今年の初エアコン 

カテゴリ:相方Uさんの記事

きのうは3年ぶりにエアコンのスイッチをいれました。

1初えあこん

冷風がでてきたところで、思い出したのは、ノーマルな状態だと冷風がテーブル席にまともに当たること。
で、テーブル席とエアコンのあいだにパーテンションを立て、風向きを池側のカウンター席にあわせます。
すると、カウンター席は寒くて使えなくなりますが、例年のことなので仕方がありません。
このあいだファミレスにいったとき、お向かいのオジサンが怒りだしました。寒くていられないからエアコンの温度をあげろ、と店員さんに強い口調で言っておられました。
その席はエアコンの冷風がまともに当たるので、さぞかし寒いんだろうなと思ったけれど、、席、あいてるんだから、怒鳴るまえにほかの席に移ればって。
私の席は冷風があたる場所ではありませんでしたが、寒くて、車にもどって長袖を着て店内にもどりました。
店の人は動きまわっているので、ちょうど良い温度かもしれませんが、座っているお客は寒いのです。
河原嶋の室内温度は28度に設定しましたが、冷風が流れてくるところは寒いはずなので、膝かけを用意しようか・・・。
と思っていると、まだ開店まえなのですが、ランニング姿の男性がひとり、入ってこられました。腹がへって死にそうなので、何か食わしてくれ、とのこと。
ランニング姿だけでも河原嶋では珍しいのですが、カウンター席は寒くて使えないのを説明すると、だったらそこがいいと言って、その席に座りました。
寒かったらほかの席に移ってください、と言ってはありますが、気になります。
お客様はそこで大盛りウドンを食べ終え、それから追加のウドンを食べ、清算をし、お帰りになられるとき、快適でした、と出ていかれました。
フロアの時計をみると、まだ開店まえ。
きょうは雨が降りまして、エアコンはなし。





コメント

コメントの投稿

(コメント編集・削除に必要)
(管理者にだけ表示を許可する)

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)