栗餡 

カテゴリ:相方Uさんの記事

きょうも朝はやく起きて栗拾い。
でも、拾えたのはほんのわずか。
栗も、終わりのようです。
栗の木を見上げると、枝に残されてる実も少なくなっていましたが、そのかなたに広がる青空の眩しいこと。
明日からは車道に落ちて踏まれていしまう栗の実を心配しないで、ゆっくりと寝ていられそうですが、夜が明けたばかりの青空をみることもなくなるのかも知れません。
道路から河原嶋につづく階段をのぼっていくと、階段の横にある植え込みの葉に、色のさえない小さな蛙がうずくまっていました。
寒くて動けないのに違いありません。それで体の色もくすんでいるのかもしれません。
蛙は昇りはじめた陽の日差しを背中にうけて、暖をとっているようでした。
ところで栗ですが、昨日までで皮をすべてとりまして、きょうは餡にしました。
河原嶋産の和栗十割の贅沢な栗餡です。



                 P9304709.jpg




                  P9304717.jpg




                  P9304738.jpg

コメント

コメントの投稿

(コメント編集・削除に必要)
(管理者にだけ表示を許可する)

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)