出会い、導かれる 

カテゴリ:相方Uさんの記事

きょうは大鹿村産業文化祭。
河原嶋はこの催しに出店をするため店は休業にさせて頂きました。
きょうは生憎の雨でしたが、ここにいると村人に出会います。
面白いと思うのは、村人とのほんの数分の立ち話で、2、3年先の自分の身の振り方というか、そういうものが暗黙と方向づけられることです。
自分は田舎暮らしに憧れたことがなくて、たまたま大鹿村に釣りにきて、なんとなくここが良くなって、なんとなく店をはじめたというのが本当のところですから、大鹿村にいて何がしたいと強く思うこともありません。
神奈川県の相模原には、いまだに自分の住処がありますし。
そんな私が大鹿村に住み始めて4年目。今までの流れで、この秋、田んぼ4枚を借り受けることになって、3枚は地元の人がやってくれることになって大助かり。
あとの1枚は都会の人と大鹿村をつなげる何かに使えないかなって思っていたところ、なんとなくそうなるような感じです。
そんなおり、つい昨日になりますが、草木染の素晴らしく出来のよいのを見ました。大鹿村の人がつくっていました。
河原嶋は11月いっぱいで平常営業が終わるので、12月にはいったら、作家さんを連れて鎌倉へ、あの草木染を売り込みに行けたらいいなと思っています。
鎌倉に草木染のいい店が集まっているんですよね。
久しぶりに海もみたいですし。


                 P1010257.jpg

コメント

コメントの投稿

(コメント編集・削除に必要)
(管理者にだけ表示を許可する)

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)