FC2ブログ

年に一度の篠嶋のフグ 

カテゴリ:相方Uさんの記事

年に一度は行きたい篠嶋。目的はフグ。
昨年は外してしまいましたが、今年は間に合いました。
フグのヒレ酒を頂いて、波の音をききながら眠ります。
で、途中で寄ったのはトヨタ博物館。
昭和生まれのオジサンは泣くこと必至の懐かしい車が展示されていまして、おい、こら! と思ったのが、トヨタ2000GTが4台も展示されていたこと。
こんなにあるんだから、1台くらいあっしにクレたってバチはあたりませんよ。
で、帰途、たちよったのは常滑。
路地裏をふらふらしていると、酒の飲みすぎみたいな目をしたオッサンに声をかけられました。
つれていかれたのは倉庫。そこにはホコリまみれの陶器がテンコ盛り。商品に値段はついていません。
ぐい吞みを3個、みつくろって、オッサンのところに持っていくと、3個で3万円といいます。
「高い!」
「だったら2万5000円」
「いらねえよ!」
帰ろとすると、オッサンは本をとりだしまして、ページをめくりはじめます。
おおかた、この陶器が掲載されているとでもいいたいのだろうけれど、ク~をうながして、寝ぼけたオッサンの工房をあとにしました。
だけど、おもしろかったなあ・・・あのオッサン。
最高です。

4ふぐ


5とよた


6まねき



コメント

コメントの投稿

(コメント編集・削除に必要)
(管理者にだけ表示を許可する)

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)