ギンガー社の糸きりハサミ 2007年限定版ビアンカ 

カテゴリ:ハンドメイド(草木染,手織,手紡/雑貨)


ブログ友達のmiyukiさんブログ記事で紹介されていた
ギンガー社の2007年限定柄ビアンカの糸きりハサミを
我が家も真似して購入しました~♪


ビアンカの糸きりハサミ

2007年は我が家にとって東京から長野へ引越し、
そして宿泊業を開業した思い出深い年でもあります。

その2007年度の限定柄がオレンジをベースにした花柄だったので
オレンジ大好き人間の私としては買わずにはいられません!


届いたビアンカの糸きりハサミは思った以上に素敵なハサミでした。
洒落たアルミの収納ケース、
そして本革のハサミ収納ケースまで付いていています。

肝心の切れ味の方はというと、まだ試しきりをしていないのですが、
見た感じとっても良く切れそうですね。

手織り布の糸の後始末で大活躍してくれそうです。




テーマ : 手作り日記 ジャンル : 趣味・実用

コメント

試し切りしたら、教えてくださ~い!
シャキ、シャキ切れますかね?
音はいい感じでしたけど・・・・

ケースがオシェレでいいですよね。
それに刃先のカバーも!
でもね~
買うところによるのか?
なんだか分からないけど、紙の箱に入ってるものあってさ~
黒いゴムバンドも、透明のケースにそれっほく印刷ってパッケージもあるのよ~

メルママさんが購入したのが、1番いいパッケージです。アルミ缶でゴムのバンドだし。
私の方は、いろいろでしたよ~
ハサミの切れ味には関係ないけど、どうせなら、パッケージもね~(笑)

かわいい~(*^^*)
こんなにかわいい限定モデルがあるのは知りませんでしたー
これだと使うのが楽しいですねェ♪
私も買っちゃいそうだぁ・・・^^

花柄でオレンジがとってもキュートですね♪
可愛い^^*
これでもっと楽しく物作りができるね!
干し柿おっきい@@
バラの型で作ったマフィンオシャレね^^
一段と美味しそうに見えるぅ~@^Q^@

miyukiさん>
試し切りしたら、その切れ味を報告しますね!

しかし、ギンガー社の限定版のハサミはすべてこのアルミケース+刺繍入りゴムバンドのパターンかと思ってましたが、
そうじゃないのもあるんですねぇ....

ハサミの切れ味には確かに関係ないけど、
限定版でしかもお値段もそこそこするのでやはりこのアルミケース付きにして欲しいですよね!!

透明ケースにゴムバンドのフェイクの印刷なんて、
う~ん、それしか知らなきゃそういうものかと思いますが、
アルミケース版の存在を知ってると「なんじゃこりゃ~!」って思いますよねっ!

miccoさん>
この柄かわいいでしょ~♪
しかも切れ味もとても良さそうですよ♪

カワイクって実用的なのはホントGoodです。v-218
miccoさんのわんこピンクッションもそうですよね!

今年の限定版のハサミはペパーミントグリーンがベース色ですよん♪

りこさん>
糸きりハサミは手織りの後始末で良く使うので、
こんなかわいいハサミだと作業していても嬉しくなっちゃうかも♪

干し柿、写真はアップだから大きくみえるけど
実物はそんなでもないのよ~。

マフィン、バラの形に見えますか?
他の人がシリコンローズ型で作ったお菓子なんかみちゃうと、
私のなんか全然なんですよ~。v-390

コメントの投稿

(コメント編集・削除に必要)
(管理者にだけ表示を許可する)

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)