FC2ブログ

林良子さん 染織展-飯田市・アートハウス 

カテゴリ:ハンドメイド(草木染,手織,手紡/雑貨)



飯田市 上郷黒田のギャラリー&カフェのアートハウスさんで
11月20日~25日まで 林 良子さんの染織展が開催されてると聞き、
早速初日の昨日見てきました。



林良子染織展2

運良く林良子さんがいらっしゃったので
いろいろとお話を伺わせていただくことができました。

産地からこだわったカシミヤ山羊の原毛を糸に紡ぎ、
草木染めで染められて織っていらっしゃるとのこと。

ピンク色の染めはコチニールかと思いきや、
ナントカの木(木の種類はお聞きしたのですが忘れました~)に生えるコケを採取し、
アンモニアで色を煮出して染められたんだそうです。
ほんとに綺麗なピンク色で、首に巻いたらさぞ素敵だろうなぁ~と
ため息混じりに眺めさせていただきました。



林良子染織展

右側のマフラーは糸を絣に染めて織られたそうです。

私も東京に住んでいる時に
八王子の絣の工房「中山工房」で絣を学んでいました、とお話したところ、
なんと林さんも「中山工房」に絣を習いに行かれたことがあるんだそうで、
こんな偶然もあるんだなぁとビックリすると同時にとても嬉しく思いました。


もうすぐ宿泊業の方も一段落しますので、
私にとってはいよいよ織りに専念できるシーズンがやってきます!

その前に林さんの素敵な手織り作品を見させていただいて
とっても良い刺激をいただきました♪




テーマ : 田舎暮らし日記 ジャンル : ライフ

コメント

私も昨日、林さんの染織展に行ってきました。
すでにほとんど売れてしまった中に、1点黒のポンチョが残っておりました。
かわらしまさんの撮られた2枚目の写真、左側のタータンチェックのマフラーに隠れているのがそれです。
みなさん気がつかれなかったのかもしれません。
私、ゲットしました!

林さんの作品を彼女のHPで見ることができます。
林さんの真骨頂といえば、カトリック教会の司祭の祭服であるとか、ストラではないかと思います。
なかなか目にすることができない作品が、写真で見られます。
林さんの技術やセンスだけではない、なんとも暖かみを感じる作品に魅了されます。
URLを貼り付けておきます。
http://www9.ocn.ne.jp/~yorinsha/

ろくべんさん>
あの展示してあった作品は売り物でもあったのですね~。v-398
触っていいですか?とお聞きしたときに
どうぞ身に纏って見てくださいとおっしゃられたのですが、身に纏うのは遠慮しました。

黒のポンチョ....う~ん記憶に無いですぅ。
今度見せて下さいね!

林さんのHPの紹介、ありがとうございます!
すばらしい際礼服、そしてストラ(ていうんですね)が素晴らしいですね!
ストラも2点ほど展示されていらっしゃいましたね。
実物も素敵でした♪

コメントの投稿

(コメント編集・削除に必要)
(管理者にだけ表示を許可する)

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)