FC2ブログ

道路陥没箇所の復旧工事 

カテゴリ:民宿かわらしま

復旧工事1

昨年10月中旬より始まっているはずの村道の陥没復旧工事ですが、
ようやく先日より工事が始まりました。

今頃から工事を開始して3月14日(工事完了予定日)に終わるのだろうかと
疑問でしたが、工事責任者の方から話を聞いたところによると
舗装工事については道路が凍結する恐れのある間はできないが、
復旧工事自体は3月14日で十分終了するとの事でした。


復旧工事2

本来ならばきちっと崩れの原因にもなっている排水処理をきちっと行い、
道路下だけでなく、道路の上の斜面も固める工事を行うべきなのでしょうが、
あいにくそこまでは予算が出ていないとの事。
大きな杭を何本か道路下の崩れた斜面に打ち込んで崩れを止めて、
斜面を固めるだけしか今回はやれないそうです。

「予算が無い」と言われれば何も言えませんが、
根本的にやらないと、また大雨が降ったら陥没してしまって
せっかくやった復旧工事が無駄になると思うのですが....。(-_-;)





テーマ : 長野県 ジャンル : 地域情報

コメント

道路の工事は、村の生命線ですから
しっかり復旧工事をしていただきたいですよね~
とりあえず的な工事で、またそこがダメになったら、
2度手間にもなるし、大きな事故にもつながると思います。
工事には、お金がかかるっていうのも、
わかりますけどね。。。

そうなんですよ~
道路って村で暮らしている人間にとっては
ほんと重要です。

だからこそ工事をやるなら根本的にって思うのですが、
お金が無いって言われちゃうと何も言えなくなりますね~。
地方ではこういうのは普通なのかもしれません。(^_^.)


コメントの投稿

(コメント編集・削除に必要)
(管理者にだけ表示を許可する)