FC2ブログ

美味しく食べるためにつくる鏡餅 

カテゴリ:相方Uさんの記事

大鹿産の白毛モチ米でお餅をつくりました。

1

白毛モチ米でつくったつき立てのお餅はもちろん美味しいけれど、これを鏡餅にして、正月のあいだ飾っておいてヒビを入れ、肌もカサカサにさせます。
硬いし肌バサバサで不味そうになった鏡餅を出刃包丁で薄く切り、火であぶるとモチ米のいい匂いが立ちはじめます。
一口、食べると目の色が変わり、2枚めは奪い合いになります。
美味しい神様がこの鏡餅に降りてるんじゃないのかなってくらい美味しいんです。
美味しく食べるためにつくる鏡餅。
飾りじゃありません。

コメント

コメントの投稿

(コメント編集・削除に必要)
(管理者にだけ表示を許可する)

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)