山の湯 

カテゴリ:相方Uさんの記事



田舎暮らしをするのならば、近くによい温泉があるところに住みたいものです。
河原嶋から一番ちかい温泉は、車で5,6分のところにある鹿塩温泉。
「日本秘湯を守る会」に入っている山塩館さんに、きょうは日帰り入浴に行ってきました。
山塩館さんは、この冬にお風呂を新装されまして、どんなお風呂になったのか楽しみでもありました。
山塩館さんの許可を得て、お風呂の写真を撮らせてもらいました。


1_20160405170458797.jpg


檜のお風呂と、岩風呂があるのですが、日替わりで今日は岩風呂が男湯です。


2_20160405170500189.jpg



こんな山奥に、こんなに素敵な温泉があるなんて、なんてラッキーなんでしょう。
塩分を含んだ温泉は、体の芯から温まります。
源泉を口に含むと、美味しい。
このままで美味い塩ラーメンができてしまいそうです。
塩川を挟んだ対岸では、桜の花が咲きはじめています。
情緒たっぷりの温泉に、ゆっくりと入らせて頂きました。
田舎暮らしをするならば、近くによい温泉があるところが、やっぱりいいですね。

追記
鹿塩温泉はに山塩館と塩湯荘の二軒の温泉旅館があります。
日帰り入浴をされるときは、入浴が可能か、電話で確認をしてください。
大鹿村の塩の里で、温泉の案内もしてくれると思います。
小渋温泉の赤石荘は、4月1日から日帰り入浴の平常営業がはじまりました。
赤石荘の入浴割引券が河原嶋にありますので、ご利用ください。

コメント

コメントの投稿

(コメント編集・削除に必要)
(管理者にだけ表示を許可する)

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)