FC2ブログ

かわらしまの栗 

カテゴリ:畑・園芸・ハーブ

今年もうちの栗の木の実が熟して落下し始めました♪

6月頃クスサンの幼虫がさくさん発生したので、
もしかしたら例年より実の収穫量が少ないかもしれません。


2008年の栗

まだまだ十数個程度と、
栗ご飯を作るにも少なすぎる量ですが、
これから暫くは栗拾いが日課となります。


テーマ : 田舎暮らし日記 ジャンル : ライフ

コメント

メルママさんは、四季を堪能していますね。

栗ご飯の季節。
ってことは、食欲の秋到来!

これ以上、食欲が旺盛になったらやばい・・・

栗拾いなんて、ほんと秋を堪能してて
とっても羨ましい~☆

八百屋さんで買う栗とは、味が違いますか?
キノコ(しいたけ)狩りもしますか?

食欲の秋でこまったもんです。

わ~、栗ですか。
秋ですねえ。
あの甘みが懐かしいです。

そういえば、こちらでは一度も栗を目にしたことはありません。
きっと育たないんでしょうね。

我が家の前はご近所さんの栗の木が何本かあって、既に道にいっぱい栗が落ちています。夜はその栗をイノシシが食べ散らかしに来ています。
主人も朝の散歩の帰りに拾ってくるのですが、昨日ご近所さんからちゃんと栗をいただきました。今晩は栗ごはんにしようと思っています。

まんまみーあさん>
この地に住んでおりますと、
四季折々の自然からの恵みを頂戴するのが楽しみであります。

栗、きのこ、芋、果物....
秋はほんと美味しいものだらけで、
ほんと、食欲を抑えるのに困りますね~。

寒くなるのはいやだけど、
山の木々が紅葉するのは待ち遠しいです♪

miyukiさん>
栗拾い、楽しいですよ~♪

でも拾った栗は皮を剥かなきゃならないんですよね~。
この皮剥きが面倒で、我が家では生栗を冷凍して
冬場の内職仕事としております~。

栗のお味は品種もあると思いますが、
八百屋さんの栗と味は変わらないと思いますよ。

キノコはうちの裏山で食べられるキノコが出るんですが、
シイタケではありません~v-290
うちの山で採れるのはジコボウというキノコで、味噌汁など汁物の具にするとぬめりが出ておいしいです♪

miyukiさんちも栗ご飯を炊きましたか?
旦那さまは混ぜご飯系は大丈夫かしら。

kuukkeliさん>
フィンランドには栗の木が無いんですか?
気候が合わないのでしょうかねぇ...

やはり秋になると一度は栗ご飯を炊いて
食べたくなるんですよね~。

そちらのスーパーマーケットでは輸入の栗なんて
店頭には並ばないのかしら...

栗ご飯は、まだ作ってません!
っていうか~マイクは栗ご飯を食べないので
作らないというところでしょうか~
栗やカボチャ、サツマイモなどのホコホコしたちょっと甘みのある野菜や実は、
食べませんね~
肉、肉、肉ばっかりです!
あの人たちは、肉食動物と同じです(笑)

makiさん>
makiさんちでは今晩栗ご飯ですかぁ~!
おかずはサンマかしら。

そちらでは猪が栗の実を食べにくるんですね。
こちらでは熊が栗の木に登って栗を食べたりしているようです。
それも国道沿いの栗の木なんですよ~!

うちでは今日モンブランケーキの飾り用に
20粒ほど栗を渋皮煮にしてみました♪

miyukiさん>
あぁ~ぁ、そうなんですかぁ....
栗ご飯なんて、とっても美味しいのにねぇ。

確か餡子も旦那様召上らなかったですよね。
豆をお砂糖で煮るというのはもってもほか!とかいう理由だったような。v-290

ホクホクした食感の食べ物で甘いのは駄目なんですね。

モンブランケーキなんてNGかな。

肉食動物....う~ん、そこをなんとか
お魚も芋も栗も食べる雑食に変わっていって欲しいものですね。

コメントの投稿

(コメント編集・削除に必要)
(管理者にだけ表示を許可する)

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)