FC2ブログ

イチゴうどん 

カテゴリ:相方Uさんの記事

フツーの鍋う焼きうどんを作ったところ、河原嶋の鍋焼きうどんはこれじゃないって気がつきまして、河原嶋的な鍋焼きうどん作りをはじめました。
まず、気にいらなかったのが麺。
自分は「ふわふわモチモチ」の麺を目指していますが、この麺で煮込んでしまうとモタッとして途中で食べ飽きてしまいます。
なので、麺の茹で方を変えて、小麦の風味を前面にだし、ちょと硬めの麺にしてみました。
自分としてはこっちのほうが食べ飽きなくて、ク~に意見をくと、ク~もこっちのほうが良いとのこと。
もともと、こんな麺ならどうかなと言ったのはク~でして、私がそれにのって作ってみたわけです。
で、麺はこれに決定。問題は麺に乗せる具材。私が一番これじゃないって感じたのは蒲鉾。
自分的にはこれは昭和時代のもので、現代はこれに代わる今風のものがあるはず。
蒲鉾から離れないと、と感じていたわけです。
蒲鉾はあの赤色が目出度さを演出していて、うどん鉢に花を添えていたわけですが、それに代わるもので、蒲鉾の存在理由は踏襲しつつ、蒲鉾よりも目出度くて、蒲鉾よりも風味があって、花のある食材・・・。
昨日、それらしき食材に思い当たりまして、発注してみました。で、試作です。
ところで、写真はイチゴうどんです。
ク~が来年はゼッタイにやると言っております。
私は腰がひきぎみです。

2いちごうどん

コメント

コメントの投稿

(コメント編集・削除に必要)
(管理者にだけ表示を許可する)

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)