FC2ブログ

国民が愚かということか 

カテゴリ:相方Uさんの記事

安倍さんも麻生さんも国民の生命を護るための休業補償を全力で出さないようにしているとしか見えない。
緊急非常事態宣言がでて、一人の自殺者もだしてはいけない場面で、麻生さんは来週にもIMFに資金提供をすると表明するらしい。
麻生さんの胸先三寸で、そんなにすぐ出せるお金があることにも驚いたが、お金の使い道の優先順位にも驚いた。
こんな人たちを選んだのは国民だから、その報いとしてこれから不幸がくるにしても、罪の罰はアンチテーゼと言っていたのは確か太宰治。でもそれは違っていると思った。
罪は、そんな人を選んだ国民。罰をうけるのも、そんな人を選んでしまった国民。選挙における罪と罰はイコールなのだ。
でも仕方なかったのだ。この人たちが非常時には使えない人には見えなかった。
本性が見えたということか。
ともかく一刻もはやい休業補償を。
一人の自殺者もださないように網を張って欲しい。

コメント

コメントの投稿

(コメント編集・削除に必要)
(管理者にだけ表示を許可する)

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)