FC2ブログ

大鹿村最後の養蚕農家・訪問3 

カテゴリ:お蚕さま(養蚕関係)

19日に村の養蚕農家・紙屋さんちのおすがき(熟蚕)の様子を
見学したときのレポです。

おすがき1

養蚕の建物の中に用意されていたまぶしには
繭を作り始めたお蚕さまがたくさん入っています。


おすがき5

屋外の蚕座からおすがき(熟蚕)になったお蚕さまを運んできて、
皿の上で石灰の粉をまんべんなくお蚕さまにまぶすそうです。

石灰をまぶすことによって、
お蚕さまがベタベタせずにさらっとして良いんだそうです。


おすがき2

石灰をまぶしたお蚕さまをまぶしの間に運んでゆきます。
(紙屋さんがちょっとブレて写っていますが、ご容赦下さい~)


おすがき4
(※クリックで画像拡大します)
まぶしの上には気に入ったお部屋が見つからず、
ウロウロしているお蚕さまたちがたくさんいました。

芋虫系の苦手な方にとってはちょっとな写真だと思いましたので
サムネイル表示といたしました。
詳細をご覧になりたい方は写真をクリックしてご覧下さいませ~。


おすがき3

ほとんどあきも無くびっしりと繭作りが行われているまぶしです。

これだけ繭が作られると圧巻ですね!


この後、繭を出荷するのは10日後の28日くらいだそうです。
またその頃に訪問する予定です。

ちなみに、毛羽(毛羽とは繭を作るときに足場にした糸のことです)を除く作業は
手回しの毛羽を取り除く道具に紙屋さんがモーターを取り付けて
動力式にしたものを使い行うそうです。

次回の訪問で毛羽を取り除く様子も是非見てみたいですね。

テーマ : 田舎暮らし日記 ジャンル : ライフ

コメント

お蚕さまのマンション、始めてみました。
すごいですよね~。

一つ、脱走兵もいましたが(笑)

あの繭の中って、何か入っているのですよね?

まんまみーあさん>
うちのマンションはガラ空きでしたが、
紙屋さんちのマンションはほとんど入居済みなんですよ~。
それはそれは圧巻です。v-221

繭の中にはモチロン、蛹が入っていますよ~

蛾・・・

イコール
私のdarkな中学校生活が蘇りますぅ~

まんまみーあさん>
夜の中学校の教室、

そして教室中を飛び回る無数の蛾・・・

なかなかファンキーな思い出じゃないですかぁ。v-392

コメントの投稿

(コメント編集・削除に必要)
(管理者にだけ表示を許可する)

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)