山塩鉱泉鍋 

カテゴリ:相方Uさんの記事


中画質鍋

ゴールデンウイークも過ぎようとしているのに昨夜も鍋。
こんなことは今までありませんでした。
私たちを魅了して離さないのが、河原嶋のちかくで湧いている塩分を含んだ鉱泉水。
この鉱泉水を薪の火でゆっくと焚いてできるのが、大鹿村の代名詞ともいえる山塩です。
これを汲んできて、鍋にそのまま入れるだけ。
な~んだ、と思われるかもしれませんが、やってみれば判ります。
ニガリ成分をほとんど含んでいないのと、豊富に含まれているミネラル成分によって、すっきりとしながら、ふくらみのある絶妙な塩味が楽しめるんです。
〆はラーメン。
申しわけありませんが、どこのラーメン屋さんの塩ラーメンよりも美味いと思います。
すまんです。
私たちと同じように、この鉱泉水にはまっている人の情報では、鉱泉でお米を炊くだけでオカズ不要のご飯になるとか。
そりゃあそうだと思います。
だって、それって山塩でにぎったオニギリと同じですから。
やってみよっと。

コメント

コメントの投稿

(コメント編集・削除に必要)
(管理者にだけ表示を許可する)

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)