回帰 

カテゴリ:相方Uさんの記事

きょうは休日。
昼は試作、ビーツの花うどん。
ビーツの赤い色はウドンにすると色が抜けてしまうのが判りました。
美味しかったですけれど、店で出すほどのものではありませんでした。
そして、日がすこし傾いたころ村内をドライブ。
河原嶋は11月いっぱいで平常営業はおわります。
この冬はどう過ごそうかなと、冬の気配が漂いはじめた村内に車を走らせながら、冬ごもりのことを考えておりました。
それにしましても、誰一人、知り合いのいない大鹿村で店をはじめて、この10月で4年目をむかえました。
3年かかりましたが、店の中心に据えるメニューも決まりまして、来年は腰を据えて、そのお品を育てていこうと思います。
山塩うどんと花うどん。
結局は地元の食材に戻ってきたわけですが、戻ったというよりは回帰です。
鮭が川をくだって海にでて、いろいろな体験をしながら、生まれたところに戻ってくるようなものなのかもしれません



                。PB105167.jpg

コメント

コメントの投稿

(コメント編集・削除に必要)
(管理者にだけ表示を許可する)

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)