ありがたや、ありがたや。 

カテゴリ:相方Uさんの記事

ほんのお遊びで春に田んぼの周りに埋めてみた大鹿村特産の中尾早生、20粒。

1大豆の脱穀

たったそれだけなのに、こんなにも収穫をもたらしてくれるなんて。
大豆の脱穀をしながら思いました。
中国から渡ってきた稲なのに、その稲に黒い虫のようにつく稲麹は日本でしかできません。
稲がくる以前、、稲麹は世界のどこにも存在してなかった。
稲麹は、まるで稲が来るのを待っていたようだ。
稲+稲麹=酒。
ありがたや、ありがたや・・・

コメント

コメントの投稿

(コメント編集・削除に必要)
(管理者にだけ表示を許可する)

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)