都会の人の知らない不思議なメーカー。長府。 

カテゴリ:相方Uさんの記事

都会の人の知らない不思議なメーカー。長府。

1ボイラ

これ、お風呂の湯沸かし器のメーカー名なんですね。私は大鹿村にきて初めて知った企業です。
気にしてみてみると、地方といいますか、大鹿村ではこのメーカーのボイラ―はどこにでもある常備品。
私は大鹿村に暮らして5年がたちまして、今日、初めて、そやつに火をつける作業をおおせつかりました。
お風呂はいままでク~が沸かしていたのですが、ク~はスイーツづくりに追われておりまして、私が代打となったわけです。
外にでて、緊張しつつ、ハンドルをクイッ・・・ボワッ火がつきまして、着火はあっけなく終了。
ちょっとびっくり。物凄く文化的だなと。
今日は灯油を燃やしていますが薪でもOK。
ボイラーの窓をあけ、ゴミになった紙を燃やすこともできます。
あっぱれ! 
今日はもうひとつ初体験がありまして、ハチトラップを初めて仕掛けてみました。

2ハチトラップ

昨年は黄色スズメ蜂に巣をつくられて大変だったのです。
そやつが今年もふらふらしておるとのお客様からの通報がありまして、昨年の轍をふまないようにトラップをしかけたわけです。
合計で3個。
ハチ殿、お気をつけあそばせ。

コメント

コメントの投稿

(コメント編集・削除に必要)
(管理者にだけ表示を許可する)

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)