FC2ブログ

「ガラスの仮面」連載再開!! 

カテゴリ:その他

今日下の街へ食材の買出しにいってきたのですが、
私の中では一番の目的がコレッ!

「ガラスの仮面」が連載開始されるという
別冊花とゆめを買うことでした~

別冊花とゆめ


コミックスの42巻が2004年12月に出たきりで、
もう続きは出ないのかなぁと半ばあきらめモードでしたが、
これからは毎月ガラスの仮面の続きが読めるのです♪

紫のバラの人との思いのすれ違い.....
桜小路君の一途なマヤへの思い。
そしてマヤが紅天女をどうつかんで演じていくのか。

どんな展開になるのか、毎月26日が楽しみです~。

テーマ : 田舎暮らし日記 ジャンル : ライフ

コメント

ガラカメですね!
私は、全館読んでいないのですが、
紫のバラの人、懐かしいです~e-266e-398
少女漫画といえば、私はバレエものが好きでした。
もちろん少年漫画も好きですが~
これから、月1回で楽しみな時間ができますね!

すいません。。。
全巻が全館になってしまいました。
面目ない(>_<)

おめでと

連載再開おめでとー
すごーーく気になるけど、紅天女編が終わったら買うよー
なんにしても、良かった良かった
本当に良かったよね

miyukiさん>
そうそう、略してガラカメですぅ♪
つい先日も1巻から42巻まで3日間かけて読んじゃいました。
いったい何回読んだことやら....

バレエものの少女漫画といえば、
SWANとかお好きですか?

私も少年漫画が好きで、比率でいくと少年漫画の方をたくさんコミックで所有していると思います。v-290

かいこさん>
連載再開、超うれし~です!

単行本まで待ちきれず、雑誌を思わず買っちゃったくらいですから。

あとはH×Hとベルセルクの新刊が早くでればなぁ~と思ってます。

をを!「SWAN」好きでした~(笑)
懐かしいです。
あと、アラベスクも好きでしたね~
こっちは、全巻揃えてしばらく持っていました。

私は少年マンガだとけっこう渋い好みです。
ゴルゴ13
男組
サスケ・忍者武芸帳・ワタリ(知らないでしょ)
渇いて候
父の影響がかなりありましたョ(笑)
和風が多いです(笑)

再開したのですね。
こりゃー読まねば。

って、私は立ち読みですがぁ~

驚いたのは、花とゆめ ってまだあったのですね。

miyukiさん>
アラベスクは山岸涼子作ですよね。
懐かしいなぁ~。

ゴルゴ13、男組、おぉ~渋いですねぇ。
サスケ・忍者武芸帳・ワタリ、いずれも白土三平作ですね。
ワタリは題名くらいしか知らないです。

渇いて候、これだけが?かな。

まだ連載が続いている青年漫画なんですが、
「ベルセルク」というのご存知かしら?
この漫画は面白いですよ~。
機会がありましたらお読みくださいませ~。

まんまみーあさん>
ガラカメ、ご存知でしたかぁ~♪

是非読んで下さいね。

花とゆめ、ガラカメの連載が始まったのは別冊なので、
別冊じゃない花とゆめがあるんでしょうねぇ。

すごい!すごい!
作家さんの名前もご存知なんて
感激です(笑)
これだけご存知で「渇いて候」は?ですか
作者の名前は忘れましたが、小池なんとかという方で、子連れ狼を書いていた人です。
父の影響で渋いでしょ~(笑)

「ベルセルク」名前は知ってるけど
読んだことはありません。今度、探して読んでみます。漫画喫茶かな~?(笑)

miyukiさん>
子連れ狼は萬屋錦之助がやったドラマが大好きでした~。
マンガの原作の方は読んでないんですよ。
小池一夫が原作で作画は違う人みたいですね。
私も小池一夫が漫画を描いていたとばかり思ってました。
しかし、渋い漫画がお好みですね~v-392

ベルセルク、漫画喫茶で是非お読みくだされませ~。

立ち読みしてきました~

でも42巻目の記憶が薄らいでいて・・・


それにしても紫のバラの人、年取らないですねぇ~
相変わらず、かっこいい。

まんまみーあさん>
おぉ~、続き読まれましたかぁ!

紫のバラの人、確かに1巻の頃からちっとも老けてないですねぇ....v-413
本の中では少なくとも10年近くは経過してるはずですよね。

いろいろツッコミどころ満載の漫画ではありますが、
でも続きが早く読みたぁ~い!ですね。v-291

コメントの投稿

(コメント編集・削除に必要)
(管理者にだけ表示を許可する)

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)