FC2ブログ

ストーブの煙突 

カテゴリ:民宿かわらしま

今日は日中の気温が10℃そこそこまで上がらず、
ほんとに寒い一日でした。

昨日から連泊でお泊りのお客様がいらっしゃるので、
今日は日中も薪ストーブの火を絶やすことなく
薪をくべておりました。

おかげで、営業エリアはぬくぬく♪
薪ストーブでほんわか温まった空間っていいものですね~



ストーブの煙突

メルミミたちをドッグランで走らせてやらなくてはならないので、
暖かい部屋でじっとしているわけにもいきません。

ぽかぽか暖かいお部屋から底冷えのするお外へ、
まずはメルを連れてドッグランへ。

メルをドッグランで走らせている合間、
うちの方を何気に見てみると
まっすぐ空へ向かって登ってゆく一筋のストーブの煙が見えました。

煙突から出てくる煙まで、
なんだか暖かく見えるのは何故なんでしょうね~。

暫しの間、立ち止まって煙の流れに見入ってしまいました。

その間メルは早いとこフリスビーを投げろって
足元でワンワン吠えまくっておりました~


コメント

煙突の煙ってとても懐かしく感じます。
昔はどの家もお風呂は薪を焚いていました。我が家もそうでした。
夕方になると、お豆腐屋さんが自転車で豆腐を売りに来たり、あちらこちらの煙突から煙がのぼっていたのを思い出して、なんとも言えない懐かしさです。

あの頃が一番良い時代だったのかなぁと今更ながら感じています。

まんまみーあさん>
そうですよね!
煙突からもくもく出る煙って、なんだかほんわか暖かみがありますよね~。
うちの集落では薪でお風呂を焚いている家庭がまだまだ多いので、
煙突が各家にあります。

夕方、その煙突から煙が吐き出される光景は
懐かしいような郷愁を感じますよね~。

自転車での豆腐売り!あ~ほんと懐かしいわぁ~。

コメントの投稿

(コメント編集・削除に必要)
(管理者にだけ表示を許可する)

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)