FC2ブログ

ツバメの巣立ち 

カテゴリ:大鹿村の動動・植物・昆虫

7月中ごろ、軒下にツバメが巣を作ったんですが、
雛たちが完全に巣立ちの時期を迎える前に巣が落っこちてしまい、
いやをなしに巣立ちすることとなったようです。

つばめの雛

まだあまり高く飛ぶことができないようで、
数羽のつばめが群れながら家の近くを低空飛行しております。

疲れると地面で休んでいたり、
この写真のツバメのようにネットに止まって羽を休めたりしています。

近づいても全然逃げないので、こちらがびっくりしちゃいました~。
もっと警戒心を持たないと他の動物に襲われてしまいますよね。


昨日はそんな雛たちの1羽が家の玄関脇で力尽きてお亡くなりになっていました。
やはり餌をうまく取れなかったのか、あるいは夜半過ぎに降った雨に当たって冷えたためか、
いずれにせよ巣立ちするには早すぎたのでしょう。

親ツバメさんも落っこちないようにちゃんと巣を作らなきゃ駄目ですよね~。

テーマ : 田舎暮らし日記 ジャンル : ライフ

コメント

こんな近くでも逃げないのね^^
うちも、前に駐車場で鳥さんが亡くなってた事があるよT0Tなんか悲しくなっちゃうよね。。最近、強い雨も多いからね。。
しっかり育って行ってほしいね。

あらあら

ツバメさんがどじったんですね

あらあら

上手く雨がしのげる場所があると良いんだけど
心配ですね

以前、職場の近くにやはりツバメのヒナがウロウロしていました。
この辺りは、トンビや鷹が多いので何とかしてあげたかったのですが、手を出しちゃいけませんと言われて、見捨ててしまいました。

なんとか生き延びていて欲しいと思いますが、自然の摂理とは言え、動物の社会も厳しい現実ですよね。

りこさん>
50cmくらいまで近づいたかもです。
それでも逃げる気配が全然無かったんですよ~。

うちの周辺は自然豊かだから、
ヘビはいるわトンビや鷹はいるわで
ほんとちゃんと成鳥になれるかしら...です。

かいこさん>
垂直な面に巣を作ったもんだから、
雛の成長とともに支えきれなくなって巣が落下したのかもしれません。

厨房の窓から見える位置に巣があったので
毎日雛の成長を観察するのが楽しみだったのですが....残念です。

まんまみーあさん>
そうなんですか....
やはり野生の鳥の雛には人間は手を差し出してはいけないんですね。

亡くなった雛も前日の夕方玄関脇でうずくまっていたので、
助けてやったほうがいいのか迷ったのですが、
給餌や巣立ちのこととか考えちゃって結局私も見捨てました。v-390

無事成鳥になれる確立というのは結構低いのかもしれませんね。

コメントの投稿

(コメント編集・削除に必要)
(管理者にだけ表示を許可する)

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)