仕事はおもちゃ。ありがとう! て感じ。 

カテゴリ:相方Uさんの記事

黒小麦のよさはフスマ。
短所もフスマ。
フスマの荒々しさが、いいんですよね。
でも、このフスマのお蔭で黒小麦の麺帯はウドンの裁断機では切れません。
今まで包丁で切っていたのですが、今日は昔、使っていたパスタマシーンを引っ張り出してみました。
パスタマシーンは切り歯の段差で麺帯をカットするので切れるはずです。
で、思ったとおり切れましたが、パスタマシーンは麺帯を伸ばしながらカットするので、自分が狙っている麺の厚さより薄くなってしまって・・・困ったもんじゃのう・・・
しかも、今日は10人分つくるのに1時間半もかかってしまった。
いよいよ蕎麦切り包丁の出番ですかね。
黒小麦の生パスタは手打ち蕎麦に近づきつつあり。
本日の黒小麦の生パスタの茹で時間は2分弱。
普通の生パスタの茹で時間は8~10分。
自分が作っていた手打ちそばの茹で時間は40秒くらだったですから、黒小麦の生パスタはますます蕎麦に近づいてきた感じ。

1黒小麦バター醤油

写真は本日の賄、兼、試作の黒小麦パスタのバター醤油ソース。
これはこれで美味しかったのですが商品力が弱い。
フロアではお客様がゆっくりされています。
フロアから漏れ聞こえてくるピアノの音色を楽しみながら、厨房ではこんなことをやって遊んでいました。
ク~と試食をしつつ、ああでもない、こういでもないと言いあいながら、黒小麦のパスタはまるでオモチャのようにク~と遊んでいました。
仕事はク~と私のおもちゃ。
ありがとう! って感じ。


コメント

コメントの投稿

(コメント編集・削除に必要)
(管理者にだけ表示を許可する)

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)