釣りの効用 

カテゴリ:相方Uさんの記事

中国の格言に「一生、楽しみたかったならば釣りをしなさい」というのがあります。
釣りをしているときの頭の働き方は禅をしているときと同じなんだとか。
意識を額の前にもってきて、一点を無心にぼうっとみている。
この、ぼうっと、がいいんですね。いろいろなことが心の底から浮かんできては、沈んでいく。
ぼうっとしながらも集中していますから、体は疲れてきます。これもいいんです。

1小渋湖ワカサギ釣り

小澁湖のワカサギ釣り。きのうの二人の釣果は合わせて一匹。

4ワカサギ

尾頭付きで焼き魚にして、二人ではんぶんこ。
美味い! と舌鼓。
お酒を美味しく頂き、意識不明に。
気がつくと朝8時。
9時間ぐっすり。その間、一度も目が覚めません。
これも釣りの効用。

3小澁湖

コメント

コメントの投稿

(コメント編集・削除に必要)
(管理者にだけ表示を許可する)

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)