大鹿一味。どうしたもんじゃろのう。 

カテゴリ:相方Uさんの記事

店をはじめた翌年。
大鹿唐辛子を一味にして店で使おうと思いまして、大鹿唐辛子を初めて購入したときの数量は2キロでした。
その翌年は5キロ購入。その翌年の2016年は7キロ。
そして今年は10キロ。追加であと2キロ来そうなので合計で12キロ。
12キロというと一味にして360本。
私ひとりの手仕事ではそろそろ限界の数になりました。
どうして大鹿一味を作り続けているのかといえば、大鹿唐辛子を消したくないんです。
昨年はテレビ局2社にも取りあげて頂きまして、ここにきて大鹿一味唐辛子の認知度もあがってきたところですから、誰かの手にバトンタッチするまでは頑張ろうと思っています。
昨年は8月で完売してしまいましたので、1年間、在庫があるようにするためには20キロは必要。
20キロ。
一味にして600本。

2唐辛子

どうしたもんじゃろのう・・・

コメント

コメントの投稿

(コメント編集・削除に必要)
(管理者にだけ表示を許可する)

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)