FC2ブログ

馬印の一味唐辛子 

カテゴリ:相方Uさんの記事

松川町の恵比寿屋さんにも大鹿一味唐辛子を置かせていただいています。
お蔭さまで評判がよいとのことでして、追加のご注文を頂きまして納品をしてきました。
大鹿一味唐辛子ですが、林檎ジュースをつくる感じで作っています。
林檎ジュースをつくるときって、林檎の種は取り除いてミキサーにかけますよね。
一味は普通、唐辛子の種は取り除かないで丸ごと粉末にしていることが多いです。
チリペッパーなんかは種も辛いのですが、大鹿唐辛子の種には辛味も風味もほとんどありません。
なので、丸ごと粉末にすると味が薄まってしまいます。
林檎ジュースをつくるとき種を取り除くように、せっせと唐辛子の種を取り除いて、唐辛子の内側に潜んでいるカビも取り除いて、さらに殺菌の意味もこめて焙煎してから粉末にしています。
種と唐辛子の内側に潜んでいるカビを除去すると、唐辛子の重量の58%を廃棄してしまいますが、そうすることで唐辛子の美味しいところだけでつくった唐辛子の粉末ジュースが出来上がります。
今年はラベルを一新しました。

2一味瓶

馬印の大鹿一味唐辛子です。
馬印の大鹿一味唐辛子は大鹿村の「お墨付き」商品。
今年、三遠南信特産品にも認定されました。
おもしろいものですね。
店用に美味しい一味を作ろうと思って始めたことでしたが、それがこんなにたくさんの人に喜ばれる商品になろうとは・・・・。
ありがとうございます。

コメント

コメントの投稿

(コメント編集・削除に必要)
(管理者にだけ表示を許可する)

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)