星空 

カテゴリ:相方Uさんの記事

フリルのカーテンのように優しそうな雨が、山を覆いつくしている森の頭をなぞってやってきました。

メルママは「きたきた」といい、
自分も、「きたね」
といい、それが来ることを待ち望んでいたのですが、
その舌先にふれたとたん、脳天を打ちつけるような暴風雨に、ぼくたちは粉々になってしまっていました。

はっと我にかえって、家じゅうの窓を閉めに走りまわり、ただ、うちつける雨と、雷をみているより、なにもできません。

今おもうと、それから数分で、そやつはいってしまったのです。
いったあとで、
かえれ! かえれ! ここはおまえの来るとこじゃねえ!
と拳を振りあげたところで、そいつはまた来るに違いありません。


夏がいってしまった、とメルママは淋しそうでした。
あいつが力づくで持っていってしまったのです。
季節は見せかけですから、騙されないで・・・
ぼくは祈りました。

それが、どうしたことでしょう。
その夜、水もしたたる星空です。
ぼくはうっとりと、乱暴そうにみえたあいつを、称賛するしかありませんでした。

コメント

Re:星空

こんばんは。

日曜日に開店と同時にお伺いしたものです。
美味しいお食事ありがとうございました。

それにしても、日曜月曜の天候にはまいりました。
竿を出すと雷か大雨。すぐに雨はやみますが、ゴロゴロ鳴っていると
竿は出せませんね。

餌釣りの方はそれなりに釣果はありましたが、
テンカラの私は坊主でした。

夜は塩湯荘のご主人に、テンカラの講義をして頂き
ました。

また、大鹿村に伺う事がありましたら、寄らして
いただきます。ありがとうございました。

Re:星空

温泉あまご様

おはようございます。
ご来店して頂きまして、ありがとうございます。

それにしもて、川で突然の豪雨にみまわれたら、身の危険を感じますね。お互い気をつけましょう!

突然の豪雨も恐いですが、それに負けないくらい恐そうな熊が河原嶋に出没しています。
塩川で釣りをされるときは、熊よけの鈴などを是非、ご用意してください。

釣りですが、川はこのところ増水ぎみで濁りが入っていますので、テンカラはちょっと分が悪いかもしれません。
でもあと一か月で禁漁です。
私は今年になってフライでまだ一匹も釣っていないので、禁漁までフライで粘ります。

またのご来店を心よりお待ちしています。
ありがとうございます。


コメントの投稿

(コメント編集・削除に必要)
(管理者にだけ表示を許可する)

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)