスだね」

とUさん。

鳴き方でわかるのだそうです。

川向こうの桜ごしに

ふと河原嶋を見ると

建物の出入口のあたりで

右往左往しているツバメを発見!

家の中へ入りたそうな様子。

さっき電線にとまっていたツバメです。


「ピー助だ!!」



昨年、河原嶋の軒下から巣ごと落下し

瀕死の状態で保護されて

河原嶋の家のなかで育てあげられた

ツバメのピー助に違いありません。

チビちゃんは

メスだったとUさんはいます。

小鳥を手のひらに包んで

軽く握ると

オスかメスかが判るのだとのこと。

ちなみにUさんは

鳥の鳴き声をきいて

なにを言ってるのか

だいたい分かるといっていましたが

ほんとかしら???・・・ね!





ピー助の帰還




成長して

放鳥したときは

ちゃんと餌がとれるのかなと心配しましたが

無事、生きぬいてくれたのですね

ありがと!


ピー助が伴侶を連れて

軒下で子育てしてくれる日を

首をなが~くして待ってます!


ピー助とチビちゃん


テーマ : 田舎暮らし日記 ジャンル : ライフ

コメント

コメントの投稿

(コメント編集・削除に必要)
(管理者にだけ表示を許可する)

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)