黒小麦遊び 

カテゴリ:相方Uさんの記事

全粒粉のうどんは自分には合わない。
まだ4回だが、黒小麦の試作をした結果です。
目の細かいフルイにかけてフスマを取り除いても、舌のザラツキ感は不快なもの。ヤスリで舌を削られているようだ。
黒小麦遊びの昨日は5回目。
うどんと同じように黒小麦をフルイにかけ、信州の地粉とブレンド。
その粉で性格の全くちがう2種類のパスタを試作。
どちらもイガイガ感が全くないのは、オイルが麺にからんでいるからに違いない。
蕎麦はぬめりがあるので、全粒粉でもイガイガ感がないのと同じ理屈かもしれない。
二種類のパスタの食感は優劣がはっきり出た。
ただ、パスタになるとソースの香りも強くなるので、黒小麦の風味をもっと強くしなければダメだ。
黒小麦遊び6回目の今朝、食感のよかったほうの作り方で、黒小麦の全粒粉そのまんま、フルイにもかけずに黒小麦十割のパスタを仕込んだ。
さあ、これ以上、香りの強い黒小麦はないゾ。
黒小麦は、いまのところ爆弾だ。

起爆装置をはずして、オレの従順なシモベにしなければ・・・
それにしても、やってることは店をはじめる前とおんなじだな。
粉遊び。
そのあいまに、昨日は夜の宴会のお仕事。


P2116022.jpg

12717316_1607285569288091_2165410151565328008_n.jpg

コメント

コメントの投稿

(コメント編集・削除に必要)
(管理者にだけ表示を許可する)

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)