FC2ブログ

御神体、守屋山。 

カテゴリ:相方Uさんの記事

このところ山に通っています。
事のはじまりは健康診断。そこで発覚したのが骨粗しょう症。
あれって、女性の専売特許じゃないの、まさか自分が、と思っている私への診療所の先生の助言は、」「カルシウムをとって、山を歩きなさい」というものでした。
これに鋭く反応したのがク~。
ク~はダイバーはやっていましたが、山の経験はゼロ。
以来、ク~主導の山歩きがはじまったわけです。
さて、昨日は諏訪大社のご神体、守屋山へいってきました。
歩いた感覚と、実際にかかっていた時間とに差が感じられたおもしろい山でした。
10分、歩いた感じで時計をみると、40分がたっている。うそ! とク~と顔を見合わせました。
そして下山。
歩いた感じは3時間くらでしたが、実際には5時間ちかくもかっかていました。
どうしてこんなに時間がかかっていたのか、よくわかりません。
守屋山の懐にでもはいりこんで、遠いところにでも行っていたんですかえ。

2森yさん

コメント

コメントの投稿

(コメント編集・削除に必要)
(管理者にだけ表示を許可する)

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)